スポンサードリンク

スポーツ専用の義足で走るランナーとランニングチームの紹介

2014年6月10日(火) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「増えています “義足ランナー”」というテーマで、
スポーツ専用の陸上競技用の義足で走るランナーとランニングチームの紹介で、
堀越将伸アナウンサーが取材に行かれました。

パラリンピックでは義足の選手の迫力に圧倒されましたが、
アスリートではない一般の人たちに広がっていて
義足ランナーが増えているそうです。

スポーツ用義足のつま先の部分がカーボン製で、
上から体重がかかるとバネのようにしなります。
その反発力で走ることができます。

スタジオにも義足を持ってこられ、実際に装着されていました。
慣れるまではなかなかうまく歩けなかったそうです。

@ ヘルスエンジェルス
スポーツ用義足で走るランニングチーム 

堀越アナウンサーが取材に行かれたのは、
東京北区にある義足のランニングチームです。
小学生から中高年までのランナー40人と
サポートをする健常者の方とで、
月に1回練習をしています。

一昨年のロンドンパラリンピックの頃から希望者が増え、
参加者数は1.5倍になったそうです。

代表の臼井さんは義足を作る義肢装具士です。
1本70万円以上もするスポーツ用の義足を無料で貸していて、
使う人の筋力や足の長さに合せて1本1本調整されています。
筋力の弱い人には義足の反発力を抑えたり、
初心者の方には踏み切りを簡単にしてあげているそうです。

慣れるまでは痛いそうですが、
これまで走れなかったのが走れるようになって、
みなさんとても生き生きとしていらっしゃいました。

【問い合わせ先】 切断者スポーツクラブ ヘルスエンジェルス(東京) TEL:03−5615−3313 


A 全国のスポーツ用義足で走るランニングチーム

義足のランニングチームは全国的にはまだ少ないようですが、
医師や義足メーカーが中心となって、
新しいチームが増え始めているそうです。
今年の夏には愛知にも新しいチームができる予定とのことでした。
走れる機会がもっともっと広がるといいですね。


【問い合わせ先】 大和鉄脚走行会(三重) TEL:0594−72−2511 

【問い合わせ先】 ブレンジャーズ(大阪) TEL:072−875−8011 

【問い合わせ先】 株式会社 松本義肢製作所(愛知) TEL:0568−47−1701
          ※今夏から活動開始予定
 

Ferretアクセス解析