スポンサードリンク

ピクニックなど屋外でお弁当を楽しむアイデア

2015年4月23日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「ピクニック楽しもう!」というテーマで、
屋外で楽しくお弁当が食べられるアイデアでした。
いつものお弁当でも外で食べると美味しいものです。
そんなときに役立つ便利なアイデアです。

@ FLAT DELI BOX O-JYU
折りたたんでコンパクトになる組立て式ランチボックス 
お弁当箱は平らな紙を組み立てます。
折り目に沿って曲げていくと外側の箱ができ、
中のケースも、同じように折って組み立てます。
素材はコンビニのお弁当の容器にも使われるポリプロピレン。
食べ物の汁も漏れません。
食べたあとは、容器を広げれば持ち帰りも楽ですし、
フラットになるので洗いやすく重宝します。
【ランチボックス FLAT DELI BOX O-JYU】

バリエーションを見る⇒ FLAT DELI BOX O-JYU
サイズは、L(3連 1200cc)・M(2連 800cc)・S(490cc)の3種類あります。

取り皿も平らな紙ですが、
四隅を留めていけば深さのある器になります。
【取り皿 FLAT SNACK PLATE】

バリエーションを見る⇒ フラットスナックプレート

【おにぎりボックス FLAT CASE O-NIGIRI】

おにぎりが2個入り、そのまま電子レンジで温められます。
包み紙などを扱う資材メーカーが折り紙をヒントに開発したそうです。
【問い合わせ先】 ホーショー株式会社 TEL:03−3255−1771 

A 256(ニコロ)2WAY ピクニックバッグ&シート
レジャーシートになる保冷バッグ
天気がいいと外でお弁当を食べたくなります。
そんな時に便利なレジャーシートになるバッグです。
内側に保温シートが貼ってあるので、
保冷剤を入れればクーラーボックスとして使えます。

楽天 ⇒ 256(ニコロ)2WAY ピクニックバッグ&シート
Amazon ⇒ 256(ニコロ) 2WAY Picnic Bag&Sheet NV/GR

バッグからお弁当などの中身を全部出して、
四隅のファスナーを開くとレジャーシートになり、
少し狭いですが、家族4人が座れます。
保温シートはクッション性があるので、
やわらかくて座り心地も良いそうです。
食べ終わって畳めば厚さ5cm程でコンパクトに持ち運べます。
【問い合わせ先】 セレクチュアー株式会社 TEL:075−441−8855 

B ゴースタック(GoStak)
重ねてつなげて持ち運べる容器
透明の容器で、お菓子やフルーツ、調味料など
いろいろなものを小分けして入れ、重ねて持ち運べます。
蓋と底の部分に溝があり、
ねじって回すと一体に繋がります。

楽天 ⇒ ゴースタック
Amazon ⇒ ゴースタック

容器はしっかり密閉されるので汁物もこぼれません。
4種類の容器があり、それぞれ大きさの違う容器を
自由に組み合わせることができます。
付属の持ち手を蓋につければ持ち運びが楽です。
透明なので中身が見えて重宝します。
【問い合わせ先】 株式会社モチヅキ TEL:0256−32−0860 
Ferretアクセス解析