スポンサードリンク

持ち運び簡単で節電にもなる、あったかグッズ

2011年 10月26日(水) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、気象庁による来年1月までの3か月予報を発表していました。今朝はかなり冷え込みましたが、今週は寒さが厳しいようです。でも来週になると気温がかなり高くなり、今月30日からおよそ一週間は温かいそうです。3か月予報では11月は高めのようです。12月は、北日本は平年並みか高く、他の地域は平年並みとのこと。来年1月は、北日本は平年並みですが、東日本、西日本、沖縄、奄美では平年並みか低いそうですので、寒さを想定した準備が必要ですね。デパートでも、厳しい寒さを前に冬商戦が始まっていました。震災をきっかけに、家族で食卓を囲み一緒に過ごしたいというニーズが高まっていて、土鍋コーナーの面積を広げていました。男性の肌着類では、流行のズボンの下にはくレギンスや、腹巻と下着が一体となった商品などが目立っていました。節電の影響で、暖房を控え室内でも暖かく過ごせる、ウォーム(防寒)関連のグッスが売上を伸ばしているということでした。


2011年 10月26日(水) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「持ち運べて あったか」というテーマで、寒い今朝にピッタリの話題でした。風が冷たくてカイロや手袋が必要になってきましたが、外はもちろんお部屋の中でも、持ち運び簡単で節電にもなるというアイデアグッズの紹介でした。

@ LEDライト付ソーラーカイロ

太陽光で充電、繰り返し使える超小型の電子カイロ
一見携帯型の音楽プレーヤーのようですが、充電式のカイロです。重さは50グラム程で軽く、スイッチを入れると30秒ほどで45度まで温まり、専用の袋に入れて使います。首からぶら下げて、お腹や手を温めることもできます。ソーラーパネルが組み込まれていますので、充電は太陽の光でできます。晴れた日ならおよそ10時間ほど充電すると2時間ほど使えるそうです。付属のケーブルを使えば、パソコンで充電することもできます。ソーラーでエコ、使い捨てしなくていいところと、LEDライトまで付いているのでかなり重宝しますね。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 サムライン株式会社 
TEL:06−6243−0077 http://www.samuraing.jp/ohayou

A USBあったか手袋

手袋が暖まりパソコンのキーが打ちやすい、USBヒーターを内蔵した手袋
寒いとパソコンのキーボードがうまく打てないことがあますが、そんな時に便利なのがこのパソコン専用の手袋です。手袋をはめて、パソコンのUSBケーブルにつなぐと、あっという間に手のひらと手の甲がポカポカします。温度は40度近くになり、手を包み込むように温めてくれます。指先が出ているのでキーボードも打ちやすいですね。手袋の内側、白い布が貼り付けてあって、その中に炭素繊維が埋め込まれています。そこに電気が流れ、その部分が暖かくなるという仕組みです。暖房の設定を低めにした時に、室内でも役立つようにと開発されたそうです。私も手先が冷たくて、朝一番はパソコンの前で手がかじかんでしまいますので、この手袋欲しくなりました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 サンコー株式会社
TEL:03−3526−4710  http://www.thanko.jp

B カセットガスストーブ
カセットガスストーブCB-STV-1イワタニ

カセットガスストーブCB-STV-1イワタニ

カセットガス1本で暖かい、不完全燃焼防止装置が付いた持ち運べるストーブ
青森県に住む主婦、「最近台所に長く立つと、足元が冷えて・・・。」とちょっと困っていたそうです。そこで使い始めたのが、この小型のストーブでした。電気コードがありませんが、実は、お鍋などに使う卓上コンロのカセット式のボンベを使っていました。ワンタッチではめ込んで、つまみをひねると火がつきました。1本のボンベでおよそ3時間あまり使うことができ、3畳から4畳ほどのお部屋を温められます。持ち運びができるので、お客さんが来たときに玄関に置いたり、キッチンやリビングに置いたりして、温めたい場所に合わせてどこでも使えます。「日中私が一人でテレビを見るときなどに無駄にならないと思います。節電にもなりますし軽くて温かいです。」と女性がコメントされていました。足元が寒いとき、ピンポイントで温められるのがいいですね。転倒したときには、すぐに火が消えるように安全対策もできています。ボンベを使うので、災害のときにも活躍するということでした。カセットボンベを使うというのは、とてもいいアイデアですね。

【問い合わせ先】 岩谷産業株式会社
TEL:03−5405−5615  http://www.i-cg.jp/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49402723

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析