スポンサードリンク

大人も子供も、お風呂でもっとリラックスできるアイデアグッズ

2011年 3月 3日(木)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、iPad 2のニュースがありました。アップルが開催したイベントで、スティーブ・ジョブズCEOがiPad 2の紹介をしていましたが、病気が心配されていた中、5ヶ月ぶりに姿を現しました。昨年5月に発売されたiPadは、9か月で1500万台を販売した大ヒット商品です。今回発表された新型モデルiPad 2は、これまでより薄く軽いうえに、新たにカメラを搭載。厚さ8.8ミリ、重さ約600グラムで、初代iPadから5ミリ近く薄型化されました。色も2色、ブラックに加えホワイトも登場しました。端末の表と裏に1台づつカメラが搭載され、動画やテレビ電話にも対応しています。電池の持続時間は、従来どおり10時間が確保されています。アメリカでは、3月11日に発売されるそうです。価格は40,000〜67,000円。日本では3月25日に発売されますが、価格はまだ発表されていないようです。iPad 2が発売されるので、今ならiPad がお安く手に入れられるかもしれませんね。でもやっぱりカメラ機能がついたiPad 2が欲しいですよね。


2011年 3月 3日(木)  まちかど情報室

お風呂でもっとリラックス」というテーマで、寒い日にはお風呂でゆっくり温まりたいですよね。そこで大人も子供もお風呂で快適に使えるアイデアグッズの紹介でした。

@ スイートバブルバス(Sweet Bubble Bath)

浴槽でシャボン玉を作ったり、泡を楽しんだりする泡風呂マシーン
会社員の男性、息子さんが飽きずにちゃんとお湯に浸かっていられるようにと使い始めたのが、この泡の出る器具。スイッチを入れると泡がどんどん出てきて、わずか1分で浴槽が泡でいっぱいになり、手軽に泡風呂が楽しめます。普段使っているボディーソープをお湯と一緒に入れるだけで、中に入っているファンがかき混ぜて泡を作り出します。スイッチを切り替えると、今度はシャポン玉が出てきて、息子さんも大のお気に入りだそうです。「いつもより長く入ってますね。子供たちがはしゃいで、一緒に入って笑顔になるところが気に入っています。」と男性がコメントされていました。スイートバブルバスは、子供だけでなく大人の女性にも人気のようで、泡の感触が気持ちいいと購入するケースが増えているそうです。バブルバスは優雅な気分にさせてくれて、とってもリラックスできるので私も好きですが、これならボディーソープでバブルを作れるので経済的ですね。http://www.megahouse.co.jp/

A シャワレステ

たっぷりの泡で足裏の角質を除去し、マッサージしながら血行促進、足の裏などを洗うグッズ
吾妻アナウンサーが、お風呂場で無数の突起がついたものを床に貼り付けていましたが、これは、足を洗うためのグッズでした。裏には吸盤がついているので貼り付けてから、平らな部分で足の裏をこすります。突起の断面はまっすぐにカットされていて、少し堅めの感触だそうですが、そのためしっかりと肌に当たります。端の部分は突起が長くなっているので、そこにつま先を差し込むようにすると、指の間まですっきり洗えます。真ん中の盛り上がっている部分で青竹踏みのように刺激を与えることも出来ます。「これは汚れも疲れも洗い流せますね。」と吾妻アナウンサーがコメントされていました。このグッズ、角質を除去してかかとがツルツルになるようです。是非私も使ってみたくなりました。http://www.sunpac.co.jp/

B メッシュで快足バスマット

通気性もよくすばやく乾燥、バスマットやバスタオルの上に敷くグッズ
お風呂上りに、家族が使った後のバスマットが湿っていてすごく嫌だったという女性、お風呂上りを快適にしてくれるグッズを見つけました。手持ちのバスマットの上に載せて使うメッシュのマットです。蜂の巣のような空洞がたくさんあり、ここから水滴が下のマットに落ちる仕組みとなっているので、よく水気が切れて表面はサラっとしたままだといいます。乗ってもつぶれないように、厚みを持たせて繊維を編んでいるので、足の裏が下の濡れたマットに直接触れることもないそうです。「家族3人が入った後でも、常にサラサラしているので、一番最初に入ったような気持ちよさを感じています。」と女性がコメントされていました。私も湿ったバスマットを使うのが嫌でしたが、これなら皆が使った後でも気持ちよく使えますね。http://www.merry-door.net/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43670349

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析