スポンサードリンク

高齢者が元気に歩ける靴やベルト、歩行車

2013年 7月5日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「いつまでも元気に歩きたい」というテーマで、
高齢者の歩行をサポートする靴、歩行車の紹介でした。
年をとって足腰が弱ってくると歩くのが困難になりますが、
そんな高齢者の“元気に歩きたい”という思いに応えた製品です。

@ アンダンテ(andante)
親指と人差し指の間の仕切りで、足指に力が入り安定歩行ができる靴
高齢者は、すり足で歩きがちですが、
それではつま先が上がらず危険です。
そこで転びにくく、しっかりと歩ける靴の紹介でした。
一見普通の靴のように見えますが、指先部分に
下駄の鼻緒のように仕切りが入っています。
この仕切りを足の指先で挟むことで、
つま先全体に力が入り、しっかりと地面を蹴って歩く事ができます。
つま先がしっかりと上がって安全に歩けるとのことでした。
見た目が普通のデザインの靴というところもいいと思いました。
by カエレバ

【問い合わせ先】株式会社丸紅フットウエア TEL:03−3665−1784 

A らくらく歩ける君
膝や関節の痛みを抱えている方の足の上げ下げをサポートするグッズ
ひざや腰が弱くなってくると、階段の上り下りがつらくなります。
そこで膝や腰をサポートするアイデアの紹介でした。
3本のベルトと2本の伸び縮みする丈夫なゴムでできた紐がセットになっています。
両足首と腰にベルトを巻きつけ、腰と足首に赤いゴム紐を取り付けます。

立つとゴムが伸び、そのゴムが縮む力を利用して
楽に軽く足を上げることができます。
足を下ろすときも、ゴムを伸ばしながら降りるので、
自然とゆっくりとなり、衝撃を和らげてくれます。
このグッズを付けていれば、急な階段も楽々上り下りでき、
さらに保護もしてくれ、筋力も付けてくれます。

楽天市場でバリエーションを見る>>らくらく歩ける君
アマゾンでバリエーションを見る>>らくらく歩ける君

【問い合わせ先】株式会社サンライズコーポレーション TEL:03−3698−2940 

B コンパル(CONPAL)
坂道などで自動的に作動するブレーキを備えた歩行車
歩く時に体を支えてくれる歩行車ですが、
一般的な歩行車はハンドブレーキが付いています。
この歩行車は、ハンドブレーキに加え、
車輪の間に自動でかかるブレーキが入っていてさらに安心です。
下り坂で手を離してしまったとしても、
普通ならどんどん加速していくところですが、
これは自然にブレーキがかかって、ゆっくり同じ速度で進みます。
急に体重をかけた時でも、自然にブレーキがかかるので、
ずーと先にいってしまうということもありません。
この歩行車なら、自分のペースで歩け、
倒れる心配もなく、安心してゆっくり歩けます。
外に出たり散歩が楽しくなるそうです。

コンパル(CONPAL)の詳細はこちら

コンパルの車輪を使った“テイコブリトルR”という歩行車が楽天市場で販売されていました。


【問い合わせ先】ナブテスコ株式会社住環境カンパニー福祉事業推進部 TEL:0120−725−294 


Ferretアクセス解析