スポンサードリンク

江戸の地図で散歩、歩き癖を直せるアプリなど楽しく歩くアイデア

2013年11月29日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「楽しく歩こう」というテーマで、
寒くても外に出て歩きたくなるようなアイデアグッズの紹介でした。
健康のためになるべく歩きたいと思っているのですが、
冬は寒いので外出するのが億劫になります。
でもこんなグッズがあれば、ウォーキングが楽しめて、
毎日歩きたくてたまらなくなりそうなアイデアです。

@  今昔散歩
江戸時代や明治時代の地図を現代の地図と重ね合わせて見る事ができるアプリ 
今昔散歩.JPG
タブレット端末で地図を見ながら街歩き。
現代、明治、江戸と3つのボタンがあり、
「江戸」をタッチすると、江戸時代の地図に変わり、
現在立っている場所が、江戸時代にはどうだったのかが分かります。
「明治」にすると、その後その場所がどうなったのかも分かります。
江戸時代、明治時代の古地図と現代の地図を重ね合わせて見ることができ、
江戸、明治、現代の様子が即座に分かります。
歴史を身近に感じられて街を歩くのが楽しくなりそうです。
私もアプリを入れて街歩きしたくなりましたが東京23区対応とのこと。
早く全国版ができるといいですね。

今昔散歩の詳細はこちら

【問い合わせ先】 株式会社ビーマップ TEL:03−5297−2180 

A  ランニング ポーチ 3ポケ
大中小のポケットが3段になって使いやすいマラソン用ウエストポーチ
【アマゾン】

【楽天】
ウォーキングやジョギングに!マラソンポーチ3ポケ

ウォーキングに欠かせないウエストポーチ。
薄い素材でできていて、体にフィットします。
大きさの違うポケットが3段に分かれていて、
必要なものがスッキリまとめられます。
伸びる素材なので、大ポケットには500mlのペットボトルも入ります。
中のポケットはスマートフォンに丁度良いサイズで、
一番小さいポケットには、専用の小銭入れがついています。
小銭をしっかり挟んで、歩いていてもジャラジャラしません。
必要なものがすぐに取り出せて便利です。

【問い合わせ先】 株式会社ワッカリクリェーション TEL:042−401−5568 

B 歩行姿勢計 HJA-600T ウォークスキャン
腰に付けて歩くだけで歩行姿勢を測定し、正しい歩き方をアドバイスしてくれるグッズ

腰の後筋力が落ちて、歩くと腰が痛くなったり、
疲れるようになって外出するのがしんどくなったと言う主婦、
運動不足にならないようにあるグッズを使い始めました。
スマホのアプリと一緒に使うと、歩き方をチェックして、
美しい歩き方に改善するためのアドバイスをしてくれます。
腰の後ろに装着して10分歩くと、中のセンサーが
歩幅や腰のふらつきを測定してくれます。
測定結果は、iPhoneアプリ「美姿勢ウォーキング」で確認。
バランスの悪い歩き方をしていた場合は、
測定結果を元に、アプリの「美姿勢エクササイズ」で、
おすすめのエクササイズを動画でアドバイスしてくれます。
動画を見ながら1日5分のエクササイズで鍛え、姿勢を改善できます。
歩くことも楽になり、どんどん外出して歩きたくなったそうです。
自分の歩き方のクセをチェックして、どこを鍛えたらいいのか
アドバイスしてもらえるのはいいですね。やってみたくなりました。
by カエレバ


【問い合わせ先】 オムロンヘルスケア TEL:0120−30−6606
 

Ferretアクセス解析