スポンサードリンク

超便利なアイデアペン

2009年 11月19日(木)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、ヌーボー解禁のニュースがありました。
フランス産のワインの新酒、ボージョレ・ヌーボーが今日19日午前零時に販売解禁となりましたが、不況を反映して価格の低い商品で揃えているようです。ペットボトルを使った750ミリリットルは、1本980円で販売しており、1000円をきったのは初めてだそうですが、ガラス瓶からペットボトルに変えると30%程軽くなるので、航空機での輸送コストの削減となったようです。また大手食品メーカーでは、187ミリリットル入り3本セットも販売していました。これは通常の1/4程度の大きさのペットボトルに入っているので、少人数でも飲みきることができるように、とのことでした。ボージョレ・ヌーボーの輸入量は、ピークだった平成16年の半分以下に落ち込んでいますが、低価格と飲みきりやすさで、人気回復できるのかが注目されていました。消費者としては安く手に入るので、大歓迎です。早速買いに行かなくては・・・。
【11/19解禁】パスカル・シータ・ボージョレ・ヌーボー

さて今朝のまちかど情報室は、「あったら便利 アイデアペン」というテーマで、仕事や生活に大活躍するアイデアペンの話題でした。

@ 乾きまペン フタをしなくても乾かない油性ペン

話題沸騰中!ペン先が乾きにくい油性マーカー 中字・丸芯 12色セット シャチハタ サインペン ア...

油性ペンはキャップをし忘れるとすぐに乾いて使えなくなってしまいますが、乾きまペンは特殊なインクを使っているので、キャップをはずしたままでも乾きにくい便利な油性ペンです。
乾きまペンに使われている特殊なインクは、空気に触れると表面に薄い皮膜を作ってくれますので、ペン先からインクが蒸発しようとしても皮膜がカバーしてくれるのです。
そしてできた皮膜は簡単に破れるので、紙に当てるとすぐにインクが出てきて、さっと書くことができます。これなら油性ペンを無駄にすることがなくなりますね。

A ペーパーメイト リプレイマックス 消しゴムで消せる便利油性ボールペン

ペーパーメイト リプレイマックス8色セット 書いた後に消しゴムで消せる!

クリスマスカードや年賀状を書く季節となりましたが、間違えた時に書き直せず使えなくなってしまった経験ありませんか?でもペーパーメイト リプレイマックスなら、書いたすぐなら消しゴムで消すことができます。時間が経つと定着して消えなくなりますので安心です。ペーパーメイト リプレイマックスに使われているインクは、一般的なものよりも粘り気が強く、書いた直後はインクが紙の上に乗っかっているだけの状態なので、消しゴムで拭い去るように消すことができます。そして時間が経つにつれて、インクが紙にしみ込んでいくので消せなくなるという仕組みでした。ペーパーメイト リプレイマックスがあれば、失敗を恐れずどんどん書いていくことができますね。

B スーパーマルチ8 ボールペンや色鉛筆など8種類が1つに入ったペン

 ぺんてる「多機能筆記具(スーパーマルチ8)」(PH803)

3色のボールペン、4色の色鉛筆と鉛筆1本など、8種類も入って1本のペンとなっていました。
これだけ入っても太くなくスリムで使いやすそうでした。スケジュール帳の色分けやスケッチなどに便利です。8種類の芯の太さが同じで、芯はペンの内側に並べて入っていて、使いたい芯を選んでノックを押すと、ペン先の金属が受け止めるという仕組みでした。

文具メーカでは、年賀状やクリスマスカードなど需要の多いこの時期、年末年始に新製品を発表することが多いそうです。

子供も大人も、勉強が楽しくなるグッズ

2009年 10月7日(水)

今朝のNHKニュースおはよう日本の台風18号のニュースで不安を感じています。
台風18号は日本列島を縦断するようですね。大きな被害が出そうです。
過去にも大きな被害を出した台風がありました。
平成2年9月の台風19号は、和歌山県に上陸して北陸や東北へ進み大被害を出しました。
また5年前の平成16年10月の台風23号は、大雨による土砂災害や川の氾濫が相次ぎ、最も大きな被害が出ました。今接近中の台風18号は過去の大きな台風と同じ勢力のまま近づいています。明日の明け方にかけ上陸するようですので、早めの備えと非難を心がけるようにとの注意を促していました。
台風への備えとしては、
●避難場所の確認。
●非常用品の準備。
●植木など飛ばされやすいものを室内へ運ぶ。家の周りの片付け。
台風の雨や風が強まってからの行動は危険です。
避難も台風が穏やかなうちにしておいたほうがいいそうです。
台風18号の最新情報をチェックして、早めの対応が必要ですね。

さて今朝のまちかど情報室は、「勉強が好きになっちゃった」というテーマで、子どもたちの勉強に役立つグッズの紹介でした。
学問の秋ですが、効率よく学習できるよう工夫された教材がいろいろとありました。

@ 勉強ひみつ道具「プリ具」 算数の単位をすぐ換算できる定規

単位換算定規+単位換算プリント小学校1〜6年
算数の学習の補助として、テキストに便利な定規が付いていました。
面積、距離、重さ、体積が人目で換算できる定規なんです。
定規の真ん中のメモリを動かすと、
1kmは1000mとか、1haは10000u のように、一目ですぐに分かる定規で、私たち大人にも一つあると便利ですね。
勉強ひみつ道具「プリ具」は、大手出版社がテキストとセットで販売しています。
テキストには、単位に関する計算問題が載っていますが、最終的には定規を使わなくても解けるようになるのが目標です。

A Tノート(ティーノート) 板書をそのまま書き写す為のノート
お問い合わせ : ショウワノート株式会社
電話 : 0120-661-993 (平日 9:00〜17:00)
URL : http://www.showa-note.co.jp/

千葉市の進学塾で使っていたTノートは、板書をそのまま書き写す為のノートで、横長のノートでした。東京大学と文具メーカーが共同で開発したそうです。
勉強のできる生徒は授業の内容を整理して書くのがうまいという経験から生まれたノートなんだそうです。マス目の部分にはホワイトボードと同じ内容を記入し、下の余白の所には先生が話した内容を記入するようになっていました。こうすることで、授業の内容が思い出しやすくなるといいます。後で見直した時、ごちゃごちゃと何が書いてあるのか分からないノートより、復習しやすいようです。

B TOTAL ENGLISH 1 スピークンセット 英語のヒアリング用のツール
お問い合わせ : 学校図書株式会社
電話 : 03−3492−4006
URL : http://www.gakuto.co.jp/new/speakun.html

都内の中学校でメーカーからの依頼を受け、試験的に使っているそうですが、
テキストをタッチしてネイティブの音声を聞き、英語のヒアリングを学ぶためのツールです。
TOTAL ENGLISH 1 スピークンセットのマイクのようなツールで、テキストの単語や文章にタッチすると、英語で音声が流れていました。聞きたい箇所が何度でもすぐに聞けるので、自宅での学習に効果があると期待されています。
秘密は、英文の下に特殊なコードが印刷されていて、文章のどこに触れても一文が再生されるようです。録音機能もついているので、自分の発音を確認することもできます。私も英語大好きなんですが、タッチするだけなので簡単ですので、発音の練習にもってこいですね。
TOTAL ENGLISH 1 スピークンセットは、教科書の出版社とコンピューター関連のベンチャー企業が開発しました。今月下旬に、英語の副読本とセットで販売されるそうです。




アイデア文具で勉強が楽しくなります

2009年 9月16日(水)

今朝のNHKニュースおはよう日本では、「不況で変わる絵画ビジネス」について特集がありました。高価な絵画が売れにくくなっていますが、客層を広げるため、さまざまな取り組みが始まっていました。東京銀座では、不況の中で新しい顧客を開拓しようと、画廊巡りツアーが行われていました。
今まで絵を買ったことのなかった人たちに、まずは画廊の楽しさを知ってもらおうという事で始まりました。「個人的には入りずらかったのが、仲間と一緒に巡ると入りやすい」と画廊巡りツアー参加者が仰っていました。画廊見学のマナーも教えていただけます。また画廊で作家と出会うことも珍しいことではないそうです。
この日は個展を開いていた、日本でも人気のジャン・ピエール・カシニョールさん、フランスの作家に出会いました。こうした出会いを通じ、絵に興味を持ってもらうこともツアーの狙いの一つだそうです。

また大丸では、今まで50万円以上だった絵画を10万円以下のものを扱い、低価格路線を進めていました。絵画担当の方は、9万円で販売することによって、絵画ファンをどんどん作っていきたいと話していました。

そして絵画専門に扱っているネット販売業者 アートメーター では、1万円以下の作品を数多く取り揃え人気を呼んでいました。アートメーターでは、2万点の作品を扱っていますが、作家の卵の作品を中心に集めているそうです。
作家の一人、佐々木不二さん75歳は、会社を退職してから本格的に絵を始めました。
自分の絵の評価を確かめたくて出品したところ、これまで75作品が売れたそうです。
作品が売れれば、その作家の作品の値段も徐々に上がっていく仕組みになっているそうです。
作家の知名度に左右されず、自分の好みに合った絵を楽しむ人が確実に増えてきていました。

さて今朝のまちかど情報室は、「アイデア文具でニコニコ気分」というテーマで、文房具を使う時、ちょっとした所に使いにくさを感じることがありますが、そうした不満を解消してくれるアイデアグッズの紹介でした。

@ キャンパスノート(プリント貼付用) プリントが貼れる少し大きいノート

B5のプリントが貼れますコクヨ キャンパスノート(プリント貼付用)B5

高校生のお嬢さんが、学校でもらうB5サイズのプリントをノートに貼って保存してましたが、普通のノートだとプリントが少しはみだしてしまいます。
プリントのはみ出た部分を切って貼っていますが、切り口がきれいでないのが不満でした。
キャンパスノート(プリント貼付用)は、今月発売されたノートで、普通のB5サイズより、横19mm 縦14mm大きくなっています。ぴったり貼る為の目印が四隅の角に付いていますし、プリントを切る手間が省けて便利になりました。
メーカーが中高生を対象にアンケートをしたところ、プリントがノートからはみだすのが不満だと言う生徒が最も多かったことから、製品化となったそうです。

A カッター付きはさみ  来月発売予定のケースにカッターが入っているはさみ
お問い合わせ : サンスター文具株式会社
電話 : 03−3872−7101
URL : http://www.sun-star-st.jp/

曲線を切るには鋏、直線を切るにはカッターナイフ、同時にはさみとカッター両方あればいいのにっと感じる事ってよくありませんか?カッター付きはさみは、そんな時に重宝します。
はさみのケースの裏がカッターナイフなっています。ケースにはさみを入れたままでも使いやすいようにデザインされていました。直線はカッター、曲線ははさみと使い分けできる便利グッズです。

B テープマーカー「Lines(ラインズ)」 テープ式のカラフルマーカー

6月に新発売!世界初の転写式「テープマーカー」蛍光ペンとは違う個性的なマーキング

ノートを蛍光ペンでなぞると、ペン先が汚れたり、裏ににじんでしまったりします。
でもテープマーカーLines(ラインズ)なら、半透明のカラフルなテープで、ノートや ペンが汚れなくて済みます。
「デザインが可愛くて、字を目立せるのが楽しくなる」と使っていたお子さんが言ってました。
開発のヒントになったのは、間違った所を消す為の修正テープでした。
テープマーカーLines(ラインズ)には、色や模様の違うテープが6種類あり、文章などによって使い分けができます。




国際文具・紙製品展 ISOT(イソット) より最新情報

2009年 7月10日(金)

今朝のNHKニュースおはよう日本の毎週金曜日のコーナー 有働由美子アナの、「ニューヨークスタイル」では、日本の童謡「ふるさと」をニューヨークの子供たちが合唱していました。
この子供たちの合唱団は、「ヤングピ−プルズコーラス」と言って、今月15日から日本公演も行われます。
ヤングピ−プルズコーラスは、さまざまな人種や宗教の子供たちが集まっている合唱団で、このニューヨークの街角から生まれた合唱団です。
練習場所は、協会の地下室。7歳から19歳までの人種や宗教、家庭環境までさまざまな子供たちが集まっています。
21年前に、いろんな国からきている子供たちが、合唱でお互いを理解できないか?と思い作られた合唱団で、9人のメンバーから始まって、今では1100人ものメンバーが集まっています。
いろんな国からきているので、それぞれのルーツの曲を教えあっているそうで、
レパートリーは5大陸、60曲もあり多国籍な歌声を披露してくれます。
ヤングピ−プルズコーラスのよさは、いろんな国から来て、いろんなバックグラウンドをもっているので、それがニューヨークにあるこの合唱団のよさで新しい歌声を作り出すのだそうです。

さて今日のまちかど情報室は、「ヒットはここから 国際文具フェア」というタイトルで、
おとといから今日まで(8日から10日)、東京ビッグサイト(東京江東区)で開かれている
「国際文具・紙製品展」からの放送でした。
この年に一度の文具フェアーは、欧米やアジアを含めおよそ600のメーカーが出展しています。
最新の文具、事務製品、紙製品などを見に来る人は、3日間で約7万人の入場見込みなんだそうです。

@ 国際文具・紙製品展 ISOT(イソット)

年に一度開かれ、20回を迎える今年は7月8日〜10日の3日間の開催です。
販売業者向けで、一般客の入場はできないそうです。
問い合わせ先  : リード エグジビション ジャパン株式会社
電話 : 03−3349−8505
URL : http://www.isot-fair.jp/

A LIHIT LAB.ツイストリング・ノート と言う製品名で、ページをはずして並び替えのできるリングノートです。

普通のリングの付いたファイルと違い、リングが小さく邪魔にならず、簡単にはずすことができ、ページの並び替えができるので便利なノートですね。


B アレンジブックエンド サスペンス という製品名で、サインペンがたくさんあるように見えますが、実はブックエンドだったんです。

突起の間に、はさみやメモ帳などを挟んでおくことができます。机が綺麗に片付いてスッキリ使える便利なアイデアブックエンドですね


C M-pad(エムパッド) という製品名で、CDやDVDの記録面を保護するカバーです。
色は4色あり、20枚重ねてコンパクトに置いておくことができます。

問い合わせは、株式会社Plastic Arts(プラスチックアーツ) 
電話は、03−5600−6515(代) URLは http://www.plasticarts.co.jp/

D KOKOROKO〜心込袋〜 という製品名で、ご祝儀袋です。

いただいた紙のご祝儀袋は、捨てるのが気がひけますよね。
このハンカチになるご祝儀袋なら気持ちよく使っもらえると思います。
プレゼント気分でご祝儀を贈れるのが人気なんですね。1年間に40万個売れたヒット商品だそうです。
気持ちが伝わるエコ製品ですね。


今年の傾向は、「小さい製品の中にアイデアと熱意が詰まっている。不況の影響で
使う人のニーズをきめ細かく捉えて、製品開発につなげている。価格も低めに抑えているのが特徴。」と吾妻アナが感想を述べていました。

ISOTは、販売業者向けで一般の入場はできないのですが、最新の文具には興味津々ですね。


Ferretアクセス解析