スポンサードリンク

足先、背中や腰、お腹周り、首や顔のあったかアイデアグッズ

2015年1月16日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「身につけてあったか快適」というテーマで、
寒い日でも、足先、背中や腰、お腹周り、首や顔を
冷えから守ってあたたかく過ごすために身に付ける
快適なアイデアグッズが紹介されました。

@ 足先ぽかぽかスリッパインナー
スリッパに入れるアルミのインナー 
寒い時期は足先が冷えて困るので、
アルミ製の足先カバーが紹介されました。
スリッパを半分に切った先の部分のような形で、
スリッパや靴の中に入れてから履くと足が冷えにくくなります。

楽天 ⇒ 【宅配便配送(メール便不可)】足先ぽかぽかスリッパインナー M

アルミニウムと発泡ポリエチレンが使われていて、
自分の体温の熱を逃さずほんのりとあたたかくなります。
調理用をアルミホイルのメーカーが作っています。

【問い合わせ先】 株式会社東洋アルミエコープロダクツ TEL:0120−123−701 

A U-ING コードレスあったかインナー USB-N5F
薄くて柔らかい発熱するシート
冬に自転車に乗ると寒くて困ります。
そこで背中に背負えるあったかグッズが紹介されました。
中に入っているのは、厚さ0.4mmの発熱するシートです。
背中に縦や横向きで背負ったり、
腰やお腹など、好きな所どこにでも巻いて、
携帯電話の充電器などにつないでおくと、
40°程の熱で温めてくれます。

楽天 ⇒ U-ING コードレスあったかインナー USB-N5F
Amazon ⇒ U-ING コードレスあったかインナー USB-N5F

柔らかくてとても薄いので着けていても気にならず、
高い熱がでないので、じんわりと温めてくれて重宝します。
ただし、パソコンにつないだ時は、
立つ時に気をつけないと、パソコンまで引っ張ってしまいます。

細かい粉末にした炭素繊維を吹き付けて
印刷するという技術で、極めて薄いヒーターが誕生しました。
【問い合わせ先】 株式会社ユーイング TEL:0120−911−597 

B ウォームタッチチューブ フェイス&ネックウォーマー
首と顔を冷やさないためのネックウォーマー
夜寝るとき首をネックウォーマーで暖めても顔が冷えるので、
お布団をかぶったりすると息苦しくなって困ります。
そこでユニークなネックウォーマーが紹介されました。
引っ張ると顔にかぶせられるようになっていて、
目、鼻、口の部分に穴が開いています。

一晩中つけっぱなしでは息苦しいので、
寝返りを打つと外れるようになっています。

クリームをたっぷり塗ってからかぶると、
お肌の乾燥を防ぐのにも役立ちます。

軽くて柔らかく、肌触りも良くて、
首回りや顔をあっためてぐっすり眠れるようになるそうです。

フェイス&ネックウォーマーの詳細はこちら

【問い合わせ先】 ロフテー株式会社 TEL:03−3663−7116 
| 暖房

暖かく快適に過ごせる防寒、暖房グッズ

2014年12月26日(金) まちかど情報室

まちかど情報室のテーマは、「冬の特選 暖かいのでホッとします」でした。
2014年のまちかど情報室の最終日ということで、
この一年に放送した中から反響が大きかった、
暖かく快適に過ごせるアイデアが再放送されました。

@ 超軽量 極暖背中ベスト
背中が暖かいベスト 「2014年11月27日(木)放送」
背中からお尻まですっぽり覆ってくれるあったかいベストです。
長野県南木曽町の“ねこ”という防寒着を現代風にアレンジして、
より軽くて保温性を高くしたものです。
軽いので着ている感覚もなく動きやすくて家事が楽になります。


詳細は、2014年11月27日の記事をご覧ください。
>>http://machikadojoho.sblo.jp/article/106024007.html

【問い合わせ先】 株式会社プランドゥ TEL:052−930−5601 

A うしろ子供のせ用ブランケット
自転車専用のブランケット 「2014年11月6日(木)放送」
自転車のチャイルドシート専用のブランケットで、
内側はフリース素材なので、お子さんを乗せて
ブランケットをすっぽりかぶせれば、
マフラーなしでも暖かくなります。
足を乗せる所は、ゴムを掛けて
車輪を巻き込まないようになっています。


詳細は、2014年11月6日の記事をご覧ください。
>>http://machikadojoho.sblo.jp/article/105630772.html

【問い合わせ先】 オージーケー技研株式会社 TEL:06−6782−4353 

B HOT-KAMURI(ホッカムリ)
首元に巻いてアレンジできる防寒グッズ 「2014年11月6日(木)放送」
首元を暖めてくれるフード付きの防寒用アイテムです。
フリース素材で肌触りもよく、首元に巻いたり、
フードをかぶったり、ひざ掛けにしたりと色々使えます。
ファスナーが付いているのでぴったり着けられます。


詳細は、2014年11月6日の記事をご覧ください。
>>http://machikadojoho.sblo.jp/article/105630772.html

【問い合わせ先】 NOMADO株式会社  TEL:047−474−8888 

C パルサーモ
オフィスで足元をあたためられる暖房器具 「2014年1月22日(水)放送」
遠赤外線で足を暖めてくれる板状のグッズで、
机の裏にマグネットで貼り付け、コタツ気分で使えます。
一定の温度になると自動でスイッチが切れます。
足元が暖かいと仕事の効率もアップします。


詳細は、2014年1月22日の記事をご覧ください。
>>http://machikadojoho.sblo.jp/article/85766819.html

【問い合わせ先】 株式会社フジカ TEL:0120−01−7161

D 靴下装着補助具 らくだからだ
靴下を履く補助具 「2014年11月17日(月)放送」
足腰の弱い方でも簡単に靴下が履けます。
器具を逆さにして靴下をはめ、
足元に置いてつま先を合わせ、
器具を抜くと靴下が履けます。
ステンレス製で250gと軽いので、
手の力のない人でも簡単に履けて便利です。
らくだからだ.JPG
詳細は、2014年11月17日の記事をご覧ください。
>>http://machikadojoho.sblo.jp/article/105696600.html

【問い合わせ先】 宝殿石油販売株式会社 TEL:079−431−0035
| 暖房

結露対策や寒さ対策で、冬に備えるアイデア

2014年11月6日(木) まちかど情報室

まちかど情報室のテーマは、「寒い日に 備えます」でした。
朝お布団からなかなか出られなくなってきましたが、
この時期に役立つ、暖かくなれる寒さ対策アイデアグッズが紹介されました。

@ HOT-KAMURI(ホッカムリ)
ネックウォーマーやひざ掛けなど何通りにもアレンジできる防寒グッズ 
フード付きの防寒グッズで、ファスナーが付いているので
巻いてもズルズル落ちてきません。
首に巻いてフードをかぶれば自転車に乗るときも暖か。
フリース素材で肌触りもよく、首元に巻いくだけでなく
ひざ掛けにしたり、何通りもアレンジを楽しめます。

楽天でバリエーションを見る⇒HOT-KAMURI
Amazonでバリエーションを見る⇒HOT-KAMURI

【問い合わせ先】 NOMADO株式会社 TEL:047−474−8888 

A うしろ子供のせ用ブランケット
自転車のチャイルドシート専用のブランケット
この時期に子供を自転車に乗せると寒くてかわいそうです。
そこで体にスポッとかぶれる自転車専用ブランケットの紹介でした。
足を乗せる所には、車輪を巻き込まないようにゴムを掛けます。
内側はフリース素材で、ファスナーを大きく開けて
お子さんを乗せれば、暖かくマフラーも要りません。
ファスナーは左側に着いているので、
お子さんを歩道側へ安全に降ろせます。

カラーは、チャコール、ワイン、パープルの3色あります。

楽天でカラーバリエーションを見る⇒うしろ子供のせ用ブランケット
Amazonでカラーバリエーションを見る⇒うしろ子供のせ用ブランケット

【問い合わせ先】 オージーケー技研株式会社 TEL:06−6782−4353 

B eco断熱フィルム
窓の結露を防ぐフィルム

室内と外の温度差が大きくなると、
結露で窓がビチャビチャになって困ります。
そこで窓の結露を防ぐフィルムが紹介されました。

アルミニウムやポリエチレンなど5つの層になっています。
水をかけ表面の粘着財を溶かしてガラスに貼ると、
結露せず断熱効果もあり省エネで暖かく過ごせます。
マジックミラーのようになっていて、
外からは室内が見えませんので、
カーテンを開けたまま過ごせます。

結露しにくくなる理由は、中のアルミが
室内の暖かさを逃がさないから
窓ガラスがあまり冷たくならず結露しないのだそうです。

【問い合わせ先】 日本エコ断熱フィルム TEL:0120−537−303 



(記事投稿日 2014年11月15日)

| 暖房

スプレーや珈琲豆、オフィスでコタツなど暖かく過ごせるアイデアグッズ

2014年1月22日(水) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「ひと工夫してぽっかぽか」というテーマで、
ポカポカ暖かくなる寒さ対策グッズの紹介でした。
まだまだ寒い日が続きますので、
毎日暖かく過ごすための心強いアイデアです。

@ あったかスプレー 温
帽子、手袋、インナーなどに吹きかけておくと発熱して暖かくなるスプレー 

手袋やマフラー、帽子などに満遍なくスプレーし、
完全に乾かしてから使用します。
水分を吸収する特殊なポリマーが繊維に付くと、
人の体から微量に出ている水蒸気を吸収してふくらみ、
繊維とこすれて摩擦で発熱します。
さらに繊維の隙間を埋めて、90分程熱を保温してくれます。
いろんな物にスプレーするだけで暖かくいられるので重宝します。

【楽天】

【アマゾン】あったかスプレー 温

【問い合わせ先】 素数株式会社 TEL:0120−49−5072  

A Coffee Joulies(コーヒージャウライズ)
カップに入れて熱い飲み物を注ぐとすぐに冷ましてくれるグッズ

寒い時は暖かい飲み物に限りますが、熱すぎて飲めないことがあります。
そこで、金属のコーヒー豆の形をしたグッズの紹介でした。
このステンレスで覆われた豆をカップに入れ、熱い飲み物を注ぎます。
すると、60℃前後に下げてちょうと飲み頃になります。
熱を通しやすいステンレスの中に熱を蓄えるパラフィンが入っていて、
飲み物の熱を奪って閉じ込め、飲みやすい熱さに冷ましてくれます。

by カエレバ


【問い合わせ先】 ワールドポート TEL:03−6869−0463   

B パルサーモ
スチールデスクの裏にマグネットで装着して足元を温めるコタツ感覚の暖房器具

足元が冷えると仕事も集中できません。
そこで机の裏に貼って足を暖めてくれる暖房機の紹介でした。
マグネットが付いていて、金属にくっつけられます。
遠赤外線で暖める仕組みで、熱くなると自動的にスイッチが切れます。
オフィスでコタツ気分でくつろげそうですし、
足元が暖かいと仕事の効率もアップします。
考えたのは男性。女性はひざ掛けをしたりしますが、
男性はひざ掛けはちょっと恥ずかしいので、
机の裏のデッドスペースを思いついたそうです。

by カエレバ


【問い合わせ先】 株式会社フジカ  TEL:0120−01−7161 

| 暖房

発熱シート入りのベストや着る布団、布団がずれないクリップ

2013年12月19日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「包まれてポッカポカ」というテーマで、
寒さに負けずに暖かく包まれて過ごせる防寒グッズの紹介でした。
全国的に寒さも本格化してきました。
ベストや寝具、着るお布団などに、
しっかりくるまってエコに暖かく過ごすアイデアです。

@  ベスウォーマーNEO
発熱シート入りの軽くて暖かいベスト 

楽天⇒ベスウォーマーNEO
アマゾン⇒ベスウォーマーNEO

スーツの下にこのベストを着ていれば、コートなしでも暖かくいられます。
背中部分とお腹の部分に炭素繊維のシールが貼ってあるシートが入っています。
バッテリーのスイッチを入れると、遠赤外線が出て1分程で暖かくなります。
重さは500gと軽く、温度は5段階に調整できます。
ベストの中に入れるものに炭素繊維を使ったことで、
非常に軽くすることができたとのことです。
バイクに乗る人や工事現場で働く人を想定して作られたもので、
他にも、靴下や室内履きなどもありました。

【問い合わせ先】 株式会社メドウニクス TEL:046−260−2083 

A  布団ズレない君ひつじ
敷布団、毛布、掛け布団をずれないように固定するクリップ

布団のズレ落ち、もう安心! 布団ズレない君ひつじ(2個組)[コジット]
(この製品で間違いないようですが、留め具の形が変わったのか?新作かも・・?)

夜寝ている時に布団をはがしてしまい寒い思いをすることがあります。
そんな寝相の悪い人に、敷き布団と毛布と掛け布団を留めておくクリップの紹介でした。
3つ付いていて、一番短いものを敷き布団に、真ん中は毛布、最後は掛け布団に留めます。
お布団の4ヶ所にこのクリップを留めておけば、寝返りをうってもはがれません。
ゴムでできていて伸びるので、締め付けられるような寝苦しさもなさそうでした。
お布団がズレないので一晩中暖かく、ぐっすり眠れるそうです。

【問い合わせ先】 株式会社コジット TEL:0120−06−5210 

B あったかダウンポンチョ
すっぽりかぶって肩から膝まで暖かい着たまま動ける布団

あったかダウンポンチョ

手と頭が出せて着たまま家事ができるお布団です。
これを着て電気カーペットの上に座ると、
ドーム状になって、熱を逃しにくくなります。
自らが炬燵になったような感じです。
素材はダウンなので、とても軽く動きやすそうでした。
暖房器具と違って、移動してもどこでも暖かいので便利です。
着る毛布が人気でしたが、着る布団までできたのですね。
暖かく過ごせ、暖房費の節約になって良いと思います。

【問い合わせ先】 株式会社千趣会 ベルメゾンネット
 

| 暖房

鼻の下も暖まる帽子や、ポンチョや手袋など一工夫した暖かグッズ

2013年11月15日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「ひと工夫して ぽっかぽか」というテーマで、
ユニークな寒さ対策グッズの紹介でした。
アレンジ自在のポンチョや、お気に入りの手袋をスマホ用にできるグッズ、
鼻の下やアゴまで暖かくなる帽子など、
本格的になってきた冬の寒さをのりきるための、ポカポカ暖まるアイデアです。

@  mino tate
切れ目を利用して1枚で何通りもアレンジが楽しめる防寒具 
mino tate.JPG
縦に切れ目がある四角い大きなニットで、
ひざ掛けにしたり、首からかけて大きなカーディガンにしたり、
外出する時はベルトをするとオシャレな上着になったり、
切れ目を利用して、これ1枚でいろんなアレンジが楽しめます。
マフラーにもなりますし、斜めがけにしてブローチで留めると、
とってもオシャレな装いになります。
新潟のニットメーカーが作った物で、とても暖かいそうです。


mino tate ポンチョのカラーバリエーションはこちら

【問い合わせ先】 有限会社サイフク TEL:0250−43−3129 
 
A  スマホッチ(Smaphocchi )
ぬって乾かすと、手袋をしたままスマホが操作できるようになる液体


手袋の指先に塗って乾かしたら、手袋をはめたままスマの操作ができます。
スマホは人間の指先から出ている極微量の電気に反応して動いています。
手袋をすると電気を通さないのでスマホの操作ができませんが、
この液体の特殊成分が、乾いた後に電気を通してくれます。
液体が染み込む毛糸や布の手袋なら、どんな物でも使用可能です。
寒いときに手袋を外さなくてもいいので便利ですね。

by カエレバ


【問い合わせ先】 ランドポート株式会社 TEL:03−3255−8388  

B Beard Head
ヒゲがついて鼻の下も暖かい帽子

(現在、楽天では売り切れとなっております。ホームページの方でも残りわずかです。)

帽子とひげがセットになっています。
寒いと鼻の下が冷たくなりますが、これがあれば鼻の下も暖かいです。
口のところは開いているので、お茶などもつけたまま飲めます。
アメリカ発祥の防寒具で、外でウィンタースポーツを観戦するのに
使われているようです。
色違いや、あご髭も違うデザインのものもあります。

Beard Headのデザインのバリエーション及びご購入はこちら、オンラインショップで

【問い合わせ先】 ビジュアライズイメージ株式会社 TEL:03−6273−2686  
| 暖房

寒い冬にすっぽり暖かく包んでくれるアイデアグッズ

2013年 1月9日(水) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、一流アスリートの食事についてのリポートがありました。
トップアスリートの肉体を作るには、どんな栄養素をどんなバランスで摂っているのか?
様々な本も出版されていて、最近は高齢者の体力向上などにも応用されているそうです。


2013年 1月9日(水) まちかど情報室

さて、今朝のまちかど情報室は、「あたたかく 包みます」というテーマで、
寒い冬でも、すっぽりあたたかく包んでくれるいろいろなアイデアを紹介していました。
まだまだ厳しい寒さが続きますので、こんなグッズがあれば冬を乗り切れそうです。

@ あったかすっぽりケット
すっぽりかぶればポンチョになる掛け布団



寒い朝は、なかなかお布団から出られません。
そんな時に便利な、ポンチョになる掛け布団です。
一見、普通の薄手の掛け布団に見えますが、
中央にふたがあり、中に切込みがあります。
そこに頭を通して、襟元と袖口を留めます。
寝ていた時の温もりが残っているので、
起きるのも寒くなくて辛くないですし、
そのまま着ていれば、暖房も要らないそうです。
軽くて保温性が高く、動きやすいので家事も楽々こなせます。
考えたのは、繊維メーカーの寒がりの社員さん。
お布団のぬくもりを、起きたときにもそのまま使おうと思いついたそうです。
受験生やお年寄りにも人気とのことでした。


【問い合わせ先】 ライフエッセンス株式会社 TEL:06−6263−5556

A ほっとウォーマー(ヒーター付レッグウォーマー)
足の先までポカポカ! ヒーターが付いたレッグウォーマー

アマゾン


楽天 : ほっとウォーマー(ヒーター付レッグウォーマー)のカラーバリエーション

足元の冷え対策に、レッグウォーマーをされている女性も多いと思います。
そこでヒーター付きのレッグウォーマーの紹介でした。
内側にスイッチが有り、ボタンを押すと、はいた瞬間に暖かくなるそうです。
中にシート状のヒーターが入っていて、ふくらはぎを包みこんで足全体を温めます。
電池式なので、履いたまま自由に歩き回れます。
ヒーターの温度は40℃前後。
10分間で自動的に電源が切れるので低温やけどの心配もありません。
キッチンや、ベランダに洗濯物を干すときなど、特に重宝しますね。
3つの足のツボ(足三里・承山・三陰交)を刺激することで、
特に効果があり、足先までポカポカになるそうです。

【問い合わせ先】 株式会社山善 家庭機器事業部 TEL:03−6240−1161(商品1部) 

B 足の冷えない不思議なくつ下 つま先インナーソックス
空洞になった繊維で足を暖める、つま先だけの不思議な靴下



おしゃれに、パンプスを履いて外出、
でも寒くて足先が冷えてカチカチになってしまいます。
そんな悩みを解消してくれる、暖かい短い靴下。
つま先用で、はいた瞬間からポカポカになるそうです。
秘密は、内側に使われている新開発の繊維。
この繊維、中が空洞になっていて、
その中の空気が体温で温められ、
熱を逃がさない状態になります。
つま先用靴下を履い、上からタイツを履けば、
目立たず、つま先も暖かいので、寒い冬でも
かわいらしいパンプスを我慢することなく履けます。


【問い合わせ先】 桐灰化学株式会社 TEL:06−6392−0333 

| 暖房

身につけて、ポカポカと暖かいアイデアグッズ

2012年 1月24日(火) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、全豪オープンテニスで初のベスト8に進出した錦織圭選手のニュースがありました。22歳の錦織選手は、世界ランキング26位です。昨日男子シングルスの4回戦が行われ、世界ランキング6位のフランスのジョー・ウィルフリード・ツォンガ選手と対戦して勝ちました。錦織選手が今目指しているのは「格好悪く勝つ」とう新たなプレースタイルだそうです。攻め急がずラリーを続けて、相手のミスを誘い粘り勝つ“我慢のテニス”なんだそうです。全豪オープン、全仏オープン、ウインブルドン選手権、全米オープンがテニスの4大大会と呼ばれていますが、全豪オープンの男子シングルスで日本男子が4勝したのは史上初だそうです。明日行われる準々決勝では、世界ランキング第4位のアンディ・マレー選手と対戦します。格好悪いとは思いませんが、粘り強い試合を是非見てみたいです。応援しています。


2012年 1月24日(火) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「身につけてぽかぽか」というテーマで、 身につけているとポカポカと暖かいアイデアグッズの紹介でした。

@ 電気を使わないぽかぽかエプロン

電気を使わず体温を上昇させて、ぽかぽか暖かいアルミを使ったエプロン
冬の台所仕事は、体の芯から冷えてくる感じで辛いです。でもこのエプロンなら、背中まで覆ってくれて暖かいんです。ベストのような形ですが、中が三層構造になっていて、真ん中にアルミのシートが使われています。このシートが体の熱を反射して外に逃さず暖かさを保ってくれます。お風呂場の掃除や食器洗いなど、寒い家事も辛くなくでき、主婦の心強い味方となりますね。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社新日本機能食品
TEL:086−264−7927  http://www.kenko064.jp

A アロマデガード ソーラータッチ

襟元などに貼って保温、襟汚れ防止にもなる暖かシート
外回りの営業が多いという男性、マフラーは着けたり外したりと面倒なので使わないそうですが、ワイシャツの襟の内側つけたこのシートのおかげで首周りは暖かいそうです。この白いシートの繊維に練りこまれているのは、特殊な金属の微粒子で、人間の体から出る赤外線や太陽から出る赤外線を吸収して熱に変えるのだそうです。「じんわりと暖かいので、寒い日の営業でも助かります。」と男性がコメントされていました。ワイシャツの襟元の汚れも防いでくれるので、とても便利ですね。私は白い洋服が好きなんですが、汚れが目立つので最近は着なくなりました。このシートがあれば暖かいですし、汚れも気にせずに着て出かけられます。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社アロマスペース
TEL:03−5244−6789 http://www.aroma-sp.com/

B らくらくエアリー
カイロを入れて、あたたかい空気が上下、左右に伝わるベルト
元気にウォーキングされている女性、寒い日でもぽかぽかしてるそうです。着けていたのはコルセットのようなもので、ポケットがついていて、そこにカイロを入れて腰に巻いて使います。1個入れただけでも、おなか周り全体が暖かいそうです。ベルトの中が立体的になっていて少しの空間があり、そここをを通ってカイロで暖まった空気が前のほうまで伝わり、腰周り全体に暖かさが行き渡ります。メッシュ素材なので、そのままでは熱が逃げてしまいますから、ベルトの上からもう一枚衣類を着て、熱を逃さないようにします。このアイデアは、すごく寒がりのビジネスマンが考えついたそうです。一日何個も使っていたカイロを減らせないかと思いついたそうです。寒い日でもカイロが1個ですめば、エコで懐も助かりますね。

価格は税込み2900円(LLは3200円)でした。

【問い合わせ先】 株式会社コンフォートプラス
TEL:0537−64−7650 http://www.cts-inc.jp/




ゆっくり温まって、バスタイムを快適に過ごすアイデアグッズ

2012年 1月19日(木) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、今日まで東京では35日間連続で乾燥注意報が出されているというニュースがありました。先月中旬以降、冬型の気圧配置となる日が多く、日本海側では積雪が平年の2倍以上になっている地域もあり雪かきで大変そうでしたが、太平洋側の各地では空気の乾燥した状態が続いています。顔が乾燥してパリパリになったり、静電気に悩まされたり、唇が荒れたりして、お肌の乾燥予防のためのグッズがよく売れているそうで、保湿性にすぐれたアイマスクや靴下などが人気でした。若い女性の間では、外出先でも美容液を吹きかけて保湿できるコンパクトサイズの美容器が特に人気とのことでした。私もお肌が乾燥しすぎて困っていましたが、こういったグッズでケアすれば乾燥肌の悩みも解消されそうですね。
  

2012年 1月19日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「寒い冬はお風呂であったか」というテーマで、お風呂でゆっくり暖まるため、バスタイムを快適に過ごせるアイデアグッズの紹介でした。

@ ブルブルクッション 湯め枕

ハート型のやわらかピローが、バイブレーションでブルブル振動して疲れをとってくれるお風呂用の枕
湯船につかりながら、あったまりつつ首や肩のマッサージができる枕です。柔らかなウレタン素材で、枕の中に銀と黒のスティックが入っていて、黒い部分を回して電源を入れると振動します。「お風呂で、ああいう振動で肩、首周りを刺激するというのは、意外に気持ちいいので、ちょっとビックリしました。」と男性がコメントされていました。私はお風呂で気持ちよくて眠ってしまうことがよくありますが、このクッションがあればさらにいいでしょうね。使ってみたいです。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 船橋物産株式会社
TEL:0575−32−2511

A Aria Misto (アリアミスト)

空気を取り込んで、節水しながら快適な刺激を満喫できるシャワーヘッド
水の勢いが良く節水にもなるシャワーヘッドです。シャワーヘッドの持ち手部分の前後に小さな穴が開いていて、その穴から大量の空気を吸い込んで、水と混じり合って細かい泡となって一気に噴射するという仕組みでした。空気を取り込む分、使う水の量がおよそ半分ですむそうです。「弾けるような勢いの強さがあります。本当に節水しているのかなと思うくらい勢いのいいシャワーです。」と男性がコメントされていました。我が家のシャワーヘッドも節水型ですが、勢いがありませんので、これに変えようかなって思いました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社田中金属製作所
TEL:0581−53−2653 http://www.tanakakinzoku.com/

B おしゃべりトロリン

湯船でしゃべる!お風呂に入れた時、浮かんでいる時、お風呂から出した時でおしゃべりが変わります
お風呂が大好きという女性、血行を良くしようと、ぬるめのお湯でリラックスするときに一緒なのがこの「おしゃべりトロリン」でした。5秒おきに20種類のフレーズで話しかけてくれます。中には電極があって、水につけると電気がながれ反応するという仕組みでした。アヒル、カエル、クマ、パンダ、ペンギンなどがいます。女性は「もう5分入っちゃおうかな!手放せない感じです。」とコメントされていました。20種類もおしゃべりしてくれるとは、可愛いですね。お風呂でゆっくりできて芯まで暖まりそうです。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社ハシートップイン
TEL:03−3610−3435  http://www.hashy.com/

暖かくて気持ちいい 通勤に便利なアイデアグッズ

2011年 12月8日(木) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、地区全体でイルミネーション飾りに取り組んでいる、山梨県身延町西島の西町地区のリポートがありました。この地区の方は、4割以上が80歳以上のお年寄りだそうですが、そんな高齢者の方々が、流行りのイルミネーションで通りを見事に飾りつけていらっしゃいました。まるで遊園地のようにきらびやかで見事でした。最初に始めた男性は、遠くにいるお孫さんのためにイルミネーションを飾りました。お孫さんの喜んでくれる姿が嬉しくて続けていらっしゃいました。お孫さんももうだいぶ大きくなっていましたが、イルミネーションを見るのが楽しみで、毎年おじいさんに会いに来るそうです。イルミネーションが自分と祖父を繋いでいると話していらっしゃいました。現在は35軒の家庭が参加していますが、ご近所同士が力をあわせて準備作業を行います。ご主人を亡くされたおばあさんのところでは、近所の人がイルミネーションを飾ります。この時期の住民の一大イベントとなっているようです。こちらではクリスマスが終わっても帰省してくる人を楽しませるために、正月三が日も点灯するそうです。
>>去年の様子を動画撮影された方がいらっしゃいました。

2011年 12月8日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「あたたかく いってらっしゃい!」というテーマで、寒い冬の通勤はつらいものですが、そんな時に暖かくして気持ちよく通勤できるようにしてくれるアイデアグッズの紹介でした。

@ ウォームスーツ KANSAIMAN collection

太陽光で蓄熱するスーツ

太陽の光を浴びると熱を発します。
裏地の繊維はポリエステルですが、その中に使われている炭化ジルコニウムという特殊な素材が、光を熱に変えてくれるので、一般的なスーツより4度も温度が高くなります。
保温性も高く、体から出る体温も留めてくれて、着ているだけで温かくなります。
コートなしでもぽかぽか暖かいそうです。この特殊素材は、太陽光発電に使われている素材とのことでした。

【問い合わせ先】 株式会社コナカ
TEL:045−825−7700  http://www.konaka.co.jp

A HG-01ヒーターグローブ、HS-01ヒーターシューズカバー


ヒーターが付いた保温力抜群の自転車用手袋とシューズカバー(12月中旬発売予定)

自転車での通勤や通学は、寒くて辛いです。足先や指先もかなり冷たくなります。
そんな寒い日の自転車通勤や通学時に、指先や足先をを暖かく快適にしてくれる、自転車用のグローブと足先のカバーです。
かかとの上の方にファスナーがついていて、ピッタリ密着します。
スイッチもついていますが、充電式電池で作動するヒーターが内蔵されています。
温度は3段階、42度から55度まで調節できるそうです。
グローブは最長5時間、シューズカバーは最長3.5時間、保温時間が持続します。

【問い合わせ先】 株式会社パールイズミ
TEL:03−3633−7556  http://www.pearlizumi.co.jp

B フーディーバフ(HOODIE BUFF)

フードやマスクの付いた保温と防風性のあるネックウォーマー

寒いときに重宝なのが、首を温めてくれるネックウォーマーです。でもこのフーディーバフはすごいんです。ネックウォーマーとフード、マスクが一体になっているんです。
耳が冷たいときには、フリース生地の暖かいフードを出すことができますし、鼻が冷たいときには、マスクを出すことができます。マスクとネックウォーマーの素材は、マイクロファイバが使われているので冷たい風も通しません。デザインもいろいろあります。

【問い合わせ先】 株式会社デボルターレ
TEL:03−6751−8778  http://buff.jp/

体も心もぽかぽかになれるあったかグッズ

2011年 12月2日(金) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、神戸ルミナリエのイルミネーションのニュースがありました。神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災以降、平成7年から続いていますが、今年は東日本大震災の復興への祈りを込めて光が灯されました。願いを込めた光のページェント、神戸ルミナリエのイルミネーションは1日午後6時すぎに開幕しました。20万個の電球に一斉に光が灯され、270メートルにわたるアーチ型のイルミネーションが浮かび上がりました。ただ、関西電力管内は電力事情が全国で最も厳しいということで、今年は節電対策を求められているそうです。そこで消費電力が少ないLED電球が取り入れられました。神戸ルミナリエは、節電に努めながら今月12日まで開かれます。被災地に届け、「希望の光」 YAHOO!JAPANニュース
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111201-00000058-jijp-soci.view-000


2011年 12月2日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「体も心もぽかぽかです」というテーマで、あったかグッズの話題でした。体だけでなく、心がぽかぽかになるアイデアグッズの紹介でした。

@ エネCATCH
お風呂のお湯で熱が蓄えられるシート
2人のお孫さんと一緒に布団を敷いてお休みの準備をしている主婦、寒くなってきて使い始めたのがこのオレンジのシートですが、お風呂場のお湯につけて使います。40度のお湯におよそ1時間ほどつけて取り出したら、水分をふき取って寝床のシーツの上にのせます。お湯の熱を蓄えて温かさが持続するそうです。シートの中に入っている黒い素材に秘密がありました。カイロなどにも使われている酢酸ナトリウムという物質が混ぜ合わされています。冷たい状態だと固まっていますが、お湯につけると酢酸ナトリウムがお湯の熱を吸収して蓄えるそうです。およそ38度以上の人肌ちょっとよりあったかくなると液体になるので、シートもごつごつせず、柔らかく背中に当たります。布団の中で使えば自分の体温もあるのであたたかいそうです。「人肌に近いようなあったかみで気持ちよく眠りに入れます。」と女性がコメントされていました。お風呂のお湯を使うという点が気に入りました。電気もガスも使わず寒さ対策ができるので使ってみたいですね。

価格は7,245円でした。ご購入方法はメーカーのホームページに記載されていました。
>>http://www.negishi-nhm.com/html/ene-catch.html
TEL 048-772-0933/FAX 048-772-0930

【問い合わせ先】 株式会社ネギシ http://www.negishi-nhm.com

A カラフルベアーケット

使わないときは可愛いクマのぬいぐるみ!収納ケースがついた温かいシート

1歳のお嬢さんとお出かけする主婦、ベビーカーのお嬢さんはクマさんを抱っこしていました。
寒くなってきたので、クマさんの背中のファスナーを開け、シートを出してお嬢さんにかけていました。このシートは羽毛が入っていて160グラムと軽いそうです。両端にボタンがついていて、それを留めるとベビーカーをすっぽり包むことができます。他にも、お母さんが肩にかけてはおったり、下半身が寒いときに腰に巻いたりと、色々な使い方ができます。使わないときには、くまのぬいぐるみとして飾っておけます。「急に寒くなるときなんかでも、サッとクマのぬいぐるみから出して、この子にかけてやれるのでとても便利に使っています。」とお母さんがコメントされていました。羽毛で軽くてあったかいので、ひざ掛けにしたり、はおったりすれば寒さをしのげますね。今年の節電対策にいいかなと思いました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 谷村実業株式会社
TEL:0773−27−3151 http://www.rakuten.co.jp/kurasukieshop/index.html

B フォーエバー・ハンド・イン・ハンド・ミトンズ
親子で、カップルで、手をつないだままはめられる手袋
結婚して5年というご夫妻、今も仲の良さは当時と変わらないそうですが、ご主人は、最近全然手を握っていない、とそのことがちょっと寂しかったようです。そこで見つけたのが、おそろいの手袋でした。でも、この手袋2人分なのに、3つしかありません。しかも1つは不思議な形をしていて、手を入れるところが2つありました。実は一緒に手を入れて、中で手をつなぐことができる手袋だったんです。「いつでも離さないぞ!みたいな感じで」とご主人が奥様にプレゼントされました。奥さんは、「恥ずかしいです」と、「それは俺も恥ずかしいけど」とご主人。そう言いながらも、本音は「いまさら手を握るというきっかけがなかったので、良かったと思います。」とのことでした。仲がよくて見ていてポッとあったかくなれました。この手袋、仲のいいご夫婦や恋人というだけでなく、親子で使えるものもあり、お誕生日やクリスマスのプレゼントとして求める人が多いということでした。

オンラインショッピングできます。価格は、カップル用・親子用共に税込み11,550円でした。
・フォーエバー・ハンド・イン・ハンド・ミトンズ(カップル用)
  ⇒http://shokay.jp/online-shopping/20000yen/000196.html
・フォーエバー・ハンド・イン・ハンド・ミトンズ(親子用)
  ⇒http://shokay.jp/online-shopping/20000yen/000197.html

【問い合わせ先】 SHOKAYジャパンオフィス(ダブルツリー株式会社)
TEL:03−3408−2349  http://shokay.jp/

足元をぽっかぽかに暖めてくれる快適グッズ

2011年 11月16日(水) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、マイコプラズマ肺炎が流行っているというニュースがありました。マイコプラズマという細菌が原因でおきる肺炎で、今年子どもを中心に流行していますが、先日愛子様も入院されていましたよね。マイコプラズマ肺炎の症状は、発熱や全身のだるさ、長く続くせきなどが特徴で、これまで効くとされていた薬が効かない“耐性菌”が多いことが分かってきました。今月6日までの患者数は、累計で1万1919人で、過去10年間で最も多いそうです。特効薬とされていた抗生物質が効かないため、治らなくて重症化するお子さんが増えているようです。耐性菌は、小学校や幼稚園などでお子さん同士で拡散し、日本中に拡散されているそうです。症状が長引くと重症化する恐れがあるため、専門家は、特効薬とされていた抗生物質が効かなくなっていること、別の抗生物質が必要なことなど呼びかけているとのことでした。マイコプラズマ肺炎の予防は、風邪やインフルエンザの予防と同じように、手洗いとうがい、マスクで!


2011年 11月16日(水) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「これで足元ぽっかぽか」というテーマで、寒いと足が冷えてつらいですが、足元から暖めてくれる快適グッズの紹介でした。

@ EVE191

発熱するクッションが効いて、歩くと温かくなる靴
朝早くから愛犬と散歩に出かける主婦、冷え性で冬はつらいと言います。そこで見つけたのが、歩いているうちに靴の中が温かくなってくるという靴でした。中に入っているインソール、スポンジ状の特殊な赤い素材に秘密がありました。この部分を踏んでいると、摩擦で熱が発生するそうです。メーカーの実験結果も放送していましたが、足踏みをすると発熱インソールの素材を使った方が赤くなっていて、効率よく温まるのが分かりました。「程よくあったかいって感じで、蒸れる感じは全然無いです。散歩が苦じゃなくなるのがすごく気に入っています。」と女性がコメントされていました。靴の種類は色々あって、男性用もあります。この特殊な素材を開発するのに3年ががかりだったそうですが、今後は農作業用にも応用していきたいとのことでした。私の住む長野県も寒い所ですので、温かい靴は必需品です。履いてみたいです。
【問い合わせ先】 式会社ムーンスター
TEL:03−5520−9233  http://www.moonstar.co.jp

A プードレッグ(Pood leg)

くしゅくしゅっとしたフォルムがプードルみたいにかわいいレッグウオーマー
寒くても会社に行くときにはかっこいいパンプスで行きたいという会社員の女性、でも風が当たる部分が冷たく足首が冷えて困っていました。そこで、ひざから足元にかけて温めてくれるこのレッグウォーマーを使っていました。外側は水をはじく加工、中はフワフワしていてあったかそうです。オフィスに着いたらさっと脱いで、クルクルと小さくまとめて専用の袋に入れて持ち運べます。全部で4色あるので、いろいろな靴に合わせることができ、コーディネートも楽しめます。「外を歩いているときに、ブーツかと思った。と言われたことがあります。防寒しているという感じもなく、使い勝手がいいです。」と女性がコメントされていました。おしゃれですね。レッグウオーマーも私にとっては必需品、これも試してみようと思っています。

【問い合わせ先】 株式会社パンジー
TEL:06−6631−0351  http://www.pansy.co.jp

B エアーマッサージャー フットインリフレ

ヒーターで足先を温めながら、足裏をマッサージしてくれる器具
フローリングでは足元が冷えますが、足の冷えが悩みという女性が使っていたのが、この丸い器具でした。空いている口の部分に足を入れると、ヒーターで40度ほどの温度に温めてくれます。スイッチを押すと音がして、足が持ち上がってきましたが、実は中に入っていたエアバッグが膨らんで、白い突起が足裏を押していました。足を温めながらほぐしてくれる優れものでした。「足を温めると全身があったまって代謝がよくなった感じがしました。コンパクトなので、どこでも手軽に使えるというのがよかったです。」と女性がコメントされていました。寒さは足元から来ますが、温めてくれてさらに足裏をマッサージしてくれるので、さぞ気持ちいいでしょうね。
アマゾンはこちら(送料無料)

【問い合わせ先】 パナソニック株式会社
TEL:0120−878−365  http://panasonic.jp/ 

持ち運び簡単で節電にもなる、あったかグッズ

2011年 10月26日(水) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、気象庁による来年1月までの3か月予報を発表していました。今朝はかなり冷え込みましたが、今週は寒さが厳しいようです。でも来週になると気温がかなり高くなり、今月30日からおよそ一週間は温かいそうです。3か月予報では11月は高めのようです。12月は、北日本は平年並みか高く、他の地域は平年並みとのこと。来年1月は、北日本は平年並みですが、東日本、西日本、沖縄、奄美では平年並みか低いそうですので、寒さを想定した準備が必要ですね。デパートでも、厳しい寒さを前に冬商戦が始まっていました。震災をきっかけに、家族で食卓を囲み一緒に過ごしたいというニーズが高まっていて、土鍋コーナーの面積を広げていました。男性の肌着類では、流行のズボンの下にはくレギンスや、腹巻と下着が一体となった商品などが目立っていました。節電の影響で、暖房を控え室内でも暖かく過ごせる、ウォーム(防寒)関連のグッスが売上を伸ばしているということでした。


2011年 10月26日(水) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「持ち運べて あったか」というテーマで、寒い今朝にピッタリの話題でした。風が冷たくてカイロや手袋が必要になってきましたが、外はもちろんお部屋の中でも、持ち運び簡単で節電にもなるというアイデアグッズの紹介でした。

@ LEDライト付ソーラーカイロ

太陽光で充電、繰り返し使える超小型の電子カイロ
一見携帯型の音楽プレーヤーのようですが、充電式のカイロです。重さは50グラム程で軽く、スイッチを入れると30秒ほどで45度まで温まり、専用の袋に入れて使います。首からぶら下げて、お腹や手を温めることもできます。ソーラーパネルが組み込まれていますので、充電は太陽の光でできます。晴れた日ならおよそ10時間ほど充電すると2時間ほど使えるそうです。付属のケーブルを使えば、パソコンで充電することもできます。ソーラーでエコ、使い捨てしなくていいところと、LEDライトまで付いているのでかなり重宝しますね。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 サムライン株式会社 
TEL:06−6243−0077 http://www.samuraing.jp/ohayou

A USBあったか手袋

手袋が暖まりパソコンのキーが打ちやすい、USBヒーターを内蔵した手袋
寒いとパソコンのキーボードがうまく打てないことがあますが、そんな時に便利なのがこのパソコン専用の手袋です。手袋をはめて、パソコンのUSBケーブルにつなぐと、あっという間に手のひらと手の甲がポカポカします。温度は40度近くになり、手を包み込むように温めてくれます。指先が出ているのでキーボードも打ちやすいですね。手袋の内側、白い布が貼り付けてあって、その中に炭素繊維が埋め込まれています。そこに電気が流れ、その部分が暖かくなるという仕組みです。暖房の設定を低めにした時に、室内でも役立つようにと開発されたそうです。私も手先が冷たくて、朝一番はパソコンの前で手がかじかんでしまいますので、この手袋欲しくなりました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 サンコー株式会社
TEL:03−3526−4710  http://www.thanko.jp

B カセットガスストーブ
カセットガスストーブCB-STV-1イワタニ

カセットガスストーブCB-STV-1イワタニ

カセットガス1本で暖かい、不完全燃焼防止装置が付いた持ち運べるストーブ
青森県に住む主婦、「最近台所に長く立つと、足元が冷えて・・・。」とちょっと困っていたそうです。そこで使い始めたのが、この小型のストーブでした。電気コードがありませんが、実は、お鍋などに使う卓上コンロのカセット式のボンベを使っていました。ワンタッチではめ込んで、つまみをひねると火がつきました。1本のボンベでおよそ3時間あまり使うことができ、3畳から4畳ほどのお部屋を温められます。持ち運びができるので、お客さんが来たときに玄関に置いたり、キッチンやリビングに置いたりして、温めたい場所に合わせてどこでも使えます。「日中私が一人でテレビを見るときなどに無駄にならないと思います。節電にもなりますし軽くて温かいです。」と女性がコメントされていました。足元が寒いとき、ピンポイントで温められるのがいいですね。転倒したときには、すぐに火が消えるように安全対策もできています。ボンベを使うので、災害のときにも活躍するということでした。カセットボンベを使うというのは、とてもいいアイデアですね。

【問い合わせ先】 岩谷産業株式会社
TEL:03−5405−5615  http://www.i-cg.jp/


身につけることで節電も兼ね、ポカポカ暖かいアイデアグッズ

2011年 10月18日(火) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、井上裕貴アナウンサーが名古屋で有名な美魔女のお宅を訪問されました。美魔女とは、30代後半から40代の年齢を感じさせない美しい女性のことです。訪問先は井上アナウンサーと1歳違いの水谷雅子さん、2人のお子さんがいらっしゃる43歳の主婦ですが、30代いや20代と言ってもいいくらい若くて美しい人でした。長女は来年二十歳だそうですが、きっと一緒にいても姉妹にしか見られないのでは?と思います。水谷雅子さんのブログには、使っている化粧品や洋服などが掲載されています。なんと1日に3万件もアクセスがあるそうです。ブログに商品を載せると問い合わせが殺到したり、新しい髪型を載せると、同じようにしてほしいというお客さんが美容院に何人も来られるそうです。大手企業などでも美魔女の影響力に熱い視線を送っていました。インターネットの通信販売、美ホルモンヌSHOPという通販サイトでは、美魔女が使った商品を揃えたところ、高額な商品でも値段に関係なく売れるそうです。女性はいつまでも若く美しくいたいもの、美魔女の使っているものなら、私も是非試してみたいですね。

2011年 10月18日(火) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「身につけてポカポカ」というテーマで、今年は暖房を使いたくても電気の節約をしなければなりません。そこで、身につけることで節電も兼ねながら温められるアイデアグッズの紹介でした。

@ プードルネック


マグネットで簡単に付け外しができるマフラー
冷え性で悩んでいるという女性、家の中で厚着をするのは嫌ですが、首周りが寒くて気になっていました。そこで見つけたのが、長さ55センチのちょっと短めのこのマフラーです。マフラーの先に磁石がついているので、首に巻くと先がくっつきます。この長さなら、端が垂れてきたりということがなく、家事のときに邪魔になりませんし、洗い物で濡れることもありません。色は全部で4種類あり、2色を組み合わせても使えます。女性が白とピンクをねじってお洒落につけていました。「寒いなと思ったときに、手早くつけられて便利ですごく暖かいです。」とコメントされていました。

アマゾンは送料無料です。


【問い合わせ先】 株式会社シーシーメディコ
TEL:03−5942−5536  http://www.ccmedico.com/ 

A はらまきボクサー

冷えやすいお腹まですっぽり覆って温める、腹巻きが合体したパンツ
庭師の男性、仕事から帰るとソファでうとうとしてしまうことが多いそうですが、お腹を冷やさないために腹巻を使っていました。カラフルな腹巻でしたが、パンツと一緒になっているものでした。綿の生地は伸縮性があり、薄手なので動きやすく、庭師の仕事にも履きやすいそうです。体を激しく動かしてもずれませんし、おへそが出る心配もありません。出かけるときは、あえて腹巻の部分を出して模様を見せていましたが、洋服と合っていてお洒落でした。「普通にパンツをはく感覚で、ずっと温かい状態が続くのですごくいいなと思いました。」とコメントされていました。これは履きやすそうですね、これから寒くなりますので主人にプレゼントしようかな。

アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 ヘインズブランズ ジャパン株式会社
TEL:03−5361−2823  http://www.hanes.jp/

B レグぽか

電気不要で足もとポカポカ、動ける足温器(あんか)
大正琴の練習に励んでいる女性、長時間イスに座って練習していると足元が冷えてしまうのが悩みでした。そこで使っていたのが、足に巻いてるだけでポカポカする、このレグぽかです。
使い方は、足に巻きつけてジッパーで固定するだけです。これだけで温かいのは、中に発泡スチロールが入っているからでした。発泡スチロールのつぶつぶの表面には無数の穴が開いていて、その穴の中に熱が溜まります。熱源は体温だけですが、その熱が発泡スチロールにとどまって、温かさが続くという仕組みでした。さらに両足に別々に巻いていた2つをジッパーでつなげると、ひざ掛けとして使うこともできます。「電気を使わないからエコにもなるし、人肌というか、あまり熱くなくポカポカします。」とコメントされていました。
この製品作ったのは、兵庫県にある発泡スチロールのメーカーです。車椅子を使っている人たちから、足元を温める何かいい製品がないかと相談を持ちかけられて開発したそうです。冷えは体にもよくないですから、自分の体温を保ってポカポカできるなんて、とても素晴らしいと思います。

アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 龍野コルク工業株式会社
TEL:0791−63−1301  http://www.tatsuno-cork.co.jp/

ユニークなアイデアで体をしっかり温めてくれるグッズ

2011年 1月28日(金)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、霧島連山の新燃岳の噴火のニュースがありました。新燃岳、しんもえだけって初めて聞く名前でしたが、真っ黒な噴火を目の当たりにした付近の住人は、さぞ恐ろしかったことでしょうね。1959年以来52年ぶりだそうですが、噴火が続いていて噴煙を噴き上げていました。立ち上る噴煙の中からは、塊が飛び出してましたが、それが噴石です。自主避難された男性が、「屋根に石が落ちてきて不安だった。」と仰っていましたが、火口から飛び出してくる赤く染まった高温の噴石は、かなり危険ですよね。昨日の午後3時40分頃に起きた噴火は、「爆発的噴火」というもので、気象庁が観測をするようになってから始めてなのだそうです。噴煙は午後5時30分頃には、火口から3000メートルの高さに達したそうです。噴煙は周囲に広がって、道路は火山灰で見通しが悪く、下校途中の小学生は、帽子やランドセルが真っ白になっていました。「目に入って前が見えなくなる。」って言ってましたが、かなり危ないですね。一日も早く収まってくれるのを祈ります。

さて、今朝のまちかど情報室はセレクション「身につけて快適ポカポカ」というテーマで、これまでの中で反響の大きかった製品を選りすぐって放送ということで、11月22日と、12月9日に放送されたものの中から、ユニークなアイデアで体をしっかり温めてくれるグッズの紹介でした。

@ ホットローブ  2010年 12月9日(木)放送 

全身あったか、着ることができる毛布
冷え性で、毛布に包まっていることが多いという女性、空気が乾燥するのが嫌で、エアコンはあまり使わないそうです。そこで便利なのが、この袖がついた着る毛布“ホットローブ”です。背中のボタンを留めるだけで、毛布にくるまったまま移動することもできます。ファスナーをはずすと、上下に分かれるので使い方もいろいろあり、下はコンセントとつなげば電気毛布として使うこともできます。「からだがポカポカ温まるので、他の暖房はいらなくて節約にもなると思います。」と女性がコメントされていました。電源コードを取り外せば、洗濯機で丸洗いすることができますが、使うときはよく乾かすことが必用だということでした。URL : http://www.koden-j.co.jp/

A あんよのこたつ  2010年 11月22日(月)放送

ヒーターが張り巡らせてあるので、電気で温かくなる靴下
美容師の女性、仕事中足元が冷えて、靴下を重ねばきしても温かくならず辛かったそうです。
そこであんよのこたつという靴下を使い始めました。一見普通の靴下ですが、実はコードが付いていて、充電式のバッテリーがつながっていました。電気で発熱する靴下だったのです。スイッチを入れると、初めは25度だった靴下の温度が、およそ2分で32度まで上昇しました。足の裏に縫いこまれた炭素繊維の束に秘密がありました。髪の毛のような黒くて長いものですが、電気を通すと発熱する性質を持っているそうです。細くて柔軟性があるため、履き心地に影響はないということでした。靴下の温度は45度、35度、28度と3段階に調節できるそうです。「仕事しながらでも着用でき、短時間で足もとが温ったまるのが気に入ってます。」と女性がコメントされていました。この靴下、28度で使用すると、1回の充電でおよそ9時間使えるそうです。手洗いで洗濯ができますが、メーカによると、コードの接続部分をよく乾かして使って欲しいということでした。URL : http://www.kumagai-dk.jp

B 使い捨てカイロinルームシューズ  2010年 12月9日(木)放送

底冷えの季節に床暖房気分!カイロが入るルームシューズ
フローリングの床で足が冷えやすいという女性、温かそうなルームシューズを履いていましたが、このルームシューズには工夫が隠されていました。ファスナーを開けると、中に使い捨てカイロが入っていたのですが、市販のカイロを入れることでより温かくなるんですね。カイロを発熱させるために、かかと部分に丸いくぼみがあり、そこから小さな通気孔が足の先までつながっています。足踏みするたびに穴から空気が送り出されるので、カイロが熱を持ち続け、歩いているだけで自然とルームシューズの中が温かくなるのだそうです。「動いていても、床暖房にずっといるみたいな感じで、カイロのポカポカで全身が温まります。」と女性がコメントされていました。
お問い合わせ : 株式会社 健民社  Tel : 06−6787−6041




1つで2通りに使えるユニークな暖かグッズ

2011年 1月18日(火)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、昨日発表があった芥川賞と直木賞の受賞者のニュースがありました。第144回芥川賞は、対照的な2人の受賞となりました。文学一家に生まれた朝吹真理子さんは、慶大大学院で近世歌舞伎を研究していらっしゃいます。朝吹真理子さんの父親は詩人で、大叔母はサガンの翻訳で有名な朝吹登水子さんです。一方の西村賢太さんは、中学を卒業後フリーターで生計を立てていらっしゃるそうです。自身の体験や、屈辱的だったことなど、私小説を中心に執筆活動をしています。初の候補で受賞となった朝吹真理子さんの「きことわ」は、25年ぶりに再会する2人の女性が、現実と夢が交錯する曖昧な記憶をたどりながら、絆を確かめあうという幻想的な物語です。西村賢太さんの 「苦役列車」は、酒と一時の快楽にしか救いを見出せない男性の孤独や劣等感が描かれています。
第144回直木賞は、道尾秀介さんの「月と蟹」で、子供たちの心の闇を題材にしています。5回連続候補となった上での受賞でした。また、木内昇さんの「漂砂のうたう」は、明治時代に東京にあった遊郭を舞台にした作品です。
>>【送料無料】きことわ
>>【送料無料】苦役列車
 

さて、今朝のまちかど情報室は「1つで2通りにあたたかく」というテーマで、寒い日が続いていますが、1つで2通りに使えるユニークな暖かグッズの紹介でした。

@ あったかすっぽりケット

部屋着のあったかポンチョとして着られる掛け布団
冷え性で寒いと動くのが嫌で、布団から出るのがつらいと言う女性、この掛け布団“あったかすっぽりケット”を使うようになってから、悩みも解消したようです。この布団、真ん中に穴が開いているので、頭からすっぽりかぶることができ、襟元と手元を留めれば、ポンチョのように着ることが出来ます。寝ていた時の温もりをそのまま身にまとって動くことができるんです。中に入っている綿の構造に温かさの秘密がありました。細かく織り込むことで、すき間がたくさんでき、そこに暖かい空気を溜め込むようになっていました。重さはわずか1キロで、表面の生地は水をはじくように加工されていて、水仕事も気になりません。「朝からずっと着て、食事の支度や洗濯などをして、すごく重宝しています。」と女性がコメントされていました。この“あったかすっぽりケット”は、寒い朝、家事がつらいという主婦の声を受けて開発したそうです。受験シーズンの今、夜遅くまで勉強する受験生にも人気だそうです。

お問い合わせ : ライフエッセンス株式会社 (TEL 06−6263−5556)

A 潤いシルク入り おやすみマスク&ネックウォーマー

保湿、保温性に優れていて、顔を覆うことができるネックウォーマー
これまで顔が寒いときにはマスクをしていたという女性、最近使い始めたのが、このピンクのネックウォーマーです。寒さを感じたら上に伸ばして顔を半分以上覆うことが出来ます。また鼻の部分には、形を自由に変えられる合成樹脂の芯が入っていて、鼻にそってピタッと着けてズレ落ちるのを防ぎます。生地は綿に絹が混ぜてあるので、湿度が適度に保たれ、気になるお肌の乾燥も防いでくれるといいます。「鼻でぴったり留まりますので、ズレ落ちることがないですし、すき間も埋まりますので、風も入ってこなくて温ったかいです。」と女性がコメントされていました。http://www.al-phax.co.jp

B スコティッシュベスト風マフラー

ベストとしても使える英国製2WAYマフラー
寒い日の外出には、マフラーが欠かせません。と言いながら、吾妻アナウンサーがマフラーをつけて歩いていました。カフェでちょっと一休みする吾妻アナウンサー、マフラーとおそろいのベストを着てました。でも本当はベストではなくて、さっきのマフラーだったんです。このマフラー、ボタンが4個ついていて、首にかけて留めるだけで、上着を羽織ればベストを着ているようにも見えるものだったんです。イギリス生まれのこの製品、グリーンとグレーの2種類があります。吾妻アナウンサーが、「このマフラー、2通りに使えますから、着こなしを楽しめそうですね。」とコメントしていました。http://www.glenfield.co.jp/
実は私も3年前から愛用しているマフラーは、こんな感じでボタンがついていて、これよりも少し幅広なので肩に羽織ってショールのようにも使える優れものなんです。マフラー、ベスト風、ショールと冬の間大活躍しています。

効率よくポカポカに温めてくれるユニークグッズ

2010年 12月 9日(木)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、京都の友禅染めの伝統技能をジーンズに生かそうとする新たなビジネスについてのニュースがありました。京都市にある老舗の呉服店が作った友禅染のジーンズは、和服の柄が美しく女性に人気となっているようです。この新しいビジネスを始めたのは、江戸時代中期から続く老舗の呉服店の跡取りとして生まれた、桑山豊章(ともあき)さんです。着物を着る人が少なくなり、見る機会も減って着物が売れず衰退、、事業は厳しい状態が続いているそうです。そこで、友禅染の職人さんの技術を生かせないかと考えたのが友禅染のジーンズでした。絹の着物と違って分厚い生地なのでムラができやすく、うまくいくようになるにはだいぶかかかったそうです。1本のジーンズを完成させるのに半年間かかるそうですが、着物の世界より自由でおもしろいと仰っていました。友禅染ジーンズは全て手作りで、お洒落で手が込んでいるため、値段は1本2万円〜5万円するそうです。デニムのワンピースやスカートも手がけて、和服の伝統の職人技を伝えたいともお考えのようです。

さて、今朝のまちかど情報室は「室内で快適ポカポカに」というテーマで、寒い日でも部屋の中で暖かく快適に過ごせ、効率よく体を温めてくれるユニークなグッズの紹介でした。

@ ホットローブ

全身あったか、着ることができる毛布
冷え性で、毛布に包まっていることが多いという女性、空気が乾燥するのが嫌で、エアコンはあまり使わないそうです。そこで便利なのが、この袖がついた着る毛布“ホットローブ”です。背中のボタンを留めるだけで、毛布にくるまったまま移動することもできます。ファスナーをはずすと、上下に分かれるので使い方もいろいろあり、下はコンセントとつなげば電気毛布として使うこともできます。「からだがポカポカ温まるので、他の暖房はいらなくて節約にもなると思います。」と女性がコメントされていました。電源コードを取り外せば、洗濯機で丸洗いすることができますが、使うときはよく乾かすことが必用だということでした。URL : http://www.koden-j.co.jp/

A 使い捨てカイロinルームシューズ

底冷えの季節に床暖房気分!カイロが入るルームシューズ
フローリングの床で足が冷えやすいという女性、温かそうなルームシューズを履いていましたが、このルームシューズには工夫が隠されていました。ファスナーを開けると、中に使い捨てカイロが入っていたのですが、市販のカイロを入れることでより温かくなるんですね。カイロを発熱させるために、かかと部分に丸いくぼみがあり、そこから小さな通気孔が足の先までつながっています。足踏みするたびに穴から空気が送り出されるので、カイロが熱を持ち続け、歩いているだけで自然とルームシューズの中が温かくなるのだそうです。「動いていても、床暖房にずっといるみたいな感じで、カイロのポカポカで全身が温まります。」と女性がコメントされていました。
お問い合わせ : 株式会社 健民社  Tel : 06−6787−6041

B 光ヒーター付きダイニング ステルス

足の芯からポカポカ!ヒーター付きのダイニングテーブル
毎朝5時に起きて朝食をとっているご夫婦。部屋のエアコンでは暖かくなるまで時間がかかるのが気になっていました。朝は、すぐ温かくならないと寒くて辛いですよね。そこで愛用しているのが、スイッチを入れるとすぐに温かくなるダイニングテーブルです。テーブルの裏側にヒーターが取り付けてあるので、スイッチを入れると足がすぐに温かくなるそうです。この製品の特徴は、遠赤外線ヒーターを使っていることでした。遠赤外線ヒーターは、光の当たった部分に直接熱を伝えるので、瞬間的に温かさを感じることができるのだそうです。普通のコタツの場合は、ヒーターで空気を温めていくので時間がかかりますし、温まった空気を逃がさないように布団で遮る必要がありました。このテーブルは布団が必要ないし、一年中使えるので収納するスペースも要らず、布団のホコリも立ちません。「数秒で、全体的にほわーっと温かくなってきます。やさしい温かさで気に入りました。」とご主人がコメントされていました。URL : http://www.hidakagu.jp/

着ぶくれせず、すっきり見えて、しかも温かいグッズ

2010年 12月02日(木)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、昨日発表のあった「新語・流行語大賞」を紹介していました。年間大賞は「ゲゲゲの〜でした。( NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」 著者・武良布枝さんが受賞) また、選考委員特別賞は「何か持っているでした。(早稲田大学 斎藤佑樹さん受賞) 他には、・「いい質問ですねえ」(ジャーナリスト、池上彰さん) ・「イクメン」(子育てを楽しむ男性 受賞したのは、4児の父親で自ら育児休暇をとったつるの剛士さん) ・「AKB48」  ・「女子会」 ・「脱小沢」 ・「食べるラー油」 ・「ととのいました」(「Wコロン」のねづっちの謎かけ決め台詞) ・「〜なう」(英語のnow 今何しているのか、今どこにいるのかをツイッターで発信) ・「無縁社会」でした。 今年もいろんな言葉が流行りましたね。私はイクメンや女子会はNHKニュースおはよう日本で知りました。


さて、今朝のまちかど情報室は「寒い日も着ぶくれません」というテーマで、本格的に寒くなると、たくさん着込んで着ぶくれしてしまいがちですが、装いをすっきり見せて、しかも温かいという洋服やグッズの紹介でした。

@ ストッキングプラス 7分丈レギンススタイルストッキング

レギンスと肌色ストッキングが合体して、スッキリとしたレギンススタイルに。
短めのスカートやワンピースが好きという女性、下にはいつもレギンスをはいていますが、ふくらはぎから下は素足なので、寒くなるとストッキングとレギンスを重ねばきしているそうです。
でも、おなか周りが二重になって、きついというよりも、もたつく感じが嫌だったそうです。そこで見つけたのが、このレギンスとストッキングが一体化になったもの。一見すると普通のレギンスにしか見えません。レギンスからストッキングへ、太さの違う糸を途中で切り替えて、繋ぎ目がないように編みあげてありました。2枚の生地を重ねて縫い合わせているわけではないので、段差もなく足がすっきりと見えるそうです。「ストッキングとレギンスで、お腹周りが二重に重なるということがないので快適です。」と女性がコメントされていました。URL : http://www.train-shop.net/

A スマートオンパックス

曲がるので、貼る場所を選ばずピッタリフィット!3分割の衣類用カイロ
冷え性で、寒くなると肩が凝ってつらいという女性、いつもカイロを貼って温めているそうです。でも、肩のラインにぴったりと貼れなくて困っていました。カイロは曲面にならないので、ずれたり落ちてきたりして不便だったそうですが、この“スマートオンパックス”にしてから、ぴったりと貼ることができるようになりました。中身が三つに分かれていて、自由自在に折れ曲がるため、肩に沿ってぴったりと貼れ、腕など、丸みのある部分でもはがれにくいそうです。分割して一つ一つは小さいのですが、発熱効率は従来の2倍、温かさは変わらないそうで、40度以上の温度がおよそ10時間続くということです。「冷え性なので、足首とか冷えるんですが、そういう時にパっと貼れて温かいです。違和感もないです。」と女性がコメントされていました。URL : http://www.mycoal.co.jp/

B ポール・スチュアート JALコラボモデルスーツ(グローバルスーツ)
お問い合わせ : 株式会社三陽商会  Tel : 0120−340−460  
http://www.sanyo-shokai.co.jp

外回りが多いビジネスマンのために作られた、着脱式の裏地が付いたスーツです。
吾妻アナウンサーが颯爽と着こなしていました。
コートを着ていると暑く、脱いだら邪魔で、どうしようか迷うことってありますよね。
このスーツなら、一枚で気温の変化に対応できます。
上着の裏地は、汗などの水分を吸収し発熱する特殊な素材でできているそうです。
薄いので着ぶくれせず、シルエットもスッキリしています。
暑くなったら、裏地は簡単に取りはずせますし、鞄の中にしまっても邪魔になりません。
吾妻アナウンサーが、「これを着れば荷物がかさばらず、ちょっとした温度変化にも対応できますね。」とコメントされていました。
 
裏地が取り外せるこのスーツ、航空会社と共同で開発したものだそうです。
国内、外国に出張が多い社員が、行き先によって気温の差が大きくてコートを持っていくかどうか迷うという声を受けて制作したそうです。

より使いやすくなったユニークなカイロや湯たんぽ

2010年 11月30日(火)

今朝のNHKニュースおはよう日本「暮らし最新事情」で鍋の話題が取り上げられました。明日から12月、本格的な冬がやって来ました。寒くなると出番が多くなるのが鍋ですが、鍋は準備も片付けも楽なのがいいですよね。スーパーなどではさまざまな鍋つゆが売られています。トマト鍋、チーズ鍋、カレー鍋などの洋風の味付けの鍋つゆ、とんこつや塩などのラーメンのような味付けの鍋つゆもあるそうです。豆乳鍋は子どもにも人気だそうですね。暮らし最新事情では、鍋の最後に食べる“〆”(しめ)も色々と紹介していました。寄せ鍋の〆は、中華麺にポン酢、こしょう、ラー油で味付けしてラーメンに。カレー鍋の〆は、つゆを煮詰めご飯にかけ、チーズをトッピングしてオーブンで焼くと、カレードリアに。豆乳鍋の〆は、パスタにチーズを加え、卵をかき混ぜて黒こしょうで、カルボナーラに。鍋の〆まで本格的で、二度おいしくいただけるので、我が家も参考にさせてもらいます。


さて、今朝のまちかど情報室は「ユニークで便利!カイロと湯たんぽ」というテーマで、新しいアイデアを取り入れることで、より使いやすくなったユニークなカイロや湯たんぽの紹介でした。

@ プチホカ

プチっとするだけですぐに温まる、繰り返し使えるカイロ(1袋)
冷え性で、通勤にカイロが欠かせないと言う女性、最近愛用しているのが、すぐに温かくなるというカイロ“プチホカ”です。中に入っているのは、酢酸ナトリウムの水溶液で、衝撃を与えると発熱しながら固体になるという性質を持っているそうです。カイロの表面に付いた小さくて丸い、薄い金属に衝撃を与えるのですが、押し曲げると、液体に直接力が加わり白い結晶に変わり始め、1分ほどで温度は40度以上になりました。温かさは30分ほど続くそうです。また、沸騰したお湯に入れれば元の液体に戻るので繰り返し使うことができます。「今までのカイロは、暖かくなるまでに結構時間がかかりますが、これなら寒いなと思った瞬間にポチっと押すと、すぐに全部が温かくなるのですごくいいです。」と女性がコメントされていました。テレビで紹介されたのは、「プチホカ2回用おやすみ羊」というもので、2つの袋に分かれています。1つが30分ほど発熱するので、通勤の行きと帰りに1つづつ使えるように工夫されていました。
URL : http://www.honyaradoh.com/

A 山型湯たんぽ

布団を支えて空間を広げる山型の湯たんぽ
寝ていると足が冷えてつらいという女性、湯たんぽは欠かせないといいますが、普通の湯たんぽでは足先までつかないので効果がありませんでした。そこで最近使い始めたのが、この変わった形の“山型湯たんぽ”です。足の大きさよりも少し高いので、足の裏全体が湯たんぽにぴったりつき、足の先まで温かくなります。また、湯たんぽが支えになるので、布団を重ねても足元が重くならないそうです。「こたつの中に足を入れているような感覚で、すごく温かいです。」と女性がコメントされていました。URL : http://www.skater.co.jp

B 骨盤温泉ホットキュット

骨盤を暖めながら引き締めるという、座って使う湯たんぽ
手や足の冷えに悩んでいるという女性、ユニークな形の湯たんぽを愛用していました。この湯たんぽに座ると、お尻だけでなく全身が温かくなるそうです。骨盤を前後左右から包み込むような形に、秘密がありましたが、血管が多く通る骨盤の周辺を温めると、血行がよくなると言います。保温性の高い特殊な合成樹脂でできているので、お湯も冷めにくいようです。使用前と使用後の体温を比べていましたが、15分ほどで全身の体温が上昇し、20分経つと手の表面が6度上がって、36度以上になっていました。「腰から温めてくれるので、お腹から下、そして上へと温かさが来ます。これに座っているのはすごく心地がいいです。」と女性がコメントされていました。
URL : http://www.mydream.co.jp/

のどのイガイガや咳などの対策に便利なグッズ

2010年 11月29日(月)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、料理をカメラで撮るだけでカロリー計算をしてくれるという新しいソフトのニュースがありました。大手通信会社と東京大学の研究グループなどが、カメラで撮影した料理の画像をもとに、自動的にカロリーを計算するソフトを共同で開発したそうです。来年1月から、スマートフォンの利用者に試験的に無料で提供されるそうですが、これならカロリー計算なんて面倒なことをしなくてすむので、私も利用したいと思っています。使い方は、カロリーを調べたい料理をカメラで撮るだけ。ソフトに登録されている10万件以上の料理データと、撮影した画像を照らし合わせ、色や形などから似た料理を探し出してカロリーが表示されるそうです。また、表示されたカロリーが高いと運動を勧めてくれたり、次の食事の摂取カロリーを教えてくれたりするそうです。ただ、まだ課題が残されていて、普通盛りと大盛りの区別がつかなかったり、幕の内弁当などさまざまな具材が入っている料理はうまく計算できないそうです。でも、簡単にカロリー計算できるので、ダイエットやメタボ対策などの健康管理に大いに役立ちそうですね。

さて、今朝のまちかど情報室は「のどのイガイガ和らげます」というテーマで、空気が乾いてくると、のどがイガイガしたり、咳が気になったりしますが、そんな不快な感じを和らいでくれるグッズの紹介でした。

@ ポケット吸入器 EW-KA30

うるおいミストでのどケア!電池式でハンディタイプの吸入器
室内では、いつも加湿器を使ってのどの乾燥を防いでいるという女性、外出中は飴をなめたり、水分を小まめにとったりしているのですが、水を飲んでも、のどの奥がイガイガするのが悩みでした。そこで使い始めたのが、電池で動く小型の吸入器でした。スイッチオンで細かい霧が出てきて、のどの奥まで潤すことができるといいます。水を飲むと水分は食道に流れ、のどの上の部分は潤いますが、のどの下の気管までは届きません。でもこの吸入器を使えば、細かい霧が気管入り口の粘膜にも届くので、のどのイガイガも気にならなくなるという訳です。水を入れるタンクは、取り外して給水でき、10分ほど使えるそうです。「いつでもどこでも使えて、のどのイガイガもすぐになくなって、すっきりしてとても快適です。」と女性がコメントされていました。
URL : http://panasonic.jp/

A 自然気化式加湿器 lovepot(ラブポット)

電気不要!おしゃれでエコ!インテリアになる気化式の加湿器
家の中で手軽に持ち運ぶことができる加湿器を探していたと言う女性が使っていたのが、お洒落な鉢植えのような自然気化式加湿器でした。付属のポットに水を注ぎ、ハート型のティッシュボールを差し込むだけで電気も不要です。水を吸いやすい不織布でできていて、その水が蒸発して加湿します。表面の細かなヒダに特徴がありますが、コンパクトなままで表面積を広くし、より蒸発しやすくなるよう工夫されていました。枕元に置くと、周囲の湿度はおよそ50パーセントに保たれるそうです。「電気代もかからないし、音もしないのですごく静かで助かります。」と女性がコメントされていました。URL : http://www.beseto.co.jp/

B パジャマル 口もとまで覆うパジャマ
お問い合わせ : 有限会社セルフセキュリティ  URL : http://pajamaru.com/

寝ている間にのどが乾燥してつらいという女性、これまではマスクをして寝ていたそうですが、息苦しさが気になっていたといいます。そこで使い始めたのが、大きな衿で口元を覆って、吐く息で乾燥を防げるというパジャマでした。衿に芯を入れて型崩れしないようになっていて、適度なすき間ができて顔に密着しないそうです。寝返りしても簡単にずれることもないそうです。「えりが落っこちるかなと思ったんですが、本当に落ちないです。保湿があるためか、のどのイガイガ、カリカリがなくなりました。」と女性がコメントされていました。

このパジャマ、横浜市の70歳代の女性が考案されましたが、ご夫婦で使ってみたところ、保湿だけでなく首の周りの保温にもなるので、風邪を引きにくくなったそうです。

私は寒いとフリースのネックウォーマーをして寝ますが、このパジャマ“パジャマル”ならつながっているので、肩も冷えず暖かそうで、とてもいいと思いました。
Ferretアクセス解析