スポンサードリンク

東京観光の穴場スポットと、ミシュラングリーンガイドジャパン

2012年 4月29日(日)

NHKニュースおはよう日本「けさの知りたい!」で、小山径アナウンサーが「ミシュラングリーンガイドジャパン」を紹介していました。

大型連休に入った人も多いと思いますが、今年は5月22日に開業する「東京スカイツリーや、渋谷に4月26日オープンした「渋谷ヒカリエなど話題のスポットが続々と登場し、浅草、渋谷、お台場などの東京観光が注目されています。

そこで人気スポットを避け、東京観光の穴場スポット、空いているスポットは?
というと、東京の真ん中、及びそれより西側の新宿、六本木などだそうですが・・。

日本人が選ぶとみなさん大体同じような所になってしまうので、フランスのミシュランが出している旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャパン」を参考にしていました。



ミシュランと言えばレストランの格付けで有名ですが、
レストランだけでなく旅行版があるんですね。

2012年1月に発売された、Michelin Green Guide Japanでは、
およそ1000の観光地や文化財を星の数でランク付けしています。

★★★(星3つ)  わざわざ旅行する価値がある
★★  (星2つ)  寄り道する価値がある
★★  (星1つ)  興味深い

3つ星には京都や富士山などが選ばれています。

東京で3つ星に選ばれているのは、「新宿御苑」と「東京都庁」でした。

新宿御苑は、江戸時代は大名の庭園、春には総理大臣が花見を行う。
伝統と格式が評価されています。

東京都庁は、外観は中世ヨーロッパの大聖堂で、45階にある展望室(大型連休中も上れる)から見下ろす景色が素晴らしい。

東京で2つ星に選ばれているのは、「六本木ヒルズ」「青山霊園」でした。

東京で1つ星に選ばれているのは、「東京タワー」「ハチ公像」でした。

フランス人の感覚で選んで、日本の三ツ星観光地って興味ありますよね。
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン 三ツ星観光地特集 




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55580438

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析