スポンサードリンク

来年の花粉の量は今年の5倍以上、春に向けての花粉対策は今から始める

2010年 12月18日(土)

NHKニュースおはよう日本で、来年の花粉対策について、気象情報会社からの中継がありました。花粉症に悩まされるのは春先なんですが、来年は花粉の量が今年の5倍以上になるそうで、来年の春に向けての対策がもうすでに始まっていました。千葉幕張にある民間の気象情報会社から、塚原泰介アナウンサーが、来年の花粉の量と花粉の飛ぶ時期についてリポートされていました。

来年の花粉の量
今年に比べて大幅に増える予測で、ほとんどの地域で2010年の5倍以上。
九州は2010年の2〜5倍で、北海道は2010年並という予測。

来年の花粉が増える、2つの理由
@今年の夏の記録的な猛暑
日照時間が長くて、気温が高かったので、花粉をつける雄花がよく成長しているため。

A花粉の量
翌年は花粉が増えるという傾向があるので、今年は少なかったため。

花粉がいつ飛ぶかの予測
九州などは、2月初め5日頃から
近畿、東海などは今年より早い2月半ば10日頃から
東北は、3月初め頃から
北海道は、3月20日頃から

気象情報会社の予測は、一般の人々20万人以上の情報提供者によって支えられていました。
7時29分の時点でも、すでに682名の人から、各地の天気の情報などが送られてきていました。杉の雄花の生育状況の写真など、こうした写真があることで、より正確な予測につながっているということです。

花粉対策に有効な製品

・ドラッグストアでは、すでに花粉対策を始めていました。
注目を集めている人気製品が、花粉の侵入を防ぐクリームです。
クリスタルヴェールという名でしたが、鼻の周辺にぬることで花粉の侵入をブロックするというクリームです。
塚原アナウンサーが、実際にクリスタルヴェールを鼻に塗って、「ラップフィルムをはったような膜ができた感じ」と感想を伝えていました。

イオンの力で生じたプラスの静電界が、帯電微粒子(花粉・ハウスダストなど)を反発や吸着することで鼻腔内への侵入を防いでくれるもので、ペットのフケ、ほこりや、掃除中のハウスダストもブロックできるようですね。
花粉症対策だけでなく、一年中活躍しそうなクリームなので、私も使ってみようと思いました。

・花粉症対策をうたった空気清浄機
6層の高性能フィルターで花粉を取り除けるという空気清浄機です。


塚原アナウンサーが言っていた空気清浄機は、中のフィルターを映していたので、この製品とは違うかもしれませんが、この空気清浄機は、浮遊する花粉、ハウスダスト、カビの胞子等、汚染微粒子が取り除けるそうで、浮遊真菌(カビ類)は(株)分析センターの試験で、60分後の除去率100%を達成したそうです。また、音は図書館よりも静かな運転音だそうです。こういう製品があると花粉症の悩みからも解消されるのでしょうね。

・ファッションの世界でも
花粉をつきにくくするコートが開発されたそうです。
塚原アナウンサーが試着していたスプリングコートは、表面はツルツルのポリエステルの素材で、それを細かく編みこんで、花粉をつきにくく、落ちやすく加工されているというコートでした。


このコートは、NHKニュースおはよう日本で紹介されたものとは形も違いますが、実際に花粉対策されたコートはすでに販売されているのですね。
塚原アナウンサーが試着したような丈の長いコートなら、かなり花粉がブロックできそうですね。

花粉対策は、外出には花粉が着きにくい服を着て、顔などはイオンで撃退してくれるクリームなどを塗って、自宅では花粉を取り除いてくれる空気清浄機をつけておく。
ここまですれば、来春の花粉の時期、いつものような花粉症の悩みが和らぎそうですね。
タグ:花粉症 花粉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42139557

この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析