スポンサードリンク

ベジタブル・フルーツ・カービングと旅行先でもっと便利に使えるアイデアグッズ

2010年 12月27日(月)

今朝のNHKニュースおはよう日本「世界が注目ネット動画」で、野菜や果物を美しく変身させる、日本人女性の技を見せる動画を紹介していました。すいかで作ったゴージャスなバラは、すいかに小型のナイフを使って丁寧に切り込みを入れていき、瞬く間に美しいバラが咲きました。ニンジンで作ったコスモスは、輪切りにしたニンジンの表面に切り込みを入れ、開くとコスモスの花が完成。どちらもまるで魔法のようでした。この料理に彩を添えて食卓を華やかに演出するという動画は、世界で100万回以上見れれてきたそうです。投稿者は兵庫県神戸市の萬山総子(まんやまふさこ)さん。野菜やくだものを花や動物の形に美しく切る「ベジタブル・フルーツ・カービング」というものです。カービングとは彫刻のことだそうですが、作品は、もちろん食べることもできます。でも食べるのもったいないような芸術作品です。下書きせず感覚だけで切るので、すいかのバラの花は3分で完成するそうです。驚きの速さですね。使った後の切りくずは、刻んで料理に入れたり、ジュースに加工したりしますが、そうした調理法も人気となっているそうです。


さて、今朝のまちかど情報室は「旅行もっと便利に」というテーマで、今年放送した中から人気の商品の再放送で、旅先で便利に使えるグッズの紹介でした。

@ ブックパッカー (4/26、8/11放送)

肩から下げる、ガイドブックのブックカバー
ブックパッカーは、ガイドブックを肩から下げられるバッグのようなブックカバーです。ガイドブックは、手に持って歩くのはじゃまですし、バッグから出したり入れたりするのも面倒です。このブックカバーなら見たい時にパッと開けられ便利です。肩紐はしおりにもなるので、見たいページに挟んでおきます。サイズは4種類で、文庫から雑誌の大きさまであります。色も黒、モスグリーン、白、クリームなど何種類かありました。「ガイドブックを持って歩いてますという感じはなく、おしゃれに歩いてる感じがします」と仰っていました。
http://www.apartment.gr.jp/phrungnii/

A 旅ナビ CN-SG500 (10/8放送)

カメラ機能とガイドブックが付いた、町歩きに役立つナビゲーションシステム
一見スマートフォンにも見えるナビですが、旅先などでの街歩きにとても役立ちます。目的地や訪ねたい場所を設定すると、歩行者専用の道を含めたルートを案内してくれます。また、全国各地のガイドマップの情報が内蔵されているので、周辺にある名所や飲食店などの情報も表示してくれます。カメラ機能が付いていて、風景にかざすと、主な施設やトイレの位置、そしてそこまで距離が表示されます。旅行中の女性二人が、公園を歩いていると素敵な古い洋館を見つけました。すかさずその建物をカメラで撮影して、画面の「?何これ」と表示されている箇所をタッチすると、その建物の詳細な情報が表示されました。「一つで地図もいらないし、ガイドブックの役目もするので、とても便利だと思います。」と女性がコメントされていました。旅ナビ CN-SG500は、旅行好きの年配の人をターゲットに開発されたもので、画面も大きく操作も比較的簡単なのだそうです。車に付け替えると、カーナビとして使うこともできるのでとても便利ですね。
http://panasonic.co.jp/pas/index.html

B bou4(ボウ・フォー) (3/19放送)

最大94cmまで伸びる、カメラに取り付けて自分を撮るグッズ
ペットと一緒に写真を撮り、ブログに投稿して楽しんでいらっしゃる人、最近多くなってきましたね。でも自分で自分の写真を手を伸ばして撮ると、自分が欠けてしまったり、構図がうまく決まらなかったりします。そこで便利なグッズが、ボウ・フォーです。自分撮りするための伸び縮みする棒で、先端にカメラを付けて使います。特徴はカメラの後ろにある、ミラーです。ミラーに写る液晶画面を見ながら構図を決められますので、セルフタイマーをセットして、ポーズ決めたらカシャっと撮影します。まるで他の人にシャッターを押してもらったようで、自分で撮ったとは思えないくらい自然な写真が撮れていました。開発のきっかけになったのは、旅先で写真を撮りたくても人に頼みづらく、一人でもうまく撮影できる方法がないかと考えついたそうです。
http://www.umazone.jp

C るるぶコンパクトパジャマ (4/26、8/11放送)

巾着入りのコンパクトな旅行用パジャマ
お弁当みたいな巾着に入っていたのは、女性用の旅行用のパジャマでした。重さは僅か200gです。旅行に持っていくために作れれたパジャマです。生地はポリエステルですが、特殊な加工によってシルクのような着心地だそうです。コンパクトにたため、鞄にすっきりと収まるので旅行に持っていきやすいですね。「普通のポーチ1個分と一緒なので、かさばらないで持っていけます。旅行をよりエンジョイできる感じです」と仰っていました。旅先でも、マイパジャマでぐっすり眠れそうですね。
旅館やホテルのゆかたを着て寝ると、朝はだけてしまって寒く感じる時がありますよね。大手旅行会社がアンケートをとったところ、旅先にパジャマなどの部屋着を持って行く人が40%もいたそうです。それで鞄に入れてもかさばらないパジャマを開発することになったそうです。
http://www.jtbtrading.co.jp/

この記事へのコメント
http://pr.adarutovideo.net/001.html
からだはしっかり成長してるのに・・・
Posted by 女豹なり★ at 2013年07月07日 14:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42277032

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析