スポンサードリンク

1台4役のバーベキューグリルと岩塩でできた焼肉のタレ皿

2013年8月29日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「お肉大好き!」というテーマで、
自宅でバーベキューや焼肉をおいしくいただけるアイデアでした。
8月29日は、8でヤ、29でニク、ということで焼肉の日だそうです。
20年前から言われているそうですね。
先日、お勤め先でも皆で大焼肉パーティーをしました。
ビールの生ダルも取り寄せて、思う存分焼肉食べたら疲れも吹っ飛びました。
今朝紹介されたグッズは、岩塩でできた焼肉のタレ皿と、
バーベキュー、ロースト、スモーク、蒸し焼きと1台で何役にも使えるグリルでした。
放送を見ていたら、今度のお休みは庭で焼肉がしたくなりました。

@  塩のお皿 ヒマラヤ岩塩 タレ皿
数億年前の海水が結晶化した純粋な岩塩で作られたお皿

タレ皿(塩の器)、岩塩のお皿(塩のお皿) ホンノリ溶けて、うま味を引き出します。塩のお皿...
現在売切れ中、9月末〜10月上旬再入荷予定。

白やピンクの混じった小さなかわいらしい器。
焼肉をいただくのに、器にタレが入っていません。
実は岩塩でつくられた器だったので、
焼けたお肉をそのまま器に入れると、
ほんのり塩味がきいて、さっぱりとお肉の味わいが引き立ちます。

ヒマラヤ山脈で太古の昔から育まれた天然の岩塩をとってきて、
1つ1つ手作りしている岩塩の器です。
タン塩をいただくときは、器にレモンを絞ればおいしいですね。

水で洗った後は、しっかり乾かしておけば何度も繰り返し使えます。
保存は湿気の少ないところで密閉しておきます。

タレ皿以外にも、お猪口にして日本酒をいただいたり、
朝食に、オリーブオイルをいれてパンを浸して食べるのもオススメです。

お皿の塩味で美味しくヘルシーにいただけるので、
私も是非この器で食べてみたくなりました。

鈴木アナウンサーが持ったところ、ずっしりしていてサラサラの手触りと言っていました。
器をペロッと舐めていましたが、岩塩なのでやっぱりしょっぱいそうです。

【問い合わせ先】 エルシーエルジャパン株式会社TEL:043-215-1020

A BRINKMANN ブリンクマン スモーカー&グリル BBQ
1台で役、いろんな料理ができるバーベキューグリル

焼くだけでなく、いろいろな料理が楽しめるバーベキューグリルです。
高さのあるグリルで、網とスチール製の大皿が2つずつ、
それに蓋がセットになっていて、組み合わせを変えると、
バーベキュー、ロースト、スモーク、蒸し焼きと4種類の調理ができます。

基本のバーベキューは、炭を入れたお皿を、本体内側についているフックの
一番上に設置して網をのせます。

丸ごとチキンのローストなどは、下の方に炭のお皿をセットして網をのせ、
フタをして2時間オーブン焼ききます。

チーズやソーセージのスモークは、フタを閉じて、横についている窓から
炭にスモークチップを混ぜます。モクモクといい香りの煙が。

ヘルシーな蒸し料理は、炭の上に水を入れたお皿を置きます。

蓋に付いた温度計を目安にして調理します。
グリル1つで4種類も楽しめるなんて、あればとっても便利ですね。
スモークも手軽にできるので、私も作ってみたいです。
by カエレバ

【問い合わせ先】 アールトゥアール TEL:044-322-5070





Ferretアクセス解析