スポンサードリンク

暖かくて気持ちいい 通勤に便利なアイデアグッズ

2011年 12月8日(木) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、地区全体でイルミネーション飾りに取り組んでいる、山梨県身延町西島の西町地区のリポートがありました。この地区の方は、4割以上が80歳以上のお年寄りだそうですが、そんな高齢者の方々が、流行りのイルミネーションで通りを見事に飾りつけていらっしゃいました。まるで遊園地のようにきらびやかで見事でした。最初に始めた男性は、遠くにいるお孫さんのためにイルミネーションを飾りました。お孫さんの喜んでくれる姿が嬉しくて続けていらっしゃいました。お孫さんももうだいぶ大きくなっていましたが、イルミネーションを見るのが楽しみで、毎年おじいさんに会いに来るそうです。イルミネーションが自分と祖父を繋いでいると話していらっしゃいました。現在は35軒の家庭が参加していますが、ご近所同士が力をあわせて準備作業を行います。ご主人を亡くされたおばあさんのところでは、近所の人がイルミネーションを飾ります。この時期の住民の一大イベントとなっているようです。こちらではクリスマスが終わっても帰省してくる人を楽しませるために、正月三が日も点灯するそうです。
>>去年の様子を動画撮影された方がいらっしゃいました。

2011年 12月8日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「あたたかく いってらっしゃい!」というテーマで、寒い冬の通勤はつらいものですが、そんな時に暖かくして気持ちよく通勤できるようにしてくれるアイデアグッズの紹介でした。

@ ウォームスーツ KANSAIMAN collection

太陽光で蓄熱するスーツ

太陽の光を浴びると熱を発します。
裏地の繊維はポリエステルですが、その中に使われている炭化ジルコニウムという特殊な素材が、光を熱に変えてくれるので、一般的なスーツより4度も温度が高くなります。
保温性も高く、体から出る体温も留めてくれて、着ているだけで温かくなります。
コートなしでもぽかぽか暖かいそうです。この特殊素材は、太陽光発電に使われている素材とのことでした。

【問い合わせ先】 株式会社コナカ
TEL:045−825−7700  http://www.konaka.co.jp

A HG-01ヒーターグローブ、HS-01ヒーターシューズカバー


ヒーターが付いた保温力抜群の自転車用手袋とシューズカバー(12月中旬発売予定)

自転車での通勤や通学は、寒くて辛いです。足先や指先もかなり冷たくなります。
そんな寒い日の自転車通勤や通学時に、指先や足先をを暖かく快適にしてくれる、自転車用のグローブと足先のカバーです。
かかとの上の方にファスナーがついていて、ピッタリ密着します。
スイッチもついていますが、充電式電池で作動するヒーターが内蔵されています。
温度は3段階、42度から55度まで調節できるそうです。
グローブは最長5時間、シューズカバーは最長3.5時間、保温時間が持続します。

【問い合わせ先】 株式会社パールイズミ
TEL:03−3633−7556  http://www.pearlizumi.co.jp

B フーディーバフ(HOODIE BUFF)

フードやマスクの付いた保温と防風性のあるネックウォーマー

寒いときに重宝なのが、首を温めてくれるネックウォーマーです。でもこのフーディーバフはすごいんです。ネックウォーマーとフード、マスクが一体になっているんです。
耳が冷たいときには、フリース生地の暖かいフードを出すことができますし、鼻が冷たいときには、マスクを出すことができます。マスクとネックウォーマーの素材は、マイクロファイバが使われているので冷たい風も通しません。デザインもいろいろあります。

【問い合わせ先】 株式会社デボルターレ
TEL:03−6751−8778  http://buff.jp/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51550026

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析