スポンサードリンク

自分撮りに便利な猫の形をしたデジカメ

2012年 7月9日(月)まちかど情報室 (2/3)

今朝のまちかど情報室は、「ここに磁石あり!」というテーマで、
磁石をつけると便利になるアイデアの紹介でした。

次に紹介された磁石グッズは、デジカメです。
かわいい猫のカメラで、磁石があるので一人で撮影するのに大活用するアイデアグッズです。

A NECO NO DIGITAL CAMERA

磁石のついた、猫の形をしたデジカメ

鹿島綾乃アナウンサー、一人で公園にやって来て、噴水でツーショット!
と言いながら自分撮りしました。
でも、一人で撮ると顔が真ん中になり、自分の腕が映ってしまいます。
角度もいつも同じになってしまいます。
そこで便利なデジカメがありました。
猫の目を借りようと言って、”NECO NO DIGITAL CAMERA”で再度自分撮りしました。
左の黒目がレンズで、背中の四角いところがシャッター、磁石が足の裏についています。
鉄の柱などに猫のカメラをくっつけて、タイマー機能を利用して撮影します。
右側の赤い目が、タイマー使用中を知らせています。
鹿島アナウンサー、次は柱の高いところにくっつけて面白いアングルの写真を撮っていました。
上から見下ろしたような写真でした。
また、花壇の鉄枠につければ、猫と同じような高さで写真が取れます。
動画も撮影可能です。手の平サイズの猫ちゃん、愛着がわきそうですね。
専用のモニターも販売されています。

アマゾンは送料無料でした。


【問い合わせ先】株式会社パワーショベル
TEL:03−5457−3088 http://www.superheadz.com/

| 写真
Ferretアクセス解析