スポンサードリンク

東京ガールズコレクションと足腰をサポートする便利グッズ

2010年 3月9日(火)

今朝のNHKニュースおはよう日本では、先週土曜日に行われた「東京ガールズコレクション」のファッションショーの様子を紹介していました。山田優など人気モデルが最新のファッションに身を包みステージを歩くこのファッションショーは、若い女性に大人気です。5年前に始まって以来、不況にも関わらず2万5000人もの観客を動員しました。盛況ぶりが大きな話題となっており、10回目となる今回は、女性向けアパレルメーカーとは異なる企業の参入が相次いで、参加企業の数が過去最多となったそうです。洋服の青山では、女性向けの服に力を入れていて、そのPRのために出展したそうですが、人気若手俳優の溝端淳平もリクルートスーツでモデルをしていました。東京ガールズコレクションが人気なのは、モデルが着ている服が、お手ごろな値段で買える普段着がほとんどだということです。しかも気にいった服は携帯電話でその場ですぐに買うことができます。前回のファッションショーでも、当日だけで関連商品を含めると5900万円も売上げたそうです。ファッションショー以外にも、イベントの協賛企業が展示ブースを出していました。協賛企業の数は今回は28で、過去最多を更新したそうですが、イベントをかなり盛り上げていました。旅行代理店や時計メーカーなどアパレル以外の企業からの参入も相次いだそうです。出展の狙いは、流行に敏感な女性が集まる中で、自社の商品を告知するためなのだそうです。それにしても、デパートなどが不況に喘いでる中、これほどの人気を託すファッションショーがあったとは驚きでした。




さて今朝のまちかど情報室は、「弱った足腰サポートします」というテーマで、足腰が弱った人をサポートする便利な靴やグッズの紹介でした。

@ 電動伸縮杖 伸助さん
外出などに杖が欠かせない人に、階段などで使うととても便利なものです。伸助さんという名の杖なのですが、スイッチを押すと電動で簡単に長さを変えることができるからです。60cmから100cmまで調節できますから、階段や段差で前のめりになってしまうこともなくなり、転倒の危険を回避できます。精密機器メーカーが開発したそうですが、杖のグリップの中にモーターなどが組み込まれていました。見た目は重そうですが、航空機のフレームなどに使われている軽くて丈夫な素材が使われているので、ビニール傘とほぼ同じ重さだそうです。
お問い合わせ : 株式会社岩田鉄工所
URL : http://www.itk.co.jp/

A AYUMI CLUB ストラップシューズ
年齢と共に足のすね辺りの筋肉が衰えてくると、つまづいて前に転びそうになることがあります。足先が上がらず、つま先から着地するようになるからなのだそうです。そこで開発されたのが、AYUMI CLUB ストラップシューズという製品で、つまずきにくいよう工夫してある婦人靴でした。一般的な靴よりつま先が高く反り上がっていて、靴の裏にも溝があり、靴底が前後に曲がりやすく、地面を蹴る力を補助してくれるように工夫されていました。旅行好きの50代から60代の女性向けにデザインされていましたが、ストラップがついていて女子高生の靴のように可愛らしかったです。この靴を履くようになった女性の方が、つま先が自然と上がるので、履いていて楽な感じがしますと感想を述べられていました。
お問い合わせ : 株式会社JTB商事
URL : http://www.jtbtrading.co.jp/

B スルっとはける君(靴下を自分でスルっと簡単に)
お年寄りだけでなく、腰痛を患っている方とか妊婦さんのために看護師さんが考案したグッズで、体をかがめにくい人が楽に靴下を履くために作られた製品です。切れ込みの入った先端をたたみ、靴下を被せ、洗濯ばさみで靴下を挟んで足をさしこみ、紐を引っ張るとするっと靴下が履けました。年と共に手の力も弱ってきますし、腰も曲げずらくなってきます。そんな方が楽に靴下が履けるので、とても便利なグッズだと思いました。兵庫県の病院に勤める看護師さんが考え、最初はプラスチックの下敷きを丸めて使っていたそうですが、改良を重ね製品化されたのだそうです。
お問い合わせ : 株式会社ハクゾウメディカル
URL : http://zaitaku.b-smile.jp/

足もとがポカポカするアイデアグッズ

2010年 2月24日(水)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、カーリング女子の予選リーグ敗退が決まったと聞いてとても残念でした。日本カーリング女子は、トリノオリンピックの金メダルを取ったスウェーデンに破れ、スイスがドイツに勝ったため、日本の5位以下が確定し、予選リーグ敗退となりました。強豪なスウェーデンを相手に途中までは盛り返しましたが、ミスも出た上に、起死回生のナイスショットが出なかったようです。ヒットすれば高得点につながり、雰囲気も変わるのですが、熟練選手揃いのスウェーデン相手では、思うようにいかなかったようですね。また、デンマークとの最終戦にも負け、3勝6敗の8位で大会を終えました。カーリング女子は、はじめから楽しませてくれただけに、残念な結果となりましたが、選手のみなさんはよく頑張りました。感動をありがとうという気持ちで一杯です。
カーリング日本代表、チーム青森の貴重な映像が満載!『CURLING LIFE -バンクーバーへの旅-』

さて今朝のまちかど情報室は、セレクション「外出先でも足もとポカポカ」というテーマで、2010年 1月28日(木)のアンコール放送でした。

詳しい商品説明は、2010年 1月28日(木)「足もとを温めてくれるアイデアグッズ」の記事をご覧ください。
>>http://machikadojoho.sblo.jp/article/34989312.html

外出先で足もとを温めてくれるグッズの紹介

@ あしぽか
小麦の皮の「ふすま」からできた靴の中敷きで、自然な暖かさで冷えから守ってくれます。ふすまからできたあしぽかは、カットが簡単にできるので、靴のサイズに合わせて大きさを調節できます。クッション性にも優れているので、地面からの衝撃も和らげてくれます。

お問い合わせ : 陽備産業株式会社
電話 : 0847-46-3206
URL : http://www.youbisangyo.co.jp/

A ニット2ウェイブーツ


ショートブーツにニットのレッグウォーマーを着けて、ベルトで留めるとロングブーツのようになり、2ウェイで楽しめるお洒落なブーツです。

B サイクルフットウォーマー(ロング)

 
サイクルフットウォーマー(ショート)


自転車に乗る時に、靴の上に被せる防寒カバーで、伸縮性に優れていて、足首や足の甲を保温するので温かいです。

詳しい商品説明は、2010年 1月28日(木)「足もとを温めてくれるアイデアグッズ」の記事をご覧ください。

足もとを温めてくれるアイデアグッズ

2010年 1月28日(木)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、住宅用火災警報器の普及率についてのニュースがありました。火災警報器は来年から全ての住宅に設置することが義務付けられています。総務省消防庁の調べで、先月までの住宅用火災警報器の普及率は52%だったそうですが、約半数の家庭でまだ設置されていない事が分かりました。平成18年以降に新築された住宅には設置義務があるので火災警報器が設置されていますが、それ以前に建てられた住宅は来年5月までに設置しなければなりません。火災警報器は煙を感知して音などで知らせてくれますので、特に夜間の火災は、眠っていて気付かないと恐ろしいですが、火災警報器があれば安心ですね。火災警報器は安くても5000円前後、部屋数によっては数台必要です。価格にためらうのもうなずけますが、来年の今頃にはもう少し安く手に入るようになっていると、一気に普及も進むのではないでしょうか。

住宅用火災警報器の人気商品一覧

さて今朝のまちかど情報室は、「外出先でも足もとポカポカ」というテーマで、外出先で足もとを温めてくれるグッズの紹介でした。
@ あしぽか
外に長時間いると足元が冷えてしまいます。でも、小麦の皮の「ふすま」からできた靴の中敷き「あしぽか」を使うと自然な暖かさで冷えから守ってくれます。この靴の中敷は厚さ4mmで、小さな穴がたくさん開いています。その穴に空気を閉じ込めるので、保温性に優れているのだそうです。あしぽかは、天然素材のふすまが使われていました。ふすまは、小麦を製粉する時に出る小麦の皮の粉で、普通は廃棄されてしまうものです。そのふすまをビールの泡のように発泡させて固めて作られていました。保温性が高いことから、靴の中敷を作ることにしたそうです。ふすまからできたあしぽかは、カットが簡単にできるので、靴のサイズに合わせて大きさを調節できます。クッション性にも優れているので、地面からの衝撃も和らげてくれるそうです。処分するときは土に埋めれば自然に分解されるそうです。環境にも優しい製品ですね。
お問い合わせ : 陽備産業株式会社
電話 : 0847-46-3206
URL : http://www.youbisangyo.co.jp/

A ニット2ウェイブーツ

【送料無料】ニット2ウェイブーツ
寒い冬はロングブーツが欠かせませんが、履いたり脱いだりするのが面倒ですよね。長時間履いて入ると蒸れてくるのも悩みの種です。でもニット2ウェイブーツは、ショートブーツにニットのレッグウォーマーを着けて、ベルトで留めるとロングブーツのようになります。デザインもすごく可愛くてオシャレでした。3色あり、隙間が無く足元がポカポカして温かいそうです。

B サイクルフットウォーマー(ロング)

【10,500円以上送料無料】mont-bell[モンベル]サイクルフットウォーマーロング(ブラック)
最近は自転車通勤が増えていますが、寒い時期は足元が冷えてしまいますし、かと言って厚手の靴下を履くと靴がきつくなってしまいます。そこで、靴の上に被せる防寒カバーのサイクルフットウォーマーがあると足元が温かく快適だそうです。ウェットスーツに使われている素材で出来ているので、伸縮性に優れていて、足首や足の甲を保温してくれます。靴の裏側は丈夫な素材が使われているので、そのまま歩いても磨り減ってしまうようなことは少ないそうです。体温がそのまま保たれているような感じがして、すごく温かいと仰っていました。

サイクルフットウォーマーショートもありました。お値段もほぼ半分くらいでした。
【10,500円以上送料無料】mont-bell[モンベル]サイクルフットウォーマーショート(ブラック)

映画「犬と猫と人間と」&便利なスリッパ

2009年 9月25日(金)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、捨てられた犬や猫の命の大切さを訴えた映画「犬と猫と人間と」について考えさせられるニュースがありました。
映画「犬と猫と人間と」は、東京では10月10日に、全国の映画館では、順次一般公開されるそうです。来月の一般公開を前に各地で上映会が開かれ、映画を観た人の間で、動物を救おうという動きが広まっていました。

捨てられる命をなくすためには、全国で一日に1000匹近くも処分されているという実態をもっと人々に知ってもらう必要があります。
映画「犬と猫と人間と」を製作したのは、映画監督の飯田基晴さん。

「犬と猫と人間と」は、動物を処分したい人たちが次々訪れる施設や、捨てられた犬が100頭以上暮らす山の施設なども映し出されますが、その一方で、動物の命を救う人たちにも光を当てたドキュメント映画です。

飯田基晴さんは、もともと動物にはまったく関心がありませんでした。
しかし5年前、飯田さんの作品を上映していた映画館で出会った女性に、動物の映画を作って欲しいと声をかけられたそうです。その女性が、稲葉恵子さん。昔から何匹もの捨て猫の面倒をみてきた人で、長年猫の保護活動に取り組んでこられました。

稲葉恵子さんは、多くの人にこの問題を知ってもらいたいと、老後の貯え数百万円を映画の制作費として提供されたそうです。「子どもも大人も映画を見て、可愛そうだと思い、犬や猫を大切に育てようって思ってくれれば一番早い」と思い映画の製作をお願いしたそうです。稲葉恵子さんは、一昨年映画の完成を待たずに亡くなられましたが、その思いが今、多くの人に受け継がれていました。

動物の命の大切さを訴えるドキュメント映画「犬と猫と人間と」
そのメッセージへの人々の共感が少しづつ広がっていました。

私も人間の勝手で捨てられて処分される犬や猫が一匹もいなくなる時代が来ることを切に願っています。

さて今日のまちかど情報室は、アンコール放送でした。問い合わせの多かった人気グッズの再放送です。
「あったら便利 サンダル・スリッパ」というテーマで、2009年 7月3日(金)に放送されたものです。

詳しい説明は、
2009年 7月3日(金)の記事、「あると便利なサンダル、スリッパ」
をご覧ください。

@ シューズそのままスリッパ  靴を履いたままでOKな大きなスリッパ

靴を脱がず楽々、シューズそのままスリッパ


A ドッチーモ  前後どちらからでも履けるサンダル

ドッチーモサンダル 快適!いつも前向きで履ける両向き用サンダル


B 健康ルームサンダル ふみっぱ  中敷きで足裏を刺激するサンダル

ダイエット・肩こり・疲れ、目的に合わせてインソールをチェンジ!健康ルームサンダル ふみっぱ


詳しい商品説明は、
2009年 7月3日(金)の記事、「あると便利なサンダル、スリッパ」
をご覧ください。

一足持っていると超便利な、素敵なレディースシューズ

2009年 9月15日(火)

今朝のNHKニュースおはよう日本の「ワールドリポート」のコーナーでは、アルパカが新たな投資先になっているというニュースがありました。アメリカからのリポートでしたが、ちょど1年前リーマンブラザーズの経営破綻でおきた世界金融危機。
ニューヨーク株式市場は、株式投資に慎重になり、新たな投資先としてアルパカが人気を集めているそうです。アルパカは、南米アンデス地方原産で、愛らしい顔つきも人気ですが、性格もおとなしいので飼い易すそうですね。
アルパカはらくだの親戚だそうですが、らくだに比べたら随分可愛いですよね。
ふわふわした毛は、とても細く高級衣料品の原料となっています。
アルパカの毛は、羊の毛よりも軽く、保温性に優れていて暖かく、100%天然素材で人気なんだそうです。アルパカの需要の高まりもあって、投資の対象になっているようです。
アルパカは一頭あたり、100万円から、高いものでは2000万円ほどで取引されるそうです。
うまく飼育できなければ、損をするリスクもありますが、金融危機を教訓に、株式以外の目に見えるものに投資したいと言う人達の間で人気を集めていました。
アルパカは、刈り取った毛を売るだけでなく、子供を産ませて利益を得ることもでき、愛嬌のある素敵な投資先だと思います。ただ生き物なので、餌代も手間もかかるのと、期待どおりには利益のでないリスクも抱えているそうです。

さて今朝のまちかど情報室は、「私も履きたい!おしゃれな機能靴」というテーマで、お洒落で機能性と実用性を兼ね備えた靴の紹介でした。

@ 6WAYブーツ 一見普通のロングブーツですが、6通りの楽しみ方ができるブーツ
お問い合わせ : 新宿タカシマヤ
電話 : 03−5361−1111
URL : http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/

ブーツが好きな女性は、ファッションに合わせて履き分けていると思います。
スカートにはロングブーツ、ジーンズにはショートブーツのように。でもブーツの数が増えてしまって収納に困ったことってありませんか?
6WAYブーツなら、一足で6通りの履きこなしができます。
一段折り返しすると、インナーがアクセントになりますし、横についているスナップで丈の調整をすると、ミドルやショートブーツに早変わりします。
「結構いろんなパターンの洋服に合わせられるのと、収納スペースが一足ですむので便利です」とおっしゃっていました。

A オリジナルストラップシューズ 自動車メーカーが靴メーカーと共同で開発した、車の運転がしやすい靴
お問い合わせ : ベルメゾン千趣会  又は ハー・ストーリィ
電話 : 0120−03−1000
URL : http://www.bellemaison.jp/   
又は  http://www.herstory.co.jp/cli/shoes

車の運転にはスニーカーのような運転がしやすい靴を履いていると思います。
でもお客様と接する時は、やはりパンプスでないと。
でもパンプスで運転すると、ペダルにつま先がひっかかったり、かかとが安定しないので、運転しずらくありませんか?オリジナルストラップシューズなら、つま先が丸く、ペダルにひっかかりにくいようにデザインされています。
また靴底は、滑りにくく泥がつき難い突起のついたゴムでできていて、かかとの部分は平らになっています。これは、ペダルを踏む角度で、かかと全体が接地するようにデザインされていて、運転操作が安定するようにできています。色は6種類ありました。
「ブレーキやアクセルが踏みやすくて、運転に集中できる。可愛い靴なので、毎日履きたい」とおっしゃってました。

B ロッカーバー 2〜3日履いていると、足の形にぴったりとフィットする靴

ロッカーバーRW-10甲バンドレディースウォーキングシューズ(ハイヒール)

ロッカーバーは、動きやすくてお洒落な靴なんですが、2〜3日履き続けていると、足の形にぴったりとフィットしてきます。
その秘密は中敷にありました。特殊な形状記憶素材でできていて、足を乗せると体重がかかる指や踵の部分が、へこんでそのままの形が長期間キープされます。
「靴の中で足がずれることもなく、圧迫感もない。軽いので歩きやすい」とおっしゃってました。

メーカーでは通勤する時に、階段や坂道が歩きやすく、また職場でもそのまま履いていられる靴が欲しいという声に応じて開発したそうです。主に20代の女性に向けに開発しましたが、履きやすいので主婦の間でも人気となっているようです。

私も犬の散歩をたっぷりする為、クッション性のある履きやすい靴を探していましたが、ロッカーバーなら自分の足にフィットするので、いくら歩いても足が痛くならなさそうで、一足欲しくなりました。6WAYブーツもこれからの季節には重宝しますね。また田舎なので車での移動が多いのですが、運転が楽そうですので、オリジナルストラップシューズも試してみたくなりました。


雨でもお洒落に颯爽と!

2009年 7月13日(月)

今朝のNHKニュースおはよう日本の中で、私の好きなアルコールについてのニュースがありました。ビールの美味しい季節到来。でもビールより安く飲める、昭和40年代に人気だった飲み物、ハイボールが再び人気となっているそうです。
懐かしいハイボールなら、安く酔えるということで、居酒屋でもビールの変わりにハイボールのジョッキで乾杯していました。
ハイボールとは、ウィスキーを炭酸水で割ったものです。ビールより安く、気取らずに飲めるところがいいようです。
ハイボールの人気のおかげで、下がり気味のウィスキーの出荷量が、また上がりはじめました。
ハイボール人気、大貢献ですね。
メーカーも売り込みを強化して、ハイボール専用のサーバーなどを作って販路を広げています。
家庭でも楽しんでもらおうということで、ハイボールをまだ知らないお客様に向けて、
おすすめハイボールの造り方のレシピをスーパーやコンビニなどの売り場に掲示してました。
メーカー担当者は、「単にハイボールだけで終わるのではなく、ウィスキーの魅力を伝えていきたい」とおっしゃっていました。
ウィスキー人気、一過性のブームで終わらせずに、定着させることができるのでしょうか?
炭酸水で割ったウィスキーをハイボールと呼ぶとは初めて知りました。

さて今日のまちかど情報室は、「雨の日も足もと快適!」というタイトルで、雨の日に靴が濡れて気持ち悪くならないようにするグッズの紹介でした。

@ レディス:SWIMS(スイムズ)ラバーパンプスカバー
   メンズ :SWIMS(スイムズ)レインプロテクター
問い合わせ先 : BEAMS(ビームス)
電話 : 03-5220-8686(BEAMS HOUSE MARUNOUCHI)
URL : http://www.beams.co.jp/shop/

雨の日でもお気に入りの靴で出かけられる、ハイヒールのパンプス専用のカバーの紹介でした。
靴の上から履いて靴をカバーするものです。
靴に泥が跳ねたり、水がしみこんでこないようになっていて、ゴム製で作られているので、いろいろな形の靴にフィットします。
色は黒と紫の2色有り、サイズは2種類あります。
パンプスカバーは、 20代、30代の女性が買い求めているそうですが、
雨の日でも、全体のコーディネートを崩さないパンプスカバーは素晴らしいアイデアと思いました。
男性用にも、革靴にはめるカバーもあります。

A シュエラ社 シューズカバー は、カラフルでスタイリッシュなシューズカバーです。

SHUELLA(シュエラ )のシューズカバーは、外出先で突然の雨にあっても、足元を守ってくれるグッズです。
色も鮮やかでとってもおしゃれなシューズカバーです。
アメリカ人デザイナーがプロデュースしたそうですが、今までにない素敵なデザインです。
スタイリッシュでコンパクトで、雨の日でも憂鬱にならなくて済みそうです。
かかとの部分はゴムで補強されているので、ヒールの靴でも大丈夫、破れる心配がありません。
色は、ピンク、黒、黄色の3色があり、サイズも3種類あります。
色が鮮やかできれいなので洋服に栄えますね。シューズカバーなのに、ブーツ感覚でお洒落ができるところがいいです。


B くつ乾燥機 という製品名で、シューズドライヤーです。

くつ乾燥機は、温風がでる靴専用の乾燥機ですが、
雨で靴がびしょ濡れになった時に、あるととってもありがたいグッズですね。
シングルノズル、ダブルノズル、ホース付きノズルと3種類のノズルがあり、
ノズルをダブルノズルに交換すると、2足同時に乾かすこともできます。
またホース状のノズルならロングブーツでも乾かせます。
カビの発生を抑える消臭機能も付いていますので、玄関に臭いもこもりません。
雨の日は、靴を外に干せないので、くつ乾燥機が大活躍ですね。
靴は、濡れたまま放置しておくと、シミやカビの原因になってしまいますので、
濡れたらしっかり乾燥させておきましょうね。





あると便利なサンダル、スリッパ

2009年 7月03日(金)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、特に興味を抱いた話題は、主婦の「自宅で開業」のニュースでした。

この不況の中、家計を助けたいとか、生きがいを見つけたいという理由で、働きたいという主婦が増えています。
しかし、子育てのため時間もあまり取れなかったり、仕事から離れていた などの理由で、なかなか仕事も見つからないのが現状です。
そこで今主婦に人気を集めているのが、 自宅で開業する働き方です。
起業を考える主婦に向けたイベント会場の様子が放送されましたが、会場はかなりの人出で賑わっていました。
このイベントは、主婦が自分で開業する為の、専門的な技能や、資格を教える教室が集まって開いています。
今年は、去年の3倍を越える、約1200人の主婦が集まりました。
例えばネイりスト養成の講座や自宅で英語教室を開くノウハウを教える教室などの出展がありました。

自宅での開業には、どのような点が良いのかを実際に3年前から開業されている方のお宅へ行って聞いていました。
この方は自宅の一室でアロマセラピーをされていらっしゃいました。
自宅での開業の魅力はコストがかからないこと。
家賃が不要、光熱費も新たに契約する必要がない、広告費は近所の人や口コミでお金がかからない。
家庭との両立がしやすい、仕事の合間に家事ができる、同居している親の健康状態も常に分かる、
などかなりメリットがありました。
実際に週3日、1日6時間、 無理なく働いて月に10万近くの収入を得ていらっしゃるそうです。

去年の女性の失業率は、3.8%と6年ぶりに上昇したそうです。
女性の働く環境が変化する中、女性の自宅での開業に注目が集まるのも頷けますね。

さて今日のまちかど情報室は、「あったら便利 サンダル・スリッパ 」というテーマで、
「こんなサンダルやスリッパがあったらいいな」という発想から生まれた便利アイテムの紹介です。

@ シューズそのままスリッパ という製品名で、靴を履いたまま履ける巨大なスリッパです。

一度靴を履いてしまった後に忘れ物に気づいた時、靴を脱ぐのが面倒で、はって部屋に上がったり、片方だけ靴をぬいで、ケンケンして部屋に忘れ物を取りに行くことありませんか?
こんな時に便利なのが、靴をぬがなくてもそのままでよいスリッパです。
この特大スリッパの長さは約34cm。靴には「シューズのままお履きください」 と書いてありました。靴を脱がずに床を汚すこともなく、部屋の中を歩くことができるので便利ですね。
このスリッパは、もともとフィットネスクラブで靴を履き替えずにトイレに行く人が多いことから困っているという声を受けて開発されたそうです。
フィットネスクラブで人気のスリッパ、よく見かけますよね。


A ドッチーモ という製品名で、前後どちらからでも履くことができるサンダルです。

ベランダの出入り、忙しい時にいちいちサンダルの向きを変えるのがわずらわしい事ってありませんか。
また腰が悪い人は、かがんでサンダルの向きを変えるのが辛いですよね。
そんな時に便利なサンダルがあります。形が左右対称になっていて、足先を入れるアッパーという部分が両側についていますので、どちらからでも履くことができるサンダルなんです。
片側のアッパーを踏んで使いますが、踏んだところは弾力性があるので、すぐに元通りになります。屈まなくてもいいので腰への負担が軽くなりますね。
いちいち向きを変えなくても、すっと履けるのがとても便利でいいですね。


B 健康ルームサンダル ふみっぱ という製品名で、5種類の中敷きを入れ替えて足裏のツボを集中的に刺激するスリッパです。

体調を整えたいという人に向けて作られたスリッパで、見た目は変わった形はしていない普通のスリッパですが、中敷をめくるといくつか突起があり、それぞれ違ったツボを集中的に刺激するようになっていました。
体が疲れやすい時や朝目覚めの悪い時、夕方むくんだ時、その時々の体調によって中敷を取り替えて使うことによって、刺激が全然違って体調管理にもいいです。
中敷は別売りで5種類あり、凹凸のかたちがそれぞれ違っています。体調によって入れ替えて、違う場所を刺激して改善するという使い方をします。


Ferretアクセス解析