スポンサードリンク

お米がおいしくいただけるアイデアグッズ

2013年 2月12日(火) 

今朝のまちかど情報室は、「お米 おいしく!」というテーマで、
ご飯を美味しくいただけるアイデアグッズの紹介でした。
冷たい水に触れなくてもお米研ぎができたり、
昔のお釜で自動でご飯が炊けたり、
おにぎりが手軽に楽しく作れるアイデアグッズです。

@ 米研ぎしゃもじ
立体的に形を変えれば、米を研ぐことができるしゃもじ

カラフルで大きなしゃもじ、3つの特徴があります。
表面がデコボコしていて、ご飯がくっつきにくいことと、
立てて置けること、そしてお米研ぎにも使えることです。
つまみを動かすと、しゃもじが立体的になるので、
冷たい水に手を触れずに、お米が研げます。
泡だて器のようにかき混ぜるだけで、
お米の表面を傷つけず、炊き上がりもおいしくなるそうです。
お米研ぎにも使えるしゃもじのアイデアいいですね。
しゃもじを立てて置けるのもとてもいいと思いました。

しゃもじがお米研ぎに変身!米研ぎしゃもじピンク【タイプ選択あり】★総額5250円以上で送料無料★激安祭
【ポイント10倍】米研ぎしゃもじ オレンジ
【ポイント10倍】米研ぎしゃもじ グリーン
OsadaSoft


【問い合わせ先】 オークス株式会社 TEL:0120−35−1217 

A ななかまど 楽珍ご飯
ガスボンベで自動でご飯が炊ける炊飯釜のセット
楽天

アマゾン 【送料無料】ななかまど 楽珍ご飯

昔っぽい形の炊飯器ですが、防災用なので外でもご飯が炊けます。
取材先のお宅では、非常用だけではもったいないということで、
家でもご飯を炊くときに使っていました。
カセットコンロ、風除け、炊飯釜がセットになっています。
おいしいだけでなく、ご飯が早く炊ける工夫もされています。
お釜は、熱を効率よく伝えるアルミニウム製です。
火をつけて、釜の中の水分が蒸発していくと、
中の温度が急上昇し、ご飯を炊く温度にまで一気に上がります。
釜の温度を、コンロのセンサーが感知して、
ご飯が炊き上がると、自動で火が消えます。
2合のご飯ならおよそ12分で炊けて、
蒸らした後はおいしいご飯の出来上がり。
ガスボンベ1本で10回ほど炊けるそうです。
1回セットしたら、後は放っておくだけで炊き上がるので便利です。
火の消し忘れの心配もなく安心です。
簡単にご飯が炊けるので、アウトドアでも大活躍ですね。

【問い合わせ先】 東方工業株式会社 TEL:06−6784−4777 

B シリコンのおにぎりラップ
お子さんでもおにぎりが楽しく握れるシリコーン製の容器

詳細はこちら⇒シリコンのおにぎりラップ同サイズ3色セット

小さなお子さん2人が、お母さんといっしょにおにぎり作り。
ご飯が熱いので、手を火傷したら大変ですが、
便利なおにぎり型のシリコーン容器なら大丈夫。
三角の容器にご飯と具材を入れて、上からまたご飯をのせたら、
3つのフタをたたんで、輪っかで止めて、
軽く手で握ればおにぎりの出来上がり。
お子さんも自分の好きな具を入れて楽しんで作っていました。
この容器のまま、お弁当として持っていけますし、
シリコーンなので、そのまま冷凍することも、
そのまま電子レンジで解凍することもできます。
なかなか使い勝手が良いですね。

【問い合わせ先】 千趣会ベルメゾンネット

Ferretアクセス解析