スポンサードリンク

うどんをよりおいしく食べるアイデア

2015年3月3日(火) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「うどん食べたい!」というテーマで、
うどんをよりおいしく、楽しく食べられるアイデアが紹介されました。

@ うどんの箸
うどんの麺がすべらない箸 
うどんは、ツルツルして滑って食べにくいので、
うどんの麺が滑りにくいように工夫された、
先端が十字型になったお箸が紹介されました。
十字でしっかりつかんで、すべりにいので
お子さんでも使いやすくて重宝します。
価格は1,500円(税込1,620円)でした。
うどんの箸の詳細・ご購入はこちら

【問い合わせ先】 株式会社兵左衛門 TEL:03−5783−2184 

A シルク・リッチ・ロール・うどん
好みの幅に切って食べられるロール状の麺生地
群馬県の郷土料理、「おっきりこみ」は、
きのこや根菜類と幅の広い麺を煮込みます。
そこで、好きな太さに切って食べられる、
ロール状になったうどんの生地が紹介されました。
ロールを広げるて1枚にすると、幅23cm、長さ40cmあります。
普通のうどん料理やおっきりこみ、
クッキーの型抜きでハートや星の麺にしたり、
家族それぞれ好きなうどんの食べ方が楽しめます。
価格は450円(280g)でした。
シルク・リッチ・ロール・うどんのご購入はこちら
シルク・リッチ・ロール・うどんの詳細はこちら

好みの幅に切って食べられるうどんを考えたのは、群馬県の製麺会社です。
開発のきっかけは、地元の富岡製糸場が
去年、世界文化遺産に登録されたからです。
これまでにない、反物のようなうどんを作ったら、
地元の織物産業と一緒にPRできるのではと考えたそうです。

【問い合わせ先】 根岸物産株式会社 TEL:0274−22−0134 

B フルベジ レモン&ピーラー FLP-01
薬味用にゆずの皮を薄く細かく切れるピーラー
うどんに、ゆずの皮で香り付け。
でも、包丁で薄くむいて刻んで、手間がかかって面倒です。
そこでゆずで薬味を作るのに便利なピーラーが紹介されました。
普通の野菜の皮をむくピーラーですが、
裏を見ると刃に丸い小さな穴が開いています。
そこをゆずの皮に当てて引くだけで、
薄く細かく切ることができます。
時間短縮になり、香りも良く、
ゆずを散らすと料理が華やかになります。


楽天 ⇒ フルベジ レモン&ピーラー FLP-01
アマゾン ⇒ フルベジ レモン&ピーラー FLP-01

【問い合わせ先】 下村工業株式会社 TEL:0256−38−3311 
Ferretアクセス解析