スポンサードリンク

光る下駄やドア、自転車のラインなど夜間や防犯に役立つアイデア

2013年 7月4日(木)まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「ピカッと光って 安心です」というテーマで、
光ることで、夜道や防犯に役立つアイデアの紹介でした。
自転車の車幅を光で示すライトや、夜間に光る下駄、
来訪者をランプの光で知らせてくれるドアカメラなど、
夜道に歩く時や自転車に乗る時に安全で安心なアイデアと、
ドアに引っ掛けるだけで、防犯に役立つアイデアの紹介でした。

@  XFIRE(クロースファイヤ)Bike Lane(バイクレーン)
レーザーが2本の線を地面に写して、自転車の車幅を示してくれるライト
夜、自転車に乗っていると、車が追い越すとき怖い思いをすることがあります。
そんな不安を解消する、サドルの下に取り付ける自転車のテールランプの紹介でした。

ランプの下には、もう1つ光る部分があり、
スイッチを入れると、道路に2本の赤いラインが現れます。

ラインは、自転車がすっぽり入る幅で、
自転車と一緒にラインも移動するので目立ちます。
これなら、車が幅に余裕を持って追い越してくれるので
安心して夜道でも自転車に乗れますね。

楽 天で探す>>XFIRE バイクレーン
アマゾンで探す>>XFIRE(クロースファイヤー)  バイクレーン

【問い合わせ先】ウィルズ TEL:0120−944−636

A 光る下駄!
ケミカルライトを裏の歯の間に差し込むと、暗い所で光る下駄
下駄の裏側の歯に穴が空いていて、
2つの穴に市販のケミカルライトを差し込みます。
ケミカルライトとは、パキッと折ると光るコンサートで使うようなライトです。
差し込んだらゴムで留めて固定するので、落とすこともありません。
下駄の裏には、鏡の様な反射板が付いていて、
暗い場所で、足元を広く照らしてくれます。
さらにみんなとはぐれてしまったときには、
ライトを取り外して、頭の上で振れば、
自分の居場所を知らせることもできます。
光る下駄で夜道も歩きやすくなるという楽しいアイデアでした。

楽 天>>光る下駄!
アマゾン>>【光る下駄】 ★anan掲載★ メディア注目の的★甚平を着て『光る下駄』で決まり!!

【問い合わせ先】ハッピージョイント TEL:0120−441−930 

B コワガーリー
センサーが感知すると、ランプの光で玄関の外の様子を知らせてくれるモニター

防犯用のモニターは取り付けに工事が必要なので、
大掛かりになってしまいそうで、なかなか設置する気になれません。
そこでドアに簡単に取り付けられるモニターの紹介でした。
ほとんどのドアの上部に挟み込めます。
ドアの外側には、カメラとセンサーが付いていて、
半径2.5m以内に人が入ってくると、
センサーが人の動きを感知してカメラが起動します。
部屋では、ドアのモニターが赤く光って点滅するので、
玄関の外に人がいる事を知らせてくれます。
さらに、スマートフォンに専用のアプリを立ち上げると、
スマホの画面で外の様子を確認する事ができます。
怪しい人なら、写真や動画を撮って保存する事もできます。
充電式で1回充電すると3ヶ月間もつそうです。
一人暮らしの女性用に開発されましたが、
これがあれば家に一人でいても安心して居られます。
ドアに挟むだけで間単につけられるのがいいですね。
by カエレバ

【問い合わせ先】マグレックス株式会社 TEL:03−5468−5168 

Ferretアクセス解析