スポンサードリンク

たこツボやアロマポット、木で疲れをほぐす癒しのアイデア

2015年2月26日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「リラックスしましょう」というテーマで、
ストレスが溜まっている時、手軽にリラックスできるアイデアが紹介されました。
疲れた体をゆっくりとほぐしてくれます。

@ 癒しのたこツボ
吸盤で吸い付かせてほぐします 
タコの吸盤のようなものがたくさん付いているグローブです。
シリコン製で柔らかいので手を入れて動かすことができます。
吸盤を少し濡らして肌に押し付けると、
肌に吸い付き、その刺激でリラックスできます。
お風呂上りのしっとりしたお肌にはよく吸い付きます。
グローブの反対側は吸盤ではなく硬い突起で、
ツボに押し当てて刺激できます。
裏返せば足を入れられるので、
足の裏の刺激をするのにいいです。

楽天 ⇒ 癒しのたこツボ
Amazon ⇒ 癒しのたこツボ

【問い合わせ先】 株式会社ドリーム TEL:0120−559−553 

A お・ん・か
かおりと色で癒やしてくれるアロマポット
上部のお皿にアロマオイルを数的垂らして、
ジャスミンの香りを楽しむアロマポットです。
さらに、温度で色が変わる
特殊な染料を使ったお花が付いていて、
ポットの上にのせておくと、
蒸気の熱で花びらの色が徐々に変化していきます。
香りだけでなく、見た目にもリラックスできます。
使い終わって冷めたら、元の色に戻っていくので、
何度でも繰り返し楽しむことができます。

楽天 ⇒ お・ん・か

【問い合わせ先】 松村工芸株式会社 TEL:06−6782−3336 

B 快感こりとり ふじさん
2つの突起がつぼを刺激します
デスクワークなどで長時間座っていると、
肩や腰、背中が痛くなってきます。
そんな時に便利なツボ押しグッズの紹介でした。
クヌギの木で作った2つの突起で、
椅子の背もたれに取り付ければ、
そこに寄りかかってコリを刺激できます。

Amazon ⇒ 快感こりとり ふじさん

裏は面ファスナーなので、付けたいところに
専用パットを貼って、どこにでも取り付けられます。
重さは2つで40グラムと軽いので、
ジャケットの裏側につけておけば、
長時間の電車や車の移動のときも、
どこでもツボを刺激することができます。

考えたのはデスクワークが多くて背中のコリに悩んでいた
元銀行員の方で、遊園地のベンチに座った時に
丸い突起が背中にあたって気持ち良かったことがヒントになったそうです。

【問い合わせ先】 株式会社アローステート TEL:028−678−4368 
Ferretアクセス解析