スポンサードリンク

夏の不快な蒸れを解消

2009年 6月8日(月)

今朝のNHKニュースおはよう日本でとっても可愛い動画を見ました。

「世界が注目 ネット動画」のコーナーで、スコティッシュフォールドのオスの
まるちゃんの動画です。
まるちゃんが箱に飛び込んで両足開きになる動画は、以前テレビでも見たことありましたが、
このまるちゃんの動画は世界中で大人気なんだそうです。

まるちゃんは、2007年5月生まれ。
2008年7月に動画デビューをしました。

去年から80本以上の動画に登場し、世界中で2000万回以上も見られています。

まるちゃんは、箱や袋などに入り込むのはとても上手なのですが、
上り下りは苦手なんだそうです。
テレビでも高いところから、ずどんって落ちてました。

飼い主の方も、箱や袋を置いて置くと、まるちゃが何かしてくれるので、
撮影のタイミングを根気よく待って、動画を撮影しているのだそうです。

あれだけの楽しい可愛い動画をたくさん撮り続けて、
私たちを楽しませてくださる、
飼い主の方にも感謝ですね。

見ているだけで、とても癒されます。

さて今日のまちかど情報室は、「蒸れずに快適です」というテーマで、
汗や湿気でベタベタするこの季節に、蒸れを解消して快適に過ごせる製品の紹介でした。

@ エアロスリープ・ライト という製品名で、寝にくい夏の暑さでも蒸れにくく、
ぐっすり眠れる敷きふとんの紹介でした。

蒸し暑いこの季節はぐっすり眠れないのが悩みですが、先月発売されたエアロスリープ・ライトという敷布団なら、蒸れなくて敷布団がサラサラなのでぐっすり眠ることができます。
スイッチ(エアロスリーブコントローラー)を入れると、ふとんが少し浮き上がってきます。手で押してみるとふわっとしています。
実は、足元にファンがついていて、空気を布団に送り込んでいたんです。体重がかかっても空気が中を通り抜ける構造となっていました。
ふとんの裏側の上の方がメッシュになっていて、空気は熱や湿気と一緒にそこから抜けていくしくみでした。
冷房を入れなくてもいいので、電気代も浮きますし、環境に優しいエコ生活ができますね。


A 汗とおる君 という製品名で、リュックサックの背中に取り付けて、背中の蒸れを防ぐグッズの紹介でした。

登山やハイキングに行くときには、ザックを背負って行きますが、背中が汗でぐっしょりして不快になりませんか?
そんな不快な背中の蒸れを解消してくれる便利アイテムです。
やわらかくて軽い素材でできていて、使い方も簡単でした。
リュックの背中の四隅に止めるだけです。
そうすると、リュックと背中との間に隙間ができているので、
通気性がよく、長時間背負っていても蒸れにくいとくしくみです。
実際に使った吾妻アナも、背中が涼しく感じるって言ってました。

問い合わせ先 : 有限会社こまくさ
電話 : 048−777−5093
URL : http://www.hagaken.com/komakusa/shopping/

B イーグリーン ビジネススリッパ という製品名で、
ビジネスシューズ型のスリッパの紹介でした。

一見普通のビジネスシューズですが、ズボンの裾をちょっと上げてもらって見たらスリッパでした。イーグリーン ビジネススリッパは、不快な蒸れに悩むビジネスマンのために開発されたスリッパです。スリッパには見えなくて、普通の靴にみえますので、スーツでも違和感がありません。突然の来客でも履き替えなくても、失礼にあたりません。
種類も、エナメルタイプや風とおしのよいメッシュタイプなど、いろいろタイプがあって選べます。
スリッパの裏は普通の靴と同じにできていますので、外も歩くことができます。

夏にスリッパなら足も蒸れなくていいですね。





蒸し暑さを和らげて快適に過ごせるアイデアファン

2009年 5月26日(火)
今朝のNHKニュースおはよう日本の特集「暮らし最新事情」で、
ペットについての最新情報をやっていました。
我が家も犬を飼っています。老犬でオスですが、女の子の洋服が似合うのでよく着せています。
日本で飼われているペットの数は1300万匹以上だそうです。
世帯数で割ると4軒に1軒の割合だそうです。
そう言えば、我が家の周りではお向かいさんだけがペットを飼っていませんね。
札幌の結婚式場では、家族の一員としてペットも結婚式に参加して、
証人?のかわりをしていました。


さて今日のまちかど情報室は、「“ファン”で 暑さ和らげます」というテーマで、これからの季節に欠かせない暑さ対策便利グッズの紹介でした。

@  クイッククールという製品名で、ミスト噴射でき、手で持って使う扇風機の紹介です。

クイッククールは、見た目はスプレー容器の上ににミニ扇風機。ミスト噴射させる水は柄の部分にいれます。氷をいれるとさらに冷たいミストになります。


顔に吹き付けたミストがファンの風で蒸発するので、熱が奪われて涼しくなるという仕組みでした。
手軽に暑さ対策ができて、アウトドアで大活躍しそうです。

A ソーラーキャップという製品名で、その名の通りソーラーパネルがついた帽子です。

ソーラーキャップの仕掛けは、帽子のつばの部分に小さなファンがついているんです。そのファンが何故回るのかというと、帽子の上にソーラーパネルがついていて、太陽光でモーターが動いてファンが回転するようになっているんです。


試しに手でソーラーパネルをふさいで光を遮ってみると、ファンも止まってしまいました。
手で仰ぐ事をしなくても涼しいし、電池不要なので経済的ですね。
釣り、ハイキング、スポーツ観戦、ゴルフなどさまざまな場所で活躍しそうです。

B 空調ざぶとんという製品名で、座布団なんですがファンがついているので蒸れないという快適グッズです。

私も普段椅子に長時間座ってパソコンをしています、会社では来客時にお茶を出す時と、トイレに行く時ぐらいしが席を立ちません。なので、夏はいつもお尻や太ももが蒸れて気持ちが悪いです。この座布団は、ファンが座布団の中に風を送り込むようになっています。


座布団の中身は人が座ってもつぶれないポリエステル製のシートが入っていて、風が通るようになっていますので、長時間座っていても蒸れずにさわやかで、快適です。

車のシートにも重宝しそうです。
車椅子を使っていらっしゃる方の間で人気なんだそうです。

蒸し暑さをやわらげてくれる、“ファン”を使ったユニークなグッズがあれば、夏の暑さも和らぎ快適に過ごせそうですね。
Ferretアクセス解析