スポンサードリンク

しっかり目が覚めて寝起きも快適なユニーク目覚まし時計

2011年 3月10日(木)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、長野県上田市菅平高原で6日の日曜日に開かれた戦国雪合戦の模様を伝えていました。菅平高原は、夏にはラグビーやサッカーなどの夏の合宿地として知られていて、75万人が訪れるそうですが、冬のスキー場は34万人ほどに落ち込み、冬の観光客を呼びl込むために、10年前から年に1度雪合戦の大会を開いていました。戦国武将に扮して行う戦国雪合戦は今年から新たに企画されました。市のお祭りの武者行列に使う衣装を着て、県内や首都圏から5チームが参加しました。真田幸村や、徳川家康、織田信長などに扮して、400人を越える観客を前に、戦国武将になりきっていました。首都圏から参加した若いチームは、豊臣秀吉の逸話を元にしたコントを披露して、観客からお笑い並みにおもしろく、俳優顔負けだったとうけていました。ただ、雪合戦に使っていたのは、菅平高原の雪質が粉雪で固まりにくいため、布製の青いボールでした。来年は、参加枠を広げて大会を盛り上げたいと主催者がコメントされていましたが、戦国雪合戦は菅平の新たな冬の名物として定着しそうです。

2011年 3月10日(木) まちかど情報室

すっきりと目覚めます」というテーマで、朝はなかなか布団から出たくないということがありますが、しっかりと目が覚めて寝起きも快適という、ユニークな機能の目覚まし時計の紹介でした。

@ ダンシングマットアラームクロック

ダンスミュージックと光で起こすゲームアラーム(目覚まし時計)
チアリーダーをしている女子大生、目覚ましのアラーム音だけではすっきり起きられないので、ダンシングマットアラームクロックを使い始めました。セットした時刻になると、大きな音でダンスミュージックが流れ、それにあわせてボタンの光が点滅します。手を伸ばして点滅するボタンを押して目覚ましを止めます。でも、光ったボタンを15回連続で間違えずに押さないと音楽が止まりません。指を動かしているうちに、すっきり目が覚めるという仕組みです。「ダンスが大好きなので、私にはぴったりの目覚ましです。楽しい気分になれるので、1日頑張っていこうという気分にもなります。」と女性がコメントされていました。ダンシングマットアラームクロックは、すぐ慣れてしまわないように、3曲の音楽がランダムに再生されるようになっているとのことでした。http://www.sjc-yokohama.co.jp/index.html

A 黒電話・アラームクロック

英語でモーニングコールする、懐かしい黒電話型の目覚まし時計
電話が鳴ると、反射的に起きて電話に出ようとしますよね。吾妻アナウンサーのベッドの枕元には、昭和のレトロな黒電話がありました。受話器から聞こえてきたのは、「Good morning!This is your wake up call.」と、まるで外国のホテルで聞くモーニングコールです。「Have a nice day.」の声で、吾妻アナウンサーも受話器を置きました。この目覚まし時計なら、海外出張の時のような緊張感で目が覚めるという訳ですね。「電話の音にモーニングコールと来たら、これはもう起きるしかないですよね。」と吾妻アナウンサーが仰っていました。http://www.to-conne.co.jp/trd/

B ブライトアップ・クロック(Bright Up Clock)

朝日で目覚めるように、光の刺激で起こす目覚まし時計
朝日を浴びると目が覚めるという、体のしくみをヒントにした目覚ましです。
寝起きが悪くて悩んでいたという会社員の男性が使い始めたのが、大きなライトでした。6時にセットして枕元に置くと、セットした時刻の90分前に、ライトが明るく光り、そしてすぐ消えます。この短時間の光の刺激が、目を閉じていても脳に届くそうです。起床時刻の前に、光の刺激で眠りを少し浅くすることで、起きやすくなるという仕組みでした。6時になると再びライトが点滅し、アラーム音も鳴って、これでしっかり目が覚めたようです。「今までと比べて、朝の目覚めが非常に楽になり、バッチリ目が覚めた状態で出勤できるようになりました。」と男性がコメントされていました。http://www.solartone.com/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43783138

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析