スポンサードリンク

必要な時だけ伸びて便利に使えるアイデアグッズ

2011年 10月31日(月) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、世界の人口が、今日で70億人を突破するというニュースがありました。国連は、今日生まれる世界中のすべての赤ちゃんを「70億人目」になるとしてその誕生を祝うそうです。日本でも、今日31日に日本で生まれた赤ちゃんに、70億人目の赤ちゃんの1人であることを証明する認定書を、国連人口基金・東京事務所で発行するそうです。日本中で今日何人の赤ちゃんが生まれたのでしょうね?世界の人口は急激に増えていて、1959年には30億人だった人口が、わずか半世紀で2倍以上も増え、今世紀中に100億人を超えると予想されています。最も人口の多いアジアでは、今世紀半ばに52億人となり、アフリカでも2100年には現在の3倍以上にあたる36億人に達するそうです。ただ、日本やヨーローッパは、出生率の平均が1.7で、人口を維持するのに必要な2.1を下回っており、人口が減少するそうです。国連では、人口増加に伴う問題について国際社会に一層の取り組みをするよう呼びかけるとのことでした。

2011年 10月31日(月) まちかど情報室


今朝のまちかど情報室は、「必要な時だけ伸びます」というテーマで、待合室の椅子など意外なものが、必要な時だけ伸びて便利になるアイデアグッズの紹介でした。

@ フレキシブルラブ(FlexibleLove) 伸縮式ベンチ
1人用から最大7人用にまで伸びるいす
【問い合わせ先】ジェネレイトデザインインク TEL:03-5942-7302 http://www.gnr8.jp

都内ある薬局では、込み合ってくると患者さんの座る席がなくなってしまうそうです。
そんな時に用意しているのが、伸びるイスです。一見一人がけの椅子に見えますが、引っ張っていくとどんどん横に広がります。素材にはボール紙が使われていて、構造を見てみると、6角形がたくさん並んでいます。6角形の空間を隙間なく敷き詰めることで、強い強度を得るのだそうです。最大およそ5メートルにも伸び、7人が座れます。横に伸ばすだけでなく、丸く伸ばすこともでき、丸いイスもいい感じでした。必要な時だけ伸ばして使えるので、普段はコンパクトに一人掛けの椅子として場所をとりませんので、いろいろなところで活用できるのでは、と思いました。

A POP-UP Kettle(ポップアップケトル)

折り畳んでコンパクトに収納できる、伸びるヤカン
この伸びるやかんは、底がステンレスですので火に当てても大丈夫なんです。周りはやわらかいシリコーンでできていて、入れられる水の容量は1リットル、重さは380グラムで軽めです。外でも使いやすいので、アウトドアでも大活躍します。「コンパクトに折りたためて持ち運びもできますし、小さなスペースにしまえるので、すごく便利です。」と女性がコメントされていました。まちかど情報室でお馴染みのシリコーン、便利ですし、いろんな製品が出てきますね。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社ファインスカイ
TEL:0285-51-1126  http://www.sinosky-intl.com

B Voyage-air Guitar(ボヤジエアーギター)

簡単に伸ばしたり畳めたりする画期的なギター
公園で、会社員の男性が持っていたバッグを開け、中から折りたたんだギターを出して演奏を始めました。このギター、柄の部分が折りたたまれていて、使う時はそれを伸ばしてねじで固定します。境目にちょうつがいがついていて、伸ばしたり畳んだりできるようになっていました。「駅とか電車の中とかで、重たいゴツゴツしたケースが周りの人に当たりそうになりますが、これはそういうのが一切無いので重宝しています。」と男性がコメントされていました。折りたたみ式のギターがあるなんて、考えてもみませんでした。面白いですね。持ち運びが楽なのもいいと思いました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社スリージーインターナショナル
TEL:03-3219-5828  http://www.voyageairguitar.co.jp/

家庭で手軽にプロの料理を楽しむアイデアグッズ

2011年 10月28日(金) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、シンガーソングライターのイルカさんが心を打たれたという詩集が紹介されました。なごり雪で知られるイルカさん、被災者が綴った「海をうらまない」という詩集に出会ったことが、被災した人を元気づけようと被災地を尋ねるきっかけとなったそうです。被災しながらも前を向いて生きようという言葉にイルカさんの心が揺れたそうです。詩集を書いた人に会いたいというイルカさんの強い思いが叶って、岩手県の釜石を訪れ、著者の佐藤啓子さんに会いました。佐藤啓子さんは軽度の知的障害があり、入所していた山田町内の施設が津波で全壊してしまいました。仮設住宅で暮らしながら作った詩は、ノート10冊分にもなったそうです。イルカさんのなごり雪が大好きな佐藤さん、イルカさん詩をプレゼントされました。詩の最後の一節ですが、「来年の雪は、みんなに なごり幸になれ!」と、なんと“なごり雪”を“なごり幸”にされていました。素晴らしい詩だと思いました。被災地の思いをつづった詩集から生まれた、イルカさんと佐藤啓子さんとの新たな絆、その思いを胸にイルカさんは歌い続けるのでしょうね。


2011年 10月28日(金) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、セレクション「家庭でプロの味を!」というテーマでした。2011年 9月12日(月)の再放送で、家庭でプロのように本格的な味を楽しめるアイデアグッズの紹介でした。最終金曜日は、たくさんの反響があったものを再度紹介するそうです。

詳しい商品説明は、2011年 9月12日(月)の
家庭でプロのように本格的な味を楽しめるアイデアグッズ」をご覧ください。

@ 匠の寿司創具 握りんしゃい

プロ顔負けのふんわりした握り寿司が楽しめるグッズ
握り寿司を自宅で握るためのグッズです。2つの器具があり、まず、小さな穴がたくさん開いているスプーンで、酢飯をすくってまな板に押し付けます。このままではご飯が崩れやすいので、もう一つの器具、にぎり整形具を使います。内側で2枚の天板がスライドして動き、寿司ネタをのせた後、3〜4回ほど握れば適度な硬さになります。
【問い合わせ先】
有限会社 東京エム・アイ・シー
TEL:03−5731−5340 FAX:03−5731−5341

A まんまるかき揚げリング

厚みがあり、まん丸のかき揚げが簡単に作れる器具
かき揚げはうまくまとまらず、広がったりばらけたりしてしまい作るのが大変です。そこで便利なのが、ワッカになっていて小さな穴が開いているかき揚げリングです。これを油の中に入れておいて、その中に掻き揚げの具材を入れていきます。小さな穴から中の方まで油がしっかり回り、火の通りもよく、バラけることもありません。サクサクした厚くてまん丸のかき揚げが作れます。
3サイズあり、一番大きな12cmのものはボリュームたっぷりのどんぶりサイズで、一番小いさい6cmのものは、お弁当用にいいサイズです。
【問い合わせ先】
下村企販株式会社
TEL:0256−64−5588  http://www.simomura-kihan.co.jp/

B 石窯 ピザ&ロースター

中はふっくら、外はこんがり、石焼本格派ピザを焼く器具
家で本格的な石焼ピザが焼けます。本体の底と蓋の裏側の両方に電熱線があり、中は400度の高温にまで熱せられます。ピザを載せるセラミックのプレートは、生地の余分な水分や油を吸収します。セラミックのお皿にピザを載せて、ふたをして2分で焼きあがります。上下からの一気に焼くのでパリっと仕上がります。
【問い合わせ先】
フカイ工業株式会社 
TEL:072−636−5899  http://www.fukai-ind.co.jp



アボカドやネギ、パンなどを手早くきれいにカットできるアイデアグッズ

2011年 10月27日(木) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、来年の手帳の話題がありました。今が手帳の生産のピークだということで、工場では増員してフル稼働で生産していました。スマートフォンでもスケジュール管理はできますが、スマートフォンより手帳で、と言って手帳を使う人が増えているそうです。デジタルとちがってアナログの手帳は、いつでもパラパラと見られることや、何でも自由に書き込めるという手書きの良さなどで人気のようです。来年の手帳は例年と違う特徴がありました。例えば社員に配る社員手帳、後ろの方には安否確認の手順とか、災害時の行動指針が書き込まれています。震災を受けて、マニュアルが配られていますが、いざと言う時に使えないということがあって、いつも持っている手帳に書き込んでしまおうというアイデアからでした。また、男性用と女性用の違いも手帳に現れていました。男性用は胸ポケットに入る大きさのもので、女性用はスケジュールの他にも日記などを書き込む人が多いため、少し大きめのものになっていました。私も何冊も手帳を使っていますが、来年も自分にピッタリの一冊を今から探そうと思っています。
  

2011年 10月27日(木) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「手早くきれいにカットできます」というテーマで、 包丁ではなかなかうまく切れないような物を、手早くきれいにカットできるアイデアグッズの紹介でした。

@ アボカドカッター

美容にオススメのアボカドが、簡単カットできるアボカド専用のカッター
ランチにアボカドサラダを作っていた主婦、切るのが難しいアボカドを簡単に切っていました。
使っていたのが、おもしろい形をしたこのアボカドカッターでした。輪の中に8本刃があって、アボカドの形に沿うようにぐっと押し込んで手前に引っ張ってくると皮がむけ、縦にも綺麗にカットできていました。そのままサラダに盛り付けできます。「包丁やまな板を汚さずに使えますし、等間隔に切れるというのが最大の魅力と思います。」と女性がコメントされていました。
健康にも美容にもいいと言われているアボカド、私も大好きです。柔らかいと切りづらかったのですが、これなら上手く切れそうです。使ってみたいですね。
アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 貝印株式会社
TEL:0120−016−410  http://www.kai-group.com/jp/

A ネギカッター

ネギの白髪切りが、細く簡単に切れるカッター
白髪ねぎをのせた、ネギラーメンが大好きという主婦、ただ、手間がかかる白髪ねぎを切るのに苦労していたそうです。そこで見つけたのが、ネギの形をしたこのネギカッターです。青いキャップを開けると、刃がたくさんついています。
使い方は、刃をネギにあて1回引いて、ネギを回してもう1回引いて、さらにもう1回と、回しながら何度か繰り返し、切込みが全体に入ったところで包丁を入れると、細くてきれいな白髪ねぎが簡単にできます。刃は14本並んでていて、一気に細くカットできるんです。
「時間がないとき、簡単にサッとひと引きで白髪ねぎができるというのが一番の魅力ですね。」と女性がコメントされていました。
私の白髪ネギは細く均一に切れず不恰好です。でも白髪ネギを添えるだけでお料理がちょっとグレードアップするので、このグッズ興味あります。
アマゾンは送料無料です


【問い合わせ先】 下村工業株式会社
TEL:0256-38-3311 http://www.shimomura-kogyo.co.jp

B 食パンカットガイド DX

焼きたての柔らかい食パンでもお好みの厚さにカットでき、コンパクトに折りたたんで収納できる道具
朝食に、ホームベーカリーで焼いたパンを食べるというご一家。お父さんは厚切りパン、お母さんはちょっと薄めのパンと、ご両親の好みがバラバラです。そこで使っていたのが、この食パンカットガイドでした。プレートには、パンの厚みの目盛りが書かれています。例えば6枚切りにする場合、調節して6枚切りのところに合わせると、厚さ20ミリで切ることができます。焼きたてのパンはふかふかで切りにくいのですが、プレートの背にあてて包丁をいれていくと、真っ直ぐに切れるそうです。
目盛りを変えれば、10mm(12枚)、15mm(8枚)、20mm(6枚)、25mm(5枚)と、4種類の厚みにカットできます。
「好きな厚さに切れるのがともてうれしいです。」とお母さんが仰っていました。
パンを切る時に支えてくれるところがいいと思います。具をはさんだサンドイッチも、支えがあるので、パンの耳もきれいに切れるそうです。
我が家もパン食、一斤を包丁で好みの厚さで切って食べていますが、私が切ると斜めになってしまいますので、こんな便利なものがあればいいなぁと思いました。
アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 スケーター株式会社
TEL:0742−63−2001  http://www.skater.co.jp

持ち運び簡単で節電にもなる、あったかグッズ

2011年 10月26日(水) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、気象庁による来年1月までの3か月予報を発表していました。今朝はかなり冷え込みましたが、今週は寒さが厳しいようです。でも来週になると気温がかなり高くなり、今月30日からおよそ一週間は温かいそうです。3か月予報では11月は高めのようです。12月は、北日本は平年並みか高く、他の地域は平年並みとのこと。来年1月は、北日本は平年並みですが、東日本、西日本、沖縄、奄美では平年並みか低いそうですので、寒さを想定した準備が必要ですね。デパートでも、厳しい寒さを前に冬商戦が始まっていました。震災をきっかけに、家族で食卓を囲み一緒に過ごしたいというニーズが高まっていて、土鍋コーナーの面積を広げていました。男性の肌着類では、流行のズボンの下にはくレギンスや、腹巻と下着が一体となった商品などが目立っていました。節電の影響で、暖房を控え室内でも暖かく過ごせる、ウォーム(防寒)関連のグッスが売上を伸ばしているということでした。


2011年 10月26日(水) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「持ち運べて あったか」というテーマで、寒い今朝にピッタリの話題でした。風が冷たくてカイロや手袋が必要になってきましたが、外はもちろんお部屋の中でも、持ち運び簡単で節電にもなるというアイデアグッズの紹介でした。

@ LEDライト付ソーラーカイロ

太陽光で充電、繰り返し使える超小型の電子カイロ
一見携帯型の音楽プレーヤーのようですが、充電式のカイロです。重さは50グラム程で軽く、スイッチを入れると30秒ほどで45度まで温まり、専用の袋に入れて使います。首からぶら下げて、お腹や手を温めることもできます。ソーラーパネルが組み込まれていますので、充電は太陽の光でできます。晴れた日ならおよそ10時間ほど充電すると2時間ほど使えるそうです。付属のケーブルを使えば、パソコンで充電することもできます。ソーラーでエコ、使い捨てしなくていいところと、LEDライトまで付いているのでかなり重宝しますね。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 サムライン株式会社 
TEL:06−6243−0077 http://www.samuraing.jp/ohayou

A USBあったか手袋

手袋が暖まりパソコンのキーが打ちやすい、USBヒーターを内蔵した手袋
寒いとパソコンのキーボードがうまく打てないことがあますが、そんな時に便利なのがこのパソコン専用の手袋です。手袋をはめて、パソコンのUSBケーブルにつなぐと、あっという間に手のひらと手の甲がポカポカします。温度は40度近くになり、手を包み込むように温めてくれます。指先が出ているのでキーボードも打ちやすいですね。手袋の内側、白い布が貼り付けてあって、その中に炭素繊維が埋め込まれています。そこに電気が流れ、その部分が暖かくなるという仕組みです。暖房の設定を低めにした時に、室内でも役立つようにと開発されたそうです。私も手先が冷たくて、朝一番はパソコンの前で手がかじかんでしまいますので、この手袋欲しくなりました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 サンコー株式会社
TEL:03−3526−4710  http://www.thanko.jp

B カセットガスストーブ
カセットガスストーブCB-STV-1イワタニ

カセットガスストーブCB-STV-1イワタニ

カセットガス1本で暖かい、不完全燃焼防止装置が付いた持ち運べるストーブ
青森県に住む主婦、「最近台所に長く立つと、足元が冷えて・・・。」とちょっと困っていたそうです。そこで使い始めたのが、この小型のストーブでした。電気コードがありませんが、実は、お鍋などに使う卓上コンロのカセット式のボンベを使っていました。ワンタッチではめ込んで、つまみをひねると火がつきました。1本のボンベでおよそ3時間あまり使うことができ、3畳から4畳ほどのお部屋を温められます。持ち運びができるので、お客さんが来たときに玄関に置いたり、キッチンやリビングに置いたりして、温めたい場所に合わせてどこでも使えます。「日中私が一人でテレビを見るときなどに無駄にならないと思います。節電にもなりますし軽くて温かいです。」と女性がコメントされていました。足元が寒いとき、ピンポイントで温められるのがいいですね。転倒したときには、すぐに火が消えるように安全対策もできています。ボンベを使うので、災害のときにも活躍するということでした。カセットボンベを使うというのは、とてもいいアイデアですね。

【問い合わせ先】 岩谷産業株式会社
TEL:03−5405−5615  http://www.i-cg.jp/


新米の季節、ちょっとした手間を省いたり、ふっくらおいしくいただくアイデアグッズ

2011年 10月25日(火) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、ノンアルコールドリンクの特集がありました。瀧川アナウンサーが、本番中にグラスに注がれたワインを飲んでいましたが、仕事中でも安心して飲めるノンアルコールのワインでした。アルコール分0%のワインやビール、カクテルや梅酒などのノンアルコールの飲み物が相次いで売り出されていて、売り上げも大きく伸びているそうです。ランチタイムに人気のワインもありました。山梨県甲府市のワイナリー「シャトー勝沼」で、去年から製造を始めましたが月に3万本も売れているそうです。きっかけは、ワイナリーに車で来た人にもワインの味を楽しんでもらおうと、販売までに4年もかけて開発したそうです。
鹿児島県日置市の酒造会社「小正醸造」では、ノンアルコールの芋焼酎を開発しました。材料はサツマイモとこうじ、作り方も同じですが、だた、発酵工程だけを省いてアルコール分をゼロにし、今年4月に発売したところ予想をはるかに上回る人気となったようです。
ノンアルコールビールの爆発的な人気をきっかけに、市場が急速に拡大しているようですね。
 

2011年 10月25日(火) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「新米 おいしく」というテーマで、炊きたてがおいしい新米の季節ですが、ちょっとした手間を省いたり、ふっくら艶々においしくいただくアイデアグッズの紹介でした。

@ はやとぎ
家庭用米とぎ器:はやとぎ

家庭用米とぎ器:はやとぎ
価格:2,980円(税込、送料別)


冷たい水に触れずに、短時間で米が研げるグッズ
米を研ぐとき、水が冷たくて手がかじかんでつらいですよね。そんなときには、このはやとぎというグッズがあると便利です。使い方は、お米を容器に入れ、専用のホースを蛇口につないで水を入れるだけ。水の力でお米が研がれ、ふたの上からはとぎ汁があふれてきて、15秒ほどで作業完了です。きれいに研がれていて、米粒が割れることもありません。水が入ってくると容器の中で渦を巻くようになり、泡も立ってきます。ホースの付け根に空いている小さな穴から水と一緒に空気が入り、泡がクッションになってお米同士が強くぶつかって割れてしまうのを防いでいるという仕組みでした。「最高です。お米も崩れない。ヌカくさくなくておいしいです。」と女性がコメントされていました。見た目はシンプルですが、すごく便利だと思います。15秒ほどで米とぎができてしまうので、節水にもなると思います。
【問い合わせ先】 有限会社クレセント
TEL:082−567−2473   http://www.crescent-inc.co.jp

A 黒ハーベスト 3合おひつ炊飯鍋

直火で炊いて、電子レンジで温め直しができる土鍋
最近、土鍋を使う人が増えていますが、この土鍋、直径22センチで3合まで炊けます。そして余ったご飯は、そのまま冷蔵庫に入れて保存できます。この土鍋、高温に耐えられる鉱物が練りこまれているそうですので、電子レンジにも使え、土鍋のまま温めなおすことができるんです。ご飯は冷蔵庫で保存すると水分が飛んでしまいがちですが、この土鍋は水分調節をしてくれるとのこと。保存しているときには余分な水分を吸って、温めなおすときにはお米に水分を戻してくれるのだそうです。「炊いたときとほとんど変わらない状態のまま翌日も食べられます。洗い物も減って、すごく手間が省けて助かっています。」と女性がコメントされていました。土鍋で炊いたご飯はまた格別でしょうね。食べてみたいです。水分調節をしてくれるところも気に入りました。
アマゾンはこちら

【問い合わせ先】 株式会社スズ木
TEL:059−331−8636  http://www.kksuzuki.com

B つぶつぶ加工のお茶碗

内側につぶつぶ加工を施した、米粒がこびりつかない茶碗
お茶碗の内側に、つぶつぶ加工が施されているので、表面がでこぼこして、ご飯粒がつかないお茶碗です。でこぼこになっていることで、ご飯とお茶碗の接する面が少なくなり、こびりつきにくくなるという仕組みです。ご飯粒がつかないので、洗うのも簡単です。
このお茶碗は、介護施設でも使われているそうです。手元が不自由になったお年寄りも、自分の力で最後の一粒まで食べられるからです。
我が家では、つぶつぶのおしゃもじを使っていますが、それをお茶碗にしたんですね。
柄もいろいろありますが、楽天やアマゾンではお子様用のお茶碗が販売されていました。
アマゾンはこちら(3個セット)

【問い合わせ先】 大東亜窯業 株式会社  http://www.daitoua.co.jp
電話での対応はできないそうです。

ペットの防災対策と車いすの方をサポートする安心グッズ

2011年 10月24日(月) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、ペットの防災対策についての取材がありました。震災後、警戒区域内で保護されたペットたちは、福島市に800匹近くもいるそうです。糸井アナウンサーが、福島市三春町にある、震災で被災した犬と猫50匹が暮らすペットの保護施設を取材されました。保護された犬や猫の6割以上は、飼い主がわかっていますが、避難先でペットを同伴できないアパートしか借りられず、やむなく置いていくケースも多いのだそうです。飼い主は「また来るね」とことばをかけて帰るのですが、犬にはその意味がわかりません。「せっかく会えたのに、一緒に帰れないの?」とまた置いていかれ、精神的に落ち込んで体調を崩す犬もいるそうです。
福島県の仮設住宅のおよそ173箇所のうち半数は、ペットとの同伴が可能ですが、薄い壁1枚で鳴き声やフンでのトラブルになることも多いそうです。
震災以後、ペットの防災用品を揃えるお宅も増えていました。キャリーケースのポケットには、簡易トイレや水なしで使えるシャンプーなど、防災用品がぎっしり詰まっていました。
ペット用品店でも、震災後にペット用の水携帯用のお皿キャリーケースなどペットの防災用品が売れているそうです。
犬のしつけ教室では、犬をすばやくハウスに入れる訓練のニーズが増えたそうです。
ペットの防災に自治体も力を入れていました。新宿区では、避難所となる49箇所の学校全てに、ケガをしたペットを保護するペット用のおりを設置したそうです。
災害が起きた時、どうやってペットを守って速やかに一緒に避難するかが、極めて現実的な問題となってきて具体的に備えている人が増え、ペットの防災対策に関心が高まっていました。
  


2011年 10月24日(月) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「車いすの生活 安全に快適に」というテーマで、自分の足だけで歩くのが難しくなって車椅子を使う方のために、安全を確保したり、より快適になるようサポートするアイデアグッズの紹介でした。

@ SAFETY(セーフティ) オレンジ
自動でブレーキがかかる車いす
【問い合わせ先】 フランスベッド株式会社
TEL:03−6741−5505  http://www.francebed-hd.co.jp/
現在30箇所ほどの福祉施設で試験的に使用されていて、11月30日から販売されるそうです。

一般的な車椅子は、止まるときや立ち上がるときには、その都度ブレーキをかける必要があります。お年寄りが自分一人で使うとき、ブレーキを掛け忘れて車椅子が動いてしまって転んでしまうという心配がありました。介護士さんが、「認知症でかけ忘れてしまう人もいました。」と。
そこで、座席から立ち上がると自動でブレーキがかかるという新しい車椅子を試していました。シートにはベルトが渡してあり、ベルトの先がバネとつながっています。人が座っている状態のとき、体の重みでベルトが引っ張られてバネも伸びっきっています。立ち上がると、ブレーキがかかりますが、それはベルトが緩んでバネも縮むからなんです。そのときに車輪に黒いバーがあたって、ロックがかかるという仕組みでした。
「ブレーキが自動にかかることによって、立ち上がりがすごく安定するので安全だと思います。」と介護士さんがコメントされていました。私もいつ車椅子のお世話になるか分かりませんので、こうして安全なものが作られていくのは心強いですね。

A テーブル型福祉タイプ100V電源 TE-F-AC
車いす専用の園芸台
【問い合わせ先】 合同会社NAL
TEL:0772−72−2628  http://nal-sys.com/  

植物の世話をするのが好きな81歳の女性が、野菜を収穫していました。
使っている園芸台は、車椅子専用のものでした。
車椅子が入りやすいようになっていて、肘掛がぶつからないように作られています。
園芸台の隅には台の足が無いので、車椅子の方向も簡単に変えられます。
水やりも、台の下にタンクがあって、ポンプで水をくみ上げてくれるので、水を汲んでくる作業も必要ありません。

B ピーチスマイルジーンズ

お尻に縫い目が無く体に馴染む、車いす利用者のジーンズ
20年余り車椅子を使っているという男性、かわいい愛犬と一緒でしたが、家の中ではジャージやスウェットなど過ごしやすい服装をしているのですが、外出するときなどは「普通のズボンでは、生地が硬かったりポケットがあったりするので、そこが褥瘡(じょくそう=床ずれ)の原因になってしまいます。」と、服装に困っていらっしゃいました。じょくそうが心配で、ジーンズなどの硬い生地のものを避けなければなりませんでしたが、いいものを見つけました。一見普通のジーンズに見えますが、裏側にひっくり返すと、お尻の部分の生地が違っていました。このジーンズ、お尻の部分には、柔らかくて伸び縮みしやすい生地が使われていて、はいてもお尻の部分に負担が少ないように仕立ててあります。座ってしまえばそこは見えませんので、普通のジーンズと違いがわかりません。「ジーンズは障害者には禁物でしたが、お尻の部分が安心だということで、普段いつも着ています。」とコメントされていました。

車椅子を使っている人には、ジーンズがはきにくいものだということを今回初めて知りました。好きな服を着て出かけられれば、それだけで気分も楽しくなりますよね。

女性にとって一番着たいもの・・・それはウエディングドレス。
車椅子でも脱ぎ着が楽にできる、車いす用のウエディングドレスもありました。

【問い合わせ先】 株式会社アトリエロングハウス ピロレーシング
TEL:03−6276−1418  http://www.piroracing.com/jeans/

お弁当作りを楽しむアイデアグッズ

2011年 10月23日(日) 

NHKニュースおはよう日本で、フィギュアスケートの高橋大輔選手のインタビューがありました。グランプリシリーズが21日開幕しましたが、バンクーバーオリンピック銅メダルの高橋大輔さんが、今シーズンは曲調を一転してブルースに挑戦しています。高橋大輔といえば、ノリノリのイメージがありますよね。バンクーバーではパントマイム、昨シーズンはマンボで会場を沸かせました。その高橋大輔選手、今年はしっとりとブルースで演技されます。ご自分では「基本的にネクラで暗い曲が好き」と仰っていますが、去年が不調だったため、「去年のままではオリンピックに行けない」と考え、演技のレベルアップを図り、3年後のソチオリンピックに向けて、スケートの技術を磨くため基礎練習を重ねていらっしゃいました。高橋大輔選手のグランプリシリーズ出場は、今月28日からの第2戦カナダ大会と、その後来月のNHK杯です。ブルースでどんな風に滑るのか楽しみです。ちなみに、フィギュアスケートグランプリシリーズ第1戦アメリカ大会では、昨年の世界選手権銀メダリストの小塚崇彦選手が、ジャンプの不調で3位でした。
【送料無料】高橋大輔...

【送料無料】高橋大輔...
価格:3,192円(税込、送料別)



2011年 10月21日(金)  まちかど情報室

まちかど情報室は、「秋のおでかけ 楽しくお弁当作り」というテーマで、秋はお弁当を持ってお出かけしたくなりますが、おかずを簡単に作ったり、見た目も楽しめるお弁当が作れるアイデアグッズの紹介でした。

@ くねくねバラン どうぶつ

シリコン製で自由に曲がる、お弁当用どうぶつ形バラン
近所の子供たちと一緒に、ピクニックに行くためのお弁当を作っていました。たくさんのおかずを並べ、みんながそれぞれのお弁当箱に詰めていました。そこで使っていたのが、このくねくねバランでした。柔らかいシリコーンでできていて、繰り返し使うことができます。細長いバランでお弁当の中に草むらをつくり、サイやカバなどの動物を中に入れたりして、それぞれ楽しいお弁当ができました。「便利ですね。洗えば何回でも使えるので、エコにも役立っているのかなという気がします。」とお母さんがコメントされていました。これなら小さなお子さんも楽しんでお弁当作りを手伝ってくれそうですし、食べる時も動物さんたちがいて嬉しいでしょうね。

アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 株式会社曙産業
TEL:0256−63−5071 http://www.akebono-sa.co.jp/goods_BE-952.html  

A レンジでだし巻きたまご

電子レンジでだし巻きたまごが簡単に作れるグッズ
主婦が使っていた定番のおかずを作るこのグッズ、プラスチック製の容器で2つに分かれますが、底のでこぼこがポイントです。使い方は、容器に卵と水を入れ、溶いてから顆粒のだしを加えてレンジで40秒温めます。取り出した容器に、先ほどのでこぼこしたフタを押し付けて、型から出します。すると、巻きすの模様がついた、だし巻き卵が出来ました。切って断面を見ると、ふっくらとした卵焼きになっていました。「普通の卵焼きは油を使っていますが、これは使いません。とても簡単にできてビックリしました。」と女性がコメントされていました。これならフライパンを使わないので、朝の忙しい時間のお弁当作りが楽になります。私も使ってみようと思います。

【問い合わせ先】 エビス株式会社
TEL:0120−37−0791  http://www.ebisu-grp.co.jp 

B パンダまっきー

パンダの太巻きが作れるクッキングトイ
お母さんと娘さんで動物園に行くそうですが、その前にパンダのお弁当を作っていました。作り方は、まず混ぜご飯を詰めていきます。詰めたところで、レバーをくるくる回します。のりをセットして再び回すと細い海苔巻きが出てきました。これがパーツの1つになり、他のパーツも同じように作ります。いくつかのパーツと白いご飯を組みあわせて太巻きを作ると、断面がパンダの顔になりました。お二人、お弁当を食べた後は、上野動物園の本当のパンダにも会うことができたそうです。他にもくまさんやぶたさん、ぶどうやモモなども作れるそうです。パンダの太巻き、可愛くてお弁当を開けるのが楽しみになりそうですね。

アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 株式会社バンダイ
TEL:0570−041−101 http://girls.channel.or.jp/cookjoy/pandamaki.html
 

タグ:お弁当

秋の味覚を手軽に手早くいただくためのアイデアグッズ

2011年 10月20日(木) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、栃木県の日光の紅葉を上空から撮影していました。空から見下ろす紅葉は始めて見ましたが、見事でした。秋の深まりと共に、各地で紅葉が見頃を迎えていますが、栃木県の日光の中禅寺湖では、今月上旬から周囲の山々が色づき、紅葉は今見頃を迎えていました。湖に細長く突き出た八丁出島の紅葉は、カエデやミズナラなど赤や黄色に色づいた10種類以上の木々が湖面を彩っていましたが、紅葉を間近に見ながらクルーズを楽しめるそうですいろは坂では、車窓から変化に富んだ紅葉を、また落差97メートルの華厳ノ滝では、この時期ならではの紅葉の中を流れ落ちる迫力のある光景を楽しめ、例年10月には約90万人の観光客が訪れているそうです。周囲2キロの湿原に湖が出来ていましたが、先月の台風で出来たそうです。木々が湖面に反射して、湖から紅葉した木が生えているように映っていました。素晴らしい風景でした。日光の紅葉は、来月上旬まで楽しめるということです。


2011年 10月20日(木) まちかど情報室


今朝のまちかど情報室は、「秋の味覚 手早く!」というテーマで、食欲の秋、おいしい食材をいただく時のちょっとした手間を省いて、秋の味覚を手軽に楽しむためのアイデアグッズでした。

@ 銀杏坊主

ぎんなんの固い殻を割るグッズ
銀杏を割るのにペンチを使っているという主婦、ぐちゃぐちゃになることが多くて、食べれないものも多々あるというのが悩みでした。そこで使い始めたのが、このぎんなんのためだけの専用のグッズ、銀杏坊主です。中の実をつぶすことなく割ることができます。秘密はでこぼこした溝にありました。銀杏は良く見ると縁がとがっていますが、でこぼこした溝に銀杏の尖っている縁の部分を合わせて握ると、安定して殻を割ることができます。失敗しないできれいに割れる理由は、バネの中に白い突起が両側から出ていて、それがぶつかることでストッパーの役割をしていました。それ以上は挟めないので、実を潰さずに割ることができるという仕組みでした。「実も本当につぶれなくなったので、高い確率できれいな銀杏が食べられます。」と主婦がコメントされていました。私も銀杏が好きですが、このグッズがあれば私でも上手に割ることができそうです。栗の皮向きもこちらのメーカーでは販売されていますが、どちらもかなり重宝しそうですね。

アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 株式会社諏訪田製作所
TEL:0256−45−6111 http://www.suwada.co.jp/index.html

A 銀の爪
知る人ぞ知る♪銘品で...

知る人ぞ知る♪銘品で...
価格:1,092円(税込、送料別)


野菜の皮などを、傷めずにむくグッズ
女性が、熱々の焼きナスの皮をむくのに、ステンレスでできたちょっと厚めのピンセットのような形をした”銀の爪”というグッズを使っていました。先端で挟んでナスの皮を、簡単にきれいにむいていましたが、これなら熱々でも火傷しませんね。芋茎(ずいき)というサトイモの茎の薄い皮もむけます。先端のとがった部分を使ってジャガイモの芽も取れますし、茹で上がったジャガイモの皮もむけます。 「きれいにむけて早いです。手には渋がつかないし、本当に助かります。」と女性がコメントされていました。他にもいろいろ使えます。缶のふたなど、スプーンを使って開けたりしますが、その代わりとしても使えますし、ももなどの柔らかい皮をむくのにも適しています。様々な用途に使えそうですので、私も欲しくなりました。

【問い合わせ先】 工房緑林舎 TEL:0256−34−8148

B 柿クリップ
干し柿専用のクリップ

福井県で農業を営んでいる男性、柿が好きで、干し柿をたくさん作っていますが、以前は吊るすために串を通して、そこに紐をかけて結んでいたそうです。そこで便利なグッズを見つけました、干し柿専用のクリップです。三角形のとがった部分を押すと端が開き、それをヘタに引っ掛けると吊せます。力を入れてヘタの両脇に差し込むだけでしっかり吊るせるそうです。紐を通して出来上がり。たくさん作っていました。「このクリップを使うと、一度挿して取るときには簡単に取れますから、時間的に短縮されました。」とコメントされていました。一ヵ月後に出来上がるそうです。
干し柿は栄養満点ということで、私もよくおやつに食べています。自分で作るのは大変ですが、長野県では作られる方も多いので、このグッズは便利なので教えてあげようかなと思いました。

>>干柿用便利グッズ 柿クリップ の紹介ページはこちら

柿クリップは200本単位から販売しているそうです。
購入するには、電話かメールで株式会社ミツワに連絡をすると、販売代理店を紹介してもらえるようです。

【問い合わせ先】 株式会社ミツワ
TEL:0256−98−6161 http://www.kk-mitsuwa.com/index.html

メガネの不便を解消、目の乾きを和らげてくれたり、1つで2役になるアイデアグッズ

2011年 10月19日(水) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、お掃除ロボットのニュースがありました。自動的に掃除をするロボット式の掃除機といえば、ルンバですよね。私も欲しくてたまりませんが、アイロボット社(iRobot)にとって、日本はアメリカに次ぐ世界2位の市場だそうです。各メーカーからは、センサーで検知した障害物や部屋の形などの情報を処理する能力を強化し、効率的に掃除をする最新の技術を搭載した新製品が次々と 発売されているそうです。

国内メーカーも参入していました。TOSHIBAは、カメラやセンサーによって、壁や家具への衝突を避け無駄なく動くのが特徴の製品を発売しました。10年ほど前に発売した製品は、当時の価格が25万以上もしたため売れなかったそうですが、今回の価格は9万円程度。家にいない間に掃除をしてくれるので、共働きの夫婦や一人暮らし人に人気のようです。

>>ハイグレードモデル「ルンバ780」発売記念プレゼント中!
応募先はこちら (応募期間2011年10月7日〜 10月23日)

2011年 10月19日(水) まちかど情報室

まちかど情報室は「メガネ 便利に快適に」というテーマで、メガネが欠かせない人に、目の乾燥を和らげたり、1つで2役になったり、ちょっとした不便を解消してくれるアイデアグッズです。鹿島綾乃アナウンサーも鈴木奈穂子アナウンサーもお二人ともメガネが手放せないそうです。

@ JINS Moisture

目を保湿して乾きを和らげてくれるメガネ
経理の仕事を担当している男性、ほとんど一日中パソコンの前で仕事をしているので、集中すると目が乾いてきて何度も目薬をさすそうです。そこで使い始めたのが、目の乾きを和らげてくれるこのメガネでした。一見普通に見えますが、両脇のこめかみ部分に取り外せるパーツが付いていて、その部品に水を入れてセットします。そこには小さな穴が10個ほど開いていて、そこから水が蒸発して目の周りを適度な湿度に保ってくれ、目がしっとりするそうです。フレームにも工夫がされていて、目の周りをゴーグルのように覆って、湿気を逃げにくくしてありました。このメガネをかけるようになって、目が乾きにくくなったそうです。「水を入れるという発想が、今まで無かったのでビックリしました。目薬をさしていたのですが、それが1日1回もつけなくても1日過ごせて、良くなった気がします。」とコメントされていました。私も座ったまま一日中パソコンで仕事をしていますので、目が乾きすぎてズキズキする時があります。これなら目が潤ってショボショボしないかもしれません。早速JINSに行って作ってもらおうかなと思いました

メンズはこちら

【問い合わせ先】 株式会社ジェイアイエヌ
TEL:0120−588−418  http://www.jins-jp.com 

A レンズを替えてサングラスにもなる、1つで2役のメガネ
【問い合わせ先】 株式会社アックス
TEL:06−6702−7521  http://www.axe.co.jp

体力作りにランニングをしているという男性、走るときはメガネをサングラスに替えるそうです。レンズの交換の仕方は、メガネのフレームを外し、こめかみの部分を広げるとレンズが取れて、そこに紫外線をカットするレンズを入れ替えて、つるを元に戻すとサングラスになります。レンズを替えるだけでデザインはそのままに、メガネからサングラスになり、1つで2役の便利なメガネでした。「シチュエーションに合わせて使い分けることができるので便利です。」とコメントされていました。

ホームページで見つけることが出来ませんでしたが、お気に入りのフレームがあればメガネにもサングラスにもなるので重宝しますね。

《類似品》 レンズを替えられるサングラス
スポーツサングラス AS-375




B wipe T shirt
メガネを拭くマイクロファイバーが付いたTシャツ
大学で建築学を教えているという男性、ちょっとレンズが汚れたかなというときには服で拭くことがあるそうです。でもあまりレンズの汚れ、落ちませんよね。そんな時、「このTシャツだと大丈夫なんです。」と、3本のボーダーラインが入ったTシャツを着ていました。3本のボーダーの内、上2つはTシャツにプリントされていますが、一番下のラインはボコボコしていました。よく見ると、メガネ拭きに使われるマイクロファイバーが縫い付けてありました。そこで埃や汚れをきちんと落とすことができるようになっています。「ありそうでなかったTシャツかなと思います。携帯なんかも横に拭くと一発できれいになるので、すごく拭きやすいです。」とコメントされていましたが、拭いた後の携帯電話がピカピカになっていました。Tシャツ以外にも、シャツの裾や袖口で拭けるようなデザインのシャツもありました。
これは、岡山にあるデザイン会社の社長さんが、電車に乗っていてメガネを服で拭いたら、目の前の男性もそうしていたところから、これはいけると思ってシャツを作ったとのことでした。面白い発想ですね。私もTシャツでメガネを拭いてみたくなりました。

wipe T shirt(ワイプTシャツ)の値段は、6,300円でした。
購入はこちらから>>http://store.novelax.jp/?pid=33631274

【問い合わせ先】 fift(フィフト)
TEL:086−206−2710  http://fift.jp

タグ:メガネ

身につけることで節電も兼ね、ポカポカ暖かいアイデアグッズ

2011年 10月18日(火) 

今朝のNHKニュースおはよう日本で、井上裕貴アナウンサーが名古屋で有名な美魔女のお宅を訪問されました。美魔女とは、30代後半から40代の年齢を感じさせない美しい女性のことです。訪問先は井上アナウンサーと1歳違いの水谷雅子さん、2人のお子さんがいらっしゃる43歳の主婦ですが、30代いや20代と言ってもいいくらい若くて美しい人でした。長女は来年二十歳だそうですが、きっと一緒にいても姉妹にしか見られないのでは?と思います。水谷雅子さんのブログには、使っている化粧品や洋服などが掲載されています。なんと1日に3万件もアクセスがあるそうです。ブログに商品を載せると問い合わせが殺到したり、新しい髪型を載せると、同じようにしてほしいというお客さんが美容院に何人も来られるそうです。大手企業などでも美魔女の影響力に熱い視線を送っていました。インターネットの通信販売、美ホルモンヌSHOPという通販サイトでは、美魔女が使った商品を揃えたところ、高額な商品でも値段に関係なく売れるそうです。女性はいつまでも若く美しくいたいもの、美魔女の使っているものなら、私も是非試してみたいですね。

2011年 10月18日(火) まちかど情報室

今朝のまちかど情報室は、「身につけてポカポカ」というテーマで、今年は暖房を使いたくても電気の節約をしなければなりません。そこで、身につけることで節電も兼ねながら温められるアイデアグッズの紹介でした。

@ プードルネック


マグネットで簡単に付け外しができるマフラー
冷え性で悩んでいるという女性、家の中で厚着をするのは嫌ですが、首周りが寒くて気になっていました。そこで見つけたのが、長さ55センチのちょっと短めのこのマフラーです。マフラーの先に磁石がついているので、首に巻くと先がくっつきます。この長さなら、端が垂れてきたりということがなく、家事のときに邪魔になりませんし、洗い物で濡れることもありません。色は全部で4種類あり、2色を組み合わせても使えます。女性が白とピンクをねじってお洒落につけていました。「寒いなと思ったときに、手早くつけられて便利ですごく暖かいです。」とコメントされていました。

アマゾンは送料無料です。


【問い合わせ先】 株式会社シーシーメディコ
TEL:03−5942−5536  http://www.ccmedico.com/ 

A はらまきボクサー

冷えやすいお腹まですっぽり覆って温める、腹巻きが合体したパンツ
庭師の男性、仕事から帰るとソファでうとうとしてしまうことが多いそうですが、お腹を冷やさないために腹巻を使っていました。カラフルな腹巻でしたが、パンツと一緒になっているものでした。綿の生地は伸縮性があり、薄手なので動きやすく、庭師の仕事にも履きやすいそうです。体を激しく動かしてもずれませんし、おへそが出る心配もありません。出かけるときは、あえて腹巻の部分を出して模様を見せていましたが、洋服と合っていてお洒落でした。「普通にパンツをはく感覚で、ずっと温かい状態が続くのですごくいいなと思いました。」とコメントされていました。これは履きやすそうですね、これから寒くなりますので主人にプレゼントしようかな。

アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 ヘインズブランズ ジャパン株式会社
TEL:03−5361−2823  http://www.hanes.jp/

B レグぽか

電気不要で足もとポカポカ、動ける足温器(あんか)
大正琴の練習に励んでいる女性、長時間イスに座って練習していると足元が冷えてしまうのが悩みでした。そこで使っていたのが、足に巻いてるだけでポカポカする、このレグぽかです。
使い方は、足に巻きつけてジッパーで固定するだけです。これだけで温かいのは、中に発泡スチロールが入っているからでした。発泡スチロールのつぶつぶの表面には無数の穴が開いていて、その穴の中に熱が溜まります。熱源は体温だけですが、その熱が発泡スチロールにとどまって、温かさが続くという仕組みでした。さらに両足に別々に巻いていた2つをジッパーでつなげると、ひざ掛けとして使うこともできます。「電気を使わないからエコにもなるし、人肌というか、あまり熱くなくポカポカします。」とコメントされていました。
この製品作ったのは、兵庫県にある発泡スチロールのメーカーです。車椅子を使っている人たちから、足元を温める何かいい製品がないかと相談を持ちかけられて開発したそうです。冷えは体にもよくないですから、自分の体温を保ってポカポカできるなんて、とても素晴らしいと思います。

アマゾンはこちら


【問い合わせ先】 龍野コルク工業株式会社
TEL:0791−63−1301  http://www.tatsuno-cork.co.jp/
Ferretアクセス解析