スポンサードリンク

昔ながらの遊びが進化して親子で楽しめるアイデア

2015年1月9日(金) まちかど情報室

まちかど情報室のテーマは、「飛ばして遊ぼう!」でした。
冬空に飛ばしたり、家の中で遊んだり、
昔ながらの遊びが進化して親子で飛ばして楽しめるアイデアです。

@ セイリングシップ カイト(Sailing Ship Kite)
帆船の形の凧(たこ) 
冬の空といえば凧揚げですが、
ちょっと変わった凧が紹介されました。
土台を広げ、ナイロン製の生地が付いた竹ひごを挿し、
親子一緒に組み立てていくと船の形をした凧の出来上がり。

楽天 ⇒ セイリングシップ カイト
Amazon ⇒ セイリングシップ カイト

重さは106gととても軽く、タコ糸と持ち手を取り付けます。
立体的な形で隙間があるので、
風があったほうがうまく飛ばせます。
青空に浮かんでいる船のようで素敵な凧でした。
お部屋に飾っておけるので楽しみも倍増です。

【問い合わせ先】 MoMAデザインストア TEL:03−5468−5801
【問い合わせ先】 ジェネレイトデザイン TEL:03−6320−5691 

A ミニドローンズ ローリング スパイダー
スマホで操作できる車輪つきドローン
4つのプロペラが付いている、飛ばして遊ぶ流行のドローンです。
スマートフォンの無線で操縦します。
スマホの傾きで、あっちこっち自由自在に飛ばせます。
小型化されていて、重さは卵1個分の60g。
車輪を付けると着地して、走ったり壁を登ったり、
宙返りをしたりして、色々な動きを楽しめます。
本体の下にレンズが付いているので、
上から撮影すれば、皆が上を仰ぐ素敵な写真が撮れます。

楽天 ⇒ ミニドローンズ ローリング スパイダー
Amazon ⇒ ミニドローンズ ローリング スパイダー

【問い合わせ先】 パロット TEL:03−3585−6609 

B +d Byuun ビューン
鉛筆につけて飛ばせるプロペラ
勉強に疲れたり飽きたりしたときに息抜きできるアイデアです。
真ん中に穴が開いているプロペラで、
その穴に削っていない鉛筆を差し込むと竹とんぼに。
プロペラは柔らかい素材でできているので、
壁にぶつかっても傷を付けず安心です。
外では小枝を挿して遊ぶことができます。
プロペラ2枚を2段に取りつければ、安定した飛行ができます。
竹とんぼを知らない世代の子どもたちには新鮮な遊びのようです。

楽天 ⇒ +d Byuun ビューン
Amazon ⇒ +d Byuun ビューン

20代の男性デザイナーが、仕事に行き詰まった時に、
子どもの頃に祖父と竹とんぼを飛ばした楽しい思い出が
まざまざとよみがえってきて生まれたアイデアとのことでした。

【問い合わせ先】 アッシュコンセプト TEL:03−3862−6017 
| 玩具
Ferretアクセス解析