スポンサードリンク

鍵のかけ忘れを確認できたり、犯人を逃がさない防犯グッズ

2013年 1月28日(月) 

今朝、NHKニュースおはよう日本を見ていたら、名古屋や東京で雪が降っていました。
でも、こちら長野県はいいお天気だったんです。
雪国を避けて都会で雪が降るなんて・・・。そんなことってあるんですね。

さて、今朝のまちかど情報室は、「防犯に一役! 安心です」というテーマで、
防犯グッズの紹介でした。備えておけば、安心できます。

@ checKEY (チェッキー) 
鍵をかけたかどうかをひと目で確認!色でわかる鍵のケース


出先で、玄関の鍵をかけたか心配になる時ありますよね。
そんな時に、とっても便利なアイデアグッズです。
普段使っている鍵にかぶせて使う白いカバーで、
中央に、横に細長い窓が開いています。
鍵穴に差して左に回すと小窓がオレンジになります。
これは、ドアが開いた状態です。
右に回せば白くなります。つまり鍵は閉まった状態です。
ドアの鍵を閉めたかどうかが気になったら、この小窓を見て確認できるんです。
(鍵によっては、使えるタイプと使え無いタイプが有ります。)

小窓の色を見れば、鍵をかけたか確認できます。


【問い合わせ先】 美和ロック株式会社 TEL:0120−81−3069 

A 玄関ドアネームスタンプ
マグネットで簡単に付けられる、玄関の覗き穴が隠せ、印鑑もついたグッズ


玄関ドアの覗き穴って、外から覗くと中の動きが見えてしまいます。
そんな不安を解消できる、覗き穴を内側から塞いでしまうアイデアグッズです。
マグネットで簡単に取付けできます。
誰かが訪ねて来たら、上に付いている部分を引っ張って取り外せば、
外が確認できます。さらにその取り外した部分は印鑑になっています。
宅配便が来た時に、子供を抱っこしながらでも、
片手で印鑑が押せて便利、とのことでした。
我が家も玄関の下駄箱の上に認印を置いています。
覗き穴を塞ぐだけでなく、印鑑までつけたアイデア
一石二鳥で素晴らしいと思いました。

玄関ドアネームスタンプの詳細・購入はこちら:玄関ドアネームスタンプ

【問い合わせ先】 千趣会   ベルメゾンネット  

B GLUE GUARD どこでもハンター
一度くっついたら簡単には剥がせない粘着力の強い防犯マット


ジュエリーショップで防犯対策にと使っていた足元のマット、
二重構造になっていて、閉店後は上の1枚だけをめくっておきます。
不審人物がこのマットの上にのると、強い粘着力で靴がくっついて簡単には逃れられません。
靴を脱いで逃げようとすれば、今度は靴下がくっついて動けません。

このシートは、指紋や靴底の模様、洋服の繊維などがくっつくので、
犯人を特定できるような証拠が残り、追跡の手がかりになります。
このシート、ゴキブリやねずみなどを駆除するときに使う粘着剤からヒントを得たそうです。
玄関マットで防犯対策とは、いいアイデアですね。
でも私はおっちょこちょいなので、自分がくっついて動けなくなりそうですが・・。

【問い合わせ先】 株式会社SHiMADA TEL:03−6231−6971 
タグ:防犯グッズ
Ferretアクセス解析