スポンサードリンク

スポーツ観戦などに便利なグラス、魔法のようなパズルや絵本

2013年 5月30日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「よ〜く 見えます」というテーマで、
コンサートやスポーツ観戦で人や試合がよ〜く見えるアイデアや、
パズルや絵本から思いがけないものが見えてきて楽しくなる
ユニークなアイデアグッズの紹介でした。

@ カブキグラス
ハンズフリーで拍手もできるメガネ型の双眼鏡

究極のオペラグラス誕生!カブキグラス

フラッグフットボールの試合を観戦するのに使っていた、
めがね型の双眼鏡の紹介でした。
中央のダイヤルで幅を調節して、ぴったりレンズを合わせると、
自然にピントが合うそうです。
背番号や、選手の表情もこれでバッチリ見えます。
重さは92グラムと軽く、普通の双眼鏡のように、
手で押さえていなくてもいいので、
観戦に集中できますし、両手も空いているので拍手もできます。
ユニークなデザインですが、ハンズフリーというのがいいですね。
コンサートや劇場、セミナーなどいろいろな場所で活躍しそうです。

【問い合わせ先】サンテプラス株式会社 TEL:03−3441−2125

A ARパズル
完成させるとスマートフォンやタブレットで風景をバーチャル体験できるジグソーパズル

ARパズル 1000ピース 水中世界

憧れのパリの風景のパズルが完成。
このパズル、パリの夜景を楽しむことができます。
スマートフォンやタブレット端末で専用のアプリを立ち上げ、
完成したパズルにカメラ向けると、音楽とパリの夜景が現れます。
アプリがパズルを認識すると、あらかじめ入っている
映像が再生されるという仕組みです。
エッフェル塔やルーブル美術館など観光名所には
丸い印が出てきて、そこをタッチすれば、
写真と共に説明が表示されて、まるでガイドブックのよう。
タブレットを動かすと夜景も動き出し、
パリの夜景を360度ぐるっと見渡すことができます。
パズルを完成させれば、すてきな映像が見れる・・。
なかなか粋な計らいですね。作ってみたいです。

“ARパズル 1000ピース パリ”はこちらから購入できます。

【問い合わせ先】日本トイザらス株式会社 TEL:044−549−9111

B たんけんライト
付属の紙製のライトで、隠れているものを探検できる魔法のような絵本


ちょっと変わった絵本です。
左側には絵や文章がありますが、右側は真っ黒です。
でもこのページが、魔法のような楽しい仕掛けがしてあるんです。
懐中電灯の絵が描いてある紙を使います。
先端は丸くて白で、明かりの絵になっています。
この懐中電灯は、絵本とセットになっています。
その懐中電灯の紙を、黒いシートの下に入れると、
月やフクロウが見えてきました。
まるで本当にライトの光があたっているようによく見えます。
絵本の仕組みはシンプルでした。
真っ黒いページの上に、絵が印刷されたフィルムがのっています。
間に白い紙を入れれば、絵が浮かび上がって見えるという仕組みでした。
懐中電灯にしたことで、真っ暗な中で探検している気分になれます。
フランスの児童書専門の老舗が作ったそうです。
驚きや発見の喜びを、子どもたちに味わって欲しいと・・。
ライトの光が当たっているように見えるアイデア見事ですね。

恐竜たんけん、夜の生き物たんけん、どうくつたんけん、からだたんけん、宇宙たんけんなど、
10種類のたんけんライトをアマゾンで探す>>たんけんライト
10種類のたんけんライトを楽天で探す>>たんけんライト

【問い合わせ先】株式会社岳陽舎 TEL:03−3486−1290



| 玩具
Ferretアクセス解析