スポンサードリンク

シャツや頭皮などを、快適に洗うことができるアイデアグッズ

2011年 1月27日(木)

今朝のNHKニュースおはよう日本で、東京で乾燥注意報が今日まで28日間続いているというニュースがありました。日本海側は大雪で大変な毎日が続いていますが、太平洋側ではラニーニャ現象で異例の乾燥が続いています。28日間というのは、過去3番目に長い記録に並んだそうです。ドラッグストアでは、あかぎれ用の軟膏や、のどの乾燥を防ぐマスクなどが出回っていました。
 
乾燥が続くと起きやすいのが静電気ですよね。静電気対策の商品も飛ぶように売れているようです。手で触って静電気を逃がすキーホルダー型とか、手につけておくブレスレット型など、静電気対策商品の売り上げは、去年より20%もアップしているそうです。
 
また、自分だけの加湿器のニーズが増えているようで、ペットボトルを使った卓上加湿器は、ペットボトルが水のタンクになっていて、オフィスのデスクに便利だということで人気となっていました。一番人気なのが、ミスティーブーケ。小型で音も出ず電気も使わないという加湿器です。常に保湿をするという意識が高まってきているようです。
 

さて、今朝のまちかど情報室は、「快適に洗えます」というテーマで、落とすのに手間がかかるシャツの汚れをきれいに洗うグッズや、髪や頭皮などをすっきり洗うことができるグッズの紹介でした。

@ ハンディー洗濯板 シリコーン製の手の平サイズの洗濯板
お問い合わせ:フェリシモ(tel:0120−055−820)http://www.felissimo.co.jp

ワイシャツの衿や袖口の汚れを手で洗うのは、生地が傷んでしまうんじゃないかと不安ですし、細かく洗えなかったりで大変だと言う女性。そこで見つけたのが、頑固な汚れを落とす洗濯板を、手の平サイズに小さくして使いやすくしたというグッズです。柔らかいシリコーン製なので、生地にぴったりと当たってあまり力を入れなくても汚れを落とせるそうです。握ると波型の部分が盛り上がり、細かい場所もしっかり洗うことができるそうです。置き場所にも困らないので、台所でふきんなど、ちょっと洗うのにも便利です。「汚れが落ちてるというのが、すごく実感できてうれしいです。」と女性がコメントされていました。ハンディー洗濯板は、フェリシモの製品で1個720円。6色あります。

A 石けんホルダー 磁石で石けんを支えるホルダー
お問い合わせ:株式会社大和(tel:06−6928−0088)http://www.asahi-kakou.co.jp

石けんはぬれたままにすると、ぬめりが出て手に取りにくくなります。そこで吾妻アナウンサーが、「これを使うと快適なんです。」と言って使っていたのが、石けんホルダーでした。石けんが宙に浮いているように見えますが、実は磁石で石けんをくっつけているんです。ギザギザのキャップを石けんに押し込み、使い終わった石けんをピタっとくっつけるだけです。ケースに触れていないので、石けんの水切りも早く、掴みやすくなります。「これを使えば石鹸を清潔に保てますね。」と吾妻アナウンサーがコメントしていました。

これと似た石けんホルダーを見つけました。


B 頭皮洗浄ブラシ モミダッシュ FLEX

2種類の洗浄ブラシで、頭皮をすっきり洗う電動ブラシ
いつまでも若々しく見られたいと、最近頭皮のケアを始めたという男性が使っているのは、気持ちよく頭を洗えるという充電式のブラシです。スイッチを入れると中からシャンプーの泡がみるみる出てきました。これで頭皮をもみながら優しく洗うことができるというブラシで、まるで人の手で洗ってもらっているような感覚だそうです。「お風呂に入りながらやっていると、1日の疲れも抜けながら、洗い終わった後は、スカッと気持ちいい感じがします。」と男性がコメントされていました。さらに、指の形に似せてつくったブラシに付け替えると、頭皮のマッサージができます。風呂上りに、ご夫婦で毎日使ってリラックスしているそうです。
頭皮の汚れだけでなく、コリも取ってくれるこの製品、もともとは育毛剤を頭皮に浸透させるために、男性用に開発したそうです。ブラシの先などを改良して、リラックス効果を高めたところ、髪や頭皮のケアに関心の高い女性からも注目されるようになったということでした。http://www.twinbird.jp
タグ:洗濯 洗髪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42997985

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析