スポンサードリンク

足腰が弱ってきたお年寄りをサポートするアイデアグッズ

2011年 10月16日(日) 

まちかど情報室では、足腰が弱ってきているお年寄りをサポートするグッズの紹介がよくあります。私も最近筋力の衰えを感じることがよくあります。運動不足なので仕方がないのですが、気がついた時にチョコチョコと簡単な筋力トレーニングをするようにしています。足腰が丈夫でないと旅行も楽しめませんから、年をとってからもハツラツと暮らせたらいいなぁと思っています。足腰が弱ってくると、思わぬところで転倒してしまうことがあります。高齢の私の母が毎日行っている転倒予防の運動を続けたことで、年をとっても運動することで足腰の筋力を強くする事が可能だということが分かりました。
@いすの後ろに立ち、肩幅に足を開き、いすを掴んで、1・2・3・4とゆっくりひざを曲げ、1・2・3・4とひざを伸ばします。10回繰り返します。
Aいすをつかんだまま、いすから両足を後ろに離して体を斜め傾けます。膝が曲がらないように、片方の足を後ろに上げ、1秒キープ、足をゆっくり下ろします。左右それぞれ10回ずつ行います。椅子を使った運動なら無理なく続けられますね。


2011年 10月14日(金) まちかど情報室


まちかど情報室は、「安心して ”立つ” ”歩く”」というテーマで、足腰が弱ってきている人をサポートする、足腰に優しいアイデアグッズの紹介でした。

@ 電動リフトアップチェア

リモコン操作で立ち座りをサポートする電動イス
ひざが悪く、イスに座るときや立ち上がる時に痛くて苦労されているという83歳の方が使い始めたのが、この電動のイスです。傾いていて、座るときには軽くお尻を当ててリモコンのボタンを押すと、イスが下がっていきます。ゆっくりと下がるのでひざに体重をかけないで座ることができます。立ち上がるときには右側のスイッチを押すと、イスがどんどん起き上がってきて、滑るようにして立ち上がることができます。スイッチを離せばすぐに動きは止まり、勝手に動き続けることはありません。イスの内部にモーターがあり、スイッチを押すと中の骨組みが伸び縮みするという仕組みです。背もたれを倒してくつろぐこともできます。「すーっと自然に立ったり、腰掛けたりできます。ずっとこれを使って楽しみたいと思います。」とコメントされていました。お年寄りにとっては、立ったり座ったりすることが苦痛なようですので、こんなイスがあると動くのが億劫にならないかもしれませんね。

【問い合わせ先】 株式会社川口タンス店 デザイン・ウイズ・ピープル
TEL:024−932−3580  http://dwip.jp/

使い方の動画>>http://dwip.jp/user_data/liftupchair_movie.php

A あゆみシューズ ダブルマジック

足腰にやさしく、左右別々に自分にあった靴を選べるサービス
股関節が悪く左の足がむくみやすいという77歳の方、左右の足の長さが違っているので歩きづらいのが悩みでした。そこで使いはじめたのが、このあゆみシューズです。一見普通の靴ですが、右Mサイズ左Lサイズで、1センチ大きくなっています。靴底の厚さも、足の長さの違いをカバーするため、右側が1.5センチ厚くなっています。左右のサイズを自由に選ぶことができ、靴底の高さの調節もでき、ピッタリサイズで靴のオーダーできるんです。オーダーで作った自分にあった靴を履くようになって、歩きやすくなったそうです。「この靴はいて、腰を伸ばして歩けます。若返った気がします。凛として歩けそうですよ」とコメントされていました。

>>サイズ、色、デザインなど、様々なバリエーションはこちらから

私も右足の股関節が悪く、整体の先生に左右自分に合った靴を作った方がいいと言われていてとても興味ありますので、カタログを取り寄せてみようかなって思っています。
本当は実際に両足の大きさや長さを調べてもらってから作った方がいいと思いますが・・・。

【問い合わせ先】 徳武産業株式会社
TEL:0879−43−2167  http://www.tokutake.co.jp

B LED照明付伸縮ステッキ
夜間や暗い場所でも安心なLEDライトが付いた杖

散歩が好きという85歳の方、最近日が暮れるのが早く、足元が不安だったそうです。こそで使い始めたのがライトの付いた杖です。手元にある赤いスイッチを押すと、LEDライトがつきます。それぞれの角度が違う3つのライトがついていて、足元からおよそ10メートル先まで照らしてくれるので安心です。さらに、後ろ側にも赤いライトがついています。「赤い光がいい、安心してどこへでも行けます。助手みたいなものです。」とコメントされていました。暗い夜道はあまり歩きたくないですが、これなら光って歩いていることを暗闇の中でも知らせられるので、安全でいいと思います。

ホームページには価格が掲載されていませんでした。
電話でお問い合わせをするようになっていました。
京都075−221−9988 受付時間 10:00〜19:00
>>http://www.tsueya-tokyo.com/led.html

【問い合わせ先】 株式会社つえ屋
TEL:075−221−9988  http://www.e-104.info
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48848028

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析