スポンサードリンク

調味料や洗剤などの容器にひと工夫した便利なアイデアグッズ

2012年 3月23日(金) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、「3・11 きずな展チャリティーオークション」のニュースがありました。国内の第一線で活躍する美術作家123人による展覧会で、日本画、洋画、彫刻、陶芸などさまざまな作品が並ぶオークションです。東日本大震災の震災遺児を支援するために、日本画家や彫刻家など美術作家の有志が参加されています。オークションは入場無料で誰でも参加でき、入札最低価格は5万円です。昨日の初日から賑わっていました。千住博さんの「ウォーターフォール」は、すばらしい滝の絵です。永楽善五郎さんの「日の出鶴茶碗」は、すごくきれいな陶芸作品です。森田りえ子さんの「八重椿 」は、熱い思いをグッと込めて描いたと仰っていました。ちなみに、「美術大鑑2012」によると、千住博さんの作品はハガキサイズで300万円だそうです。それが5万円で落札できるかもしれませんね。チャリティーオークションに出品されている作品は、ほとんどがこの催しのために作られた新作で、材料代や額縁代も作家さんの自己負担、売上げは全額寄付されます。東京では27日まで、その後盛岡と京都で開かれます。見るだけでも価値有りますね。


2012年 3月23日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「容器にひと工夫」というテーマで、調味料や洗剤などの容器にひと工夫がしてあって便利なアイデアグッズの紹介でした。

@ Chef'n ソイミスターコンディメントセット

片手で握って上のボタンをプッシュするだけで霧状に出る醤油さし
2年生の息子さんが、お豆腐や甘エビのお寿司にお醤油をかけています。どっとかけてしまってたっぷりのお醤油に、お母さんは塩分の摂り過ぎがとても心配でした。そこで見つけたのが、かけすぎない醤油さしでした。片手で握って上のボタンを押すと、シュと下から霧のように出てきます。容器の底に小さな穴が開いていて、1回のプッシュでわずか0.1mlだけお醤油が霧状になって出てきます。「薄くまんべんなく広がっているので、少量で十分味がつきます。自然に減塩ができるのではと思います。」とお母さんがコメントされていました。
アメリカのchef'n(シェフン)社の製品ですが、デザインが素敵です。ウサギのソルト&ペッパーのミルのセットと共にテーブルに置いたらおしゃれで可愛いです。お醤油がミスト状に出るのでかけすぎ防止となり、塩分のとりすぎも防ぐことができるので、素晴らしいアイデア製品と思いました。私も欲しくなりました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 貝印株式会社
TEL:0120−016−410  http://www.kai-group.com/jp/

A Trudeau オイル&ビネガーボトル

フタを開け閉めしなくても、傾けるだけで片手で簡単に注げるオイルボトル
サラダをよく作るという主婦、ドレッシングを手作りされていますが、オリーブオイルを加えるとき手がベトベトになって汚れてしまったり、ビンにも油がたれてしまって困っていました。そこで見つけたのがこのおしゃれな容器でした。傾けると、鳥が口を開けるように自然にふたが開きます。手でフタを開け閉めしなくてもいいので、手を汚さずに片手で調理できて便利です。秘密は、ふたの内側におもりが取り付けてあり、その重さで斜めに傾けたとき自動でふたが開く仕組みでした。さらに工夫がされていて、周りに溝があり、口で垂れたオイルは、溝を通って再びボトルに入っていくので、ボトルの外側にたれてしまうことがありません。「いちいち蓋を開けて入れなくてもいいのと、何よりたれないのがいいです。手際がよく、お料理も楽しくなります。」と女性がコメントされていました。素晴らしいアイデアボトルですね。私もごま油やオリーブオイルでいつも手やびんをベトベトにしていました。これなら便利でいいと思います。使ってみようと思います。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 南海通商株式会社
TEL:03−3719−8291  http://www.nankaitsusho.com/

B すり鉢底で使い切り エコでかわいいディスペンサーボトル
底がすり鉢状になっていて、最後まで使い切ることができるポンプ式のボトル
食器用の洗剤など、残りが少なくなって出ないとイライラしますよね。
そこで会社員の女性が使っていたボトルは、最後まで使いきれるというものでした。容器の底がとんがっていて、すり鉢状になっているボトルです。これなら洗剤の残りが少しになっても、最後までポンプで吸い上げることが出来ます。すり鉢状のままでは自立しないので、もう1つの容器が底がついてます。そこには貝殻やビー玉を入れられるようにないっていて、かわいいらしく素敵なボトルになりました。「最後まできちんとポンプで出てくるのは感動的です。ストレスなくきれいに使い切ることができて無駄がなくてすごくいいです。」と女性がコメントされていました。
他にも一回り小さくて泡状になって出てくるタイプのものもあります。
生活雑貨のメーカーが、一般の方々にアンケートをとったところ、複数の方たちから底をすり鉢状にしたらいいのではとの意見が出たそうです。皆さん、使いきれるようにするアイデアを思っていたんですね。ちょっとした発想で生まれたアイデアグッズです。私も欲しくなりました。

すり鉢底で使い切り エコでかわいいディスペンサーボトルの価格は1,400円でした。
毎月1個づつ、会員になれば購入できます。

フェリシモ無料会員登録はこちら
>>FELISSIMO フェリシモ公式サイト

>>オンラインショップでの購入

すり鉢底で使い切り もっとエコでかわいい泡ボトルの会 \1,200(税込み価格)
>>オンラインショップでの購入

【問い合わせ先】 株式会社フェリシモ
TEL:0120−055−820  http://www.felissimo.co.jp/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54592942

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析