スポンサードリンク

振って丸く作ったり、焼きおにぎり専用プレートやデコおにぎりなどみんな大好きなユニークなおにぎりのアイデア

2012年 3月21日(水) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、去年の夏特に注目されたクールビス、今年も節電のため冷房を控える動きが強まり、快適に過ごせるような新しい素材が相次いで開発されているというニュースがありました。昨年は省エネや節電で、市役所などではポロシャツ、短パン、スニーカーなどで夏を乗り切っていました。軽装では仕事ができないという人も多くいたようで、今年は涼しいけどきちんとした格好で過ごせる衣類の開発に、繊維メーカーが力を入れていました。東レが開発した「COOL AVENUE」は、汗を吸収してすぐ乾くそうです。スポーツウエアに使用していた素材を、ビジネスシャツとスラックスにして今年から発売するそうです。綿100%のものより2倍以上の速さで乾き、ひんやりとしてべたつきにくくサラサラした素材だそうです。帝人ファイバーは、繊維に特殊な表面加工を施したものを開発しました。油をたらしてもシミになっていませんでした。汗などの汚れがつきにくい上に、べたつきも抑えられるそうです。ワイシャツやブラウスとして今年から販売するそうです。今年の夏は、高機能素材の衣類で快適さが増しそうですね。 

2012年 3月21日(水) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「おにぎり だ〜い好き!」というテーマで、みんな大好きなおにぎり、焼きおにぎりやケーキのようなおにぎりなど、ユニークなおにぎりの紹介でした。

@ ふりふりおにぎり ふりふり一口おにぎり
ふりふりおにぎり

ふりふりおにぎり
価格:525円(税込、送料別)

 
ふりふり一口おにぎり

ふりふり一口おにぎり
価格:525円(税込、送料別)


マラカスのように振って、丸いおにぎりが作れるグッズ
おにぎりを握るのが苦手な人や、お子さんに便利なグッズです。
「ふりふりおにぎり」を開けて、中に熱いご飯を半分ほど入れ、梅干などの具を入れ、またご飯をのせます。マラカスのような形ですが、マラカスのようにシャカシャカ振ります。容器の形は楕円形ですが、振ると中でご飯が行ったり来たりして、まん丸のおにぎりが出来ます。
もうひとつの「ふりふり一口おにぎり」は、たこ焼き器のような形をしています。くぼみにご飯を入れて、ダンスをするようにお嬢さんが振ると、小さくて丸いおにぎりがたくさんできました。お子さんも喜んでお母さんのお手伝いでおにぎりを作ってくれるそうです。マラカスのようにシャカシャカ振って作るなんて楽しそうですね。私も作ってみたいです。
【問い合わせ先】 スケーター株式会社
TEL:0742−63−2001 http://www.skater.co.jp

A 小笠原陸兆 南部鉄器 おにぎり焼き
伝統工芸の南部鉄器の焼きおにぎり専用プレート
焼きおにぎりを作るための専用プレートです。
伝統工芸品の南部鉄器を使用しているので、熱の伝わりがいいそうです。
表面の模様のような溝は、焦げ付きを防ぐためのものです。
奥様が、おにぎりを4つ握って、鉄板にのせて焼いています。味噌とおしょう油の2種類の味付けで10分焼くと、美味しそうな焼きおにぎりができました。ご主人、「香ばしくてカリットしておいしい。」と、そして奥様は、「中はふんわりとして外はカリカリで魔法にかかったみたいで美味しくなります。」とコメントされていました。私も焼きおにぎりが大好きですので、こんな素敵な専用プレートがあれば毎日おにぎり焼いて食べていそうです。

楽天市場では売り切れでしたが、ホームページから購入できます。
価格は 3,150 円でした。ご購入はこちらから
【問い合わせ先】 designshop(デザインショップ)
TEL:03−5791−9790 http://www.designshop-jp.com

B onicoRo オニコロ
見た目も味も楽しめるケーキのようなデコおにぎり
まるでケーキのようなおにぎりでした。
専用の型で固めたご飯に、ケーキについているような透明フィルムを巻きつけ、上にいろんな具材をのせてデコレーションしたおにぎりです。エビフライや甘く煮たアナゴ、味噌カツなど名古屋らしい具のおにぎりもたくさんあって、ケーキのようにショーケースに陳列してありました。食べる時もケーキのようにまず透明フィルムをはがしてから食べます。
このデコおにぎりを考えたのは、元々はサラリーマンだった男性でした。大好きなご飯にまつわる飲食業を自分で始めたいと思い、去年お店を出したそうです。ちゃんとデザイン画を書いて、見た目のカラフルさ、バランス、栄養のことも考えて作られているとのことでした。
お洒落で可愛らしいおにぎりなので、ホームパーティーによさそうですね。私も名古屋に出かけたら是非一度食べて見たいです。
販売店は、名古屋駅の近くのようです。
【問い合わせ先】 onicoRo(オニコロ)
TEL:052−571−7560  http://onicoro.com

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54565562

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析