スポンサードリンク

凝ってしまった首・肩・腰、気持ちよく手軽に揉みほぐすアイデアグッズ

2012年 2月16日(木) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、慢性疼痛の治療法の研究についての放送がありました。肩や腰などの激しい痛みが何ヶ月も続き、病院に行っても炎症や骨の異常は見つからず、原因のはっきりしない痛みに悩まされている慢性とう痛の人が多いそうです。厚生労働省によると、日本人の成人15.4%、およそ150万人が慢性疼痛の症状を抱えているそうです。生活に支障をきたすほどの痛みがあり、それが半年以上続き、病院でレントゲンなどの検査をしても原因がはっきりしないという症状ですが、最近痛みのメカニズムの一端が分かりはじめ、治療法の研究が進んでいるそうです。一般的な痛みの多くは、筋肉や骨の異常が原因ですが、中には神経そのものが痛みの原因になることがあります。また精神状態が不安定で夜眠れず、うつ状態になり不眠が続くことで神経が過敏になり、それが痛みの原因の一つになっていることもあります。神経そのものや、精神的なことでも痛みにつながっているんですね。
【電話相談窓口 NPO法人いたみ医学研究情報センター】
毎週月曜日と木曜日:午後2時〜5時 TEL:0888034509 TEL:0527006078
 慢性疼痛 「こじれた痛み」の不思議 (ちくま新書) (新書) / 平木英人/著

2012年 2月16日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「手軽にリラックス!」というテーマで、寒いと体が縮こまって、首や肩が凝ってしまいますが、オフィスやリビングで気持ちよく手軽にリラックスできるアイデアグッズの紹介でした。

@ ルルド ブルライト

手のひらサイズでクッション型のマッサージグッズ
一日中パソコンに向かっているという女性、マウスを握り続けていると、手、首、肩が凝ってしまいます。そこで取り出したのが、小物を入れるポーチのように見えましたが、手の平サイズのマッサージ器具でした。裏には23個の突起がついていて、スイッチを押すとブルブル震えます。肩や腰、二の腕にも当てて、お仕事の合間にリラックス。気持ちいいそうです。「振動は大きいのですが、音は小さいので、仕事中に使っていても目立たなくて助かってます。」と女性がコメントされていました。ルルドのクッション型は流行っていますが、お出かけ先にも持っていけたらと、こんな小さなものが生まれたそうです。LEDライトもついているので、ちょっとした懐中電灯の代わりとしても使えるのがとても便利だなって思いました。私も使ってみようと思います。
【問い合わせ先】 株式会社アテックス http://www.atex-net.co.jp/
TEL:0120−48−6505 (携帯・PHS電話から 06−6799−8109)

A 低周波治療器 ネックリフレ EW-NA12

首のコリを集中ケア!アクセサリー感覚で携帯できるグッズ
軽くておしゃっれな首専用マッサージャーです。首筋に沿うようにカーブがつけてあり、ずり落ちないように粘着パッドで密着します。電気の刺激を与えることで気持ち良く揉みほぐしてくれます。押し・もみ・たたき、と3つの機能があり、ピクピクとしっかりと動いていました。
重さは40グラム、軽いので家事をしながらでも気にならないそうですし、デザインもとてもかわいいですね。「ズンズンした刺激がきて最初驚きました。すごく軽くてつけていることも忘れそうです。」と女性がコメントされていました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 パナソニック株式会社
TEL:0120−878−365  http://panasonic.jp/

B ホットストーンアーム (Hot Stone Arm)

先端の突起を温めて、指圧でコリをほぐすグッズ
体重が10キロの1歳6ヶ月の息子さん、抱っこやおんぶをすると、お母さんは腰と肩が凝ってしまうのが悩みでした。そこで弓のように曲がったグッズを使い始めました。先端に白い突起がついていて、そこを肩や背中、腰のツボに押し当てて刺激しながら使います。よくあるツボ押しグッズのようですが、この製品は、白い突起の部分を外して電子レンジに入れて温めて使うことができるんです。中はマイクロ波を吸収しやすい特殊なセラミックでできていて、周りは熱に強いシリコーンで覆われています。30秒ほど加熱すると、表面の温度が40度ほどになりポカポカしてきます。この温ったかさは20分ほど持続するそうです。「気持ちいいです。押してるとき、じわーっと疲れた体を癒してるなっていう気持ちになります。」とコメントされていました。温めながらマッサージとは、気持ち良さそうですね。自分で好きなところをツボ押しできるので、使ってみたくなりました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社サンパック
TEL:06−6369−5681  http://www.sunpac.co.jp/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54010416

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析