スポンサードリンク

観光地などでサイクリングを楽しむ自転車のアイデア

2015年5月1日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「サイクリング 楽しもう」というテーマで、
普段あまり自転車に乗らない人でも、
観光地にレンタル自転車があると乗りたくなりませんか。
そんな時に役立つ便利なサービスやアイテムです。

@ ナビチャリ
サイクリング中に観光案内してくれるヘッドセット 

ナビチャリの詳細はこちら

自転車で観光スポットを回る時に役立つサービスです。
女性2人がレンタル自転車で青森県八戸市の種差海岸に来ました。
どっちに行くか迷った時に、「左に曲がってください。」
とヘッドセットからアナウンスが聞こえてきました。
見通しが悪い場所では、「ご注意ください。」
と呼びかけてくれます。

自転車と一緒に貸してもらえるヘッドセットは、
頭蓋骨に振動を与えて音に変え、
骨伝導で聞くことができるのが特徴で、
耳をふさがないので周囲の音もちゃんと聞こえ、
後ろから車が来ても察知できて安全です。

専用の端末からヘッドセットに情報を送っていて、
GPSで位置を把握しながら、目的地まで道案内や
観光ガイドをしてくれます。

地元の自然や歴史に親しんでほしいということで、
八戸市の観光課が始めたサービス。
自転車で周りの景色を見ながら、
車とは違った楽しみ方ができ、
さらに観光ガイドまでしてくれる便利なサービスですね。

【問い合わせ先】 有限会社 forte(フォルテ) TEL:017−757−8033 

紹介された骨伝導ヘッドセットは、
ゴールデンダンス アクアと思われます。

楽 天⇒ ゴールデンダンス アクア
アマゾン⇒ ゴールデンダンス アクア

音楽を聴きながらランニングやサイクリングをするときに、
骨伝導ヘッドセットなら安全ですよね。
デジタル音楽プレーヤーやiphone・iPodに、そのまま接続して使えます。

A サイクルトレイン
電車にそのまま自転車を持ち込めるサービス

上信電鉄“サイクルトレイン”の詳細はこちら

電車と自転車を組み合わせて楽しむサービスです。
群馬県高崎市の駅に、無料のレンタル自転車があり、
そのまま車内に持ち込むことができます。

大学生4人が富岡駅で電車を降りて自転車で向ったのは、
去年世界遺産に登録された富岡製糸場。
見学した後は、自転車で歴史ある町並みを楽しみながら、
テーマパークなどに立ち寄ったりできます。
来た時と違う駅を利用して帰ることもできます。

鉄道で来た人に、自転車も利用してもらい、
もっと地元を観光してもらおうということだそうです。
駅からちょっと遠くて行かれないような場所でも、
自転車でなら行くことができていいですね。
利用できない駅もあるので、
ホームページでよく確認してください。

【問い合わせ先】 上信電鉄株式会社 TEL:027−323−8073 

B ウォーキングバイシクル
ペダルを踏むだけで乗れる3輪の倒れにくい自転車

ウォーキングバイシクルの詳細はこちら

東京の大手百貨店が、ペダルを踏んで進む自転車で、
日本橋界隈を散策してもらおうと開いたイベント。
サドルがなく立ったままで乗る自転車で、
視界も高く、体で風を切って気持ちいいそうです。

岡山にある車の部品メーカーがこの自転車を作りました。
車輪が3つで倒れにくく電動アシストもついています。
筋力が落ちた人などにも、出かける楽しさを
味わって欲しいと開発されたそうです。
ペダルを踏むことで、足の筋力もつきそうでいいですね。

ウォーキングバイシクルの価格は、
29万円(税別・車両本体のみ・配送料別)でした。

【問い合わせ先】 片山工業株式会社 TEL:0120−185788 
Ferretアクセス解析