スポンサードリンク

バッグを着せ替えて楽しむアイデア

2014年4月7日(月) まちかど情報室  「着せ替えてオシャレ ― その3」

桜トート
取っ手が桜の木で出来ていて、布を付け替えてアレンジを楽しむバッグ

今朝のまちかど情報室のテーマは、「着せ替えてオシャレ」、
ということで、バッグを着せ替えて楽しめるアイデアです。

布を丸ごと着せ替えられるバッグで、
取っ手と一枚の布に分かれています。
布には穴が8つ開いています。
桜の木で出来た取っ手の両端に金具が付いているので、
金具を穴に引っ掛ければバッグになります。

藍染のバッグや市松模様の帆布のバッグなど、
布の種類を変えていろいろと楽しめます。
形も変えられます。
付属の紐を真ん中で縛って両端に取っ手をつければ、
キャリーバッグになりますし、ペットボトルなどの
重いものを入れる場合は、真ん中の紐を外します。

赤いバッグを広げると、Carpと描かれていて、
広島カープの応援をする時に使えます。
作った女性が広島カープのファンだそうですが、
これが好評を得て、現在東京オリンピックに向けて
Japanと描いたバッグを製作中とのことです。

桜トートの詳細・ご購入はこちら

【問い合わせ先】 ピーアール デザイン・インク TEL:082−568−2068 

Ferretアクセス解析