スポンサードリンク

杖の先に取り付けられる、自動で点灯するLEDライト

2015年4月6日(月) まちかど情報室 
テーマ「足元 快適に」 ― その3
暗くなるとLEDライトが自動で付いて、
足元が快適で安心な杖の紹介でした。

杖先ライト
使い慣れた杖の先に取り付けられるライト

夕方暗くなってくると、足元が見えにくくなり、
つまづいてしまうのではと心配な方も多いと思います。
そこで、LEDライトが足元を照らしてくれるアイデアです。

普段使い慣れた杖の先端にライトを取り付けます。
暗くなるとセンサーが感知して自動で電源が入り、
振動すると明かりがつきます。
20秒以上振動がないと明かりが消えます。

スイッチを入れなくても暗くなったら点灯し、
歩いている間は光り続けているので、
段差や障害物があっても安心して歩けます。

京都の杖の専門店が考えたアイデアです。
スイッチを入れたり切ったりするのが面倒だとか、
つい消し忘れてしまうというお年寄りの声が多く、
自動で点灯するものを考えました。
太さが19ミリの杖のサイズに合わせてあります。

京都の杖の専門店「杖屋 楽天市場店」はこちら ⇒ つえ屋楽天店

【問い合わせ先】 株式会社つえ屋 TEL:075−221−9988
Ferretアクセス解析