スポンサードリンク

音声を追加するだけで、暮らしが便利に楽しくなるんですねぇ。

2009年 4月30日(木)

今朝のNHKおはよう日本で特に関心を持ったニュースは、ますます世界中に広がっている新型インフルエンザのニュースです。フェーズ4からフェーズ5に又引き上げられましたね。6段階の上から2番目です。世界的に大流行する可能性が大きいということですね。
せっかくのゴールデンウィークに海外旅行を取りやめた方も多いのではないでしょうか?メキシコは40%の人がキャンセルしたそうですね。
そこでNHKニュースおはよう日本では、豚インフルエンザ対策として、北里大学医学部、公衆衛生学の和田耕治助教に日常生活での注意点を教えていただきました。
まだ日本では感染者がいないので、新型インフルエンザ対策としては予防行動を実践するのが重要とのことでした。
@手洗い・・・石鹸をしっかり泡立てて、手の平、手の甲、指の間、爪との間を洗う。忘れがちな親指はしっかり握って洗い、手首まで全て、15秒〜30秒しっかり洗う。
Aマスク・・・鼻をしっかり押さえてからマスクを開いてあごまで広げる。隙間ができないようにする。捨てる時はマスクの表面に雑菌がついていので、紐を持って捨てる。
Bせき、くしゃみのエチケット・・・他人から2mの距離をあけ、口を手で覆う。1回のせきで10万個の粒子が飛び散る。くしゃみは200万個。
Cうがい・・・日常的に習慣にする。
38度以上の熱がでて、新型インフルエンザに感染したかなって心配な方は、病院へは行かずまず発熱相談センターに電話で相談すること。やみくもに病院へ行って、他の人たちに感染を広めてしまう恐れがあるので、電話相談を真っ先にしてください。

さて心配な新型インフルエンザに関してはここまで。
今日のまちかど情報室はアンコールに答えて、問い合わせの多かったもの、生活がより便利に楽しくなるアイデア商品を再度紹介していました。
テーマは『“声が出る”から便利です』でした。

まずは目覚まし時計の話題です。
モーニングカウントダウンクロックという製品で、朝自宅を出るまでの残り時間を音声で教えてくれます。「1持間前です」の声で起床し、朝のお出かけの準備をします。あらかじめ設定しておいた時間間際になると、7 6 5 4 3 2 1 とカウントダウンで秒読み、「出発時間となりました」「忘れ物ない?」との音声。会社員の男性は、その声に(目覚まし時計)、「行ってきま〜す」って返事してまいした。
私も朝の出勤前はいつもバタバタしてます。こうしてカウントダウンで時間を知らせてもらうと、遅れる心配がなくていいですね。

次は貯金箱の話題でした。
ボイスメモリーバンクという製品で、貯金箱に自分の好きな言葉を8秒間録音できます。
吾妻謙アナウンサーは、「もっと貯めよう〜、目標金額まであと少し」って声を入れていました。
最近は貯金箱にお金を入れて貯めるという事をしなくなりましたが、毎日100ずづでも入れれば一年で36,500円になるんですよね。
ちょっとした旅行なら行けそうです。貯金初めてみたくなりました。

最後はでんごんぼーどという製品で、その名の通りメーセージを録音する伝言板の話題でした。
朝早く家を出て、夜遅く帰宅するお父さんに、顔を合わさない日もあるとか。
そんなお父さんへのメッセージを娘さん二人が毎日この伝言ボードに録音していました。
お父さんも帰宅したらまずこのメッセージを聞くそうです。お子様の声が聞けて疲れもふっ飛んじゃいそうですね。
このでんごんぼーどは、電池で300回録音と再生ができるそうです。

本日の情報

出発時刻を音声で知らせる時計
モーニングカウントダウンクロック

画像をクリックしていただきますと、詳しい商品の説明をご覧いただけます。

コインを入れれば録音しておいた音声が再生される貯金箱
ボイスメモリーバンク

画像をクリックしていただきますと、詳しい商品の説明をご覧いただけます。

メッセージを録音・再生できる伝言ボード
でんごんぼーど

画像をクリックしていただきますと、詳しい商品の説明をご覧いただけます。



旅行先で便利なアイデアグッズ

2009年 4月28日(火)
今朝のNHKニュースおはよう日本では、明日オープンというチンパンジーの森の情報にとても興味を持ちました。

横浜市旭区にある、よこはま動物園ズーラシアで、「チンパンジーの森」が明日4月29日の12:00から一般公開されます。横浜開港150周年に合わせて、アフリカの熱帯雨林エリアにチンパンジーの森を作ったそうです。チンパンジーの生息地であるアフリカのジャングルを再現て、ほんとに森を歩いているようにワクワクさせる工夫を凝らした森です。5,550平方メートルの広さのチンパンジーの森には、10メートルもの高さの樫の木があり、チンパンジーの自然な様子を見る事ができます。チンパンジーの森は日本にいながらウガンダの熱帯雨林のジャングルにいるような雄大な施設です。今のところは、18歳から32歳のチンパンジーが飼育されているそうです。よこはま動物園のズーラシアは、市民公募で選ばれた愛称です。動物園のZOOとユーラシア大陸を掛け合わせた合成語です。
ZOORASIA・・・・ZOO と EURASIA
すばらいい愛称ですよね。大自然の中の動物たちのイメージがこの愛称から目に浮かび上がります。

さて本日のまちかど情報室は、「旅先で便利です!」というテーマで、旅行に持っていくと便利なグッズ3点の紹介でした。ちょっとした悩みが解決してしまうようなアイデアグッズです。

まず始めは、ウエストポーチの情報です。
ウエストポーチといっても、とっても便利な機能がついていたんです。ウエストポーチのふたの部分のポケットを開いて中に入っている袋を取り出すと、なんとウエストポーチがリュックに早変わりするんですね。旅行先でいろいろ買ってしまい、ついつい荷物が多くなって困る時ありませんか?そんな時にこのリュックが活躍しそうですね。背中に背負えるので、両手が自由っていうのも旅行先では重宝しますよね。

次はポーチの話題でした。
女性は旅行に行く時も化粧ポーチは必ず持って行きます。私もホテルの鏡の前に化粧品をずら〜と出して使っていました。でもこのポーチは中身を一々出さなくてもいい工夫がしてありました。ポーチを開けると中にフックが付いていて、そのフックをタオル掛けのようなところにひっかけて、ぶら下げて使うんです。ポーチの中に入れたまま化粧品を出し入れして使うので、ホテルの鏡の前の洗面台がぐちゃぐちゃにならず、すっきり使えますね。またポーチの中にしまわなくていいので、時間もほんのちょっと節約できますね。このまま自宅でも使えるので、自宅のメーク用品の整理整頓によさそうって思ったら欲しくなっちゃいました。

最後の情報は、海外旅行に持っていくと言葉が通じない時に必要なグッズです。
point it(ポイント・イット)という写真ばかりの本で、字は全く載っていません。
タイトルのとおり、写真をポイント(指さして)、欲しい物を手に入れるために必要な本です。
日用品など1200ものアイテムの写真が載っていますので、海外で日本語で写真を指差して尋ねればいいんですね。これ、ちょっとしたアイデアですが、すごい便利なものですよね。ドイツで旅行者の声を元に作られたそうで、今では世界中で使われているそうです。オリンピックの選手村でも使われたそうです。
まちかど情報室では、実際に日本語のできないフランス人一家にこの本を使って、日本で買い物をしてもらってました。「とても役にたった。旅行には便利だと思う」とインタビューに答えていらっしゃいました。海外旅行で言葉の壁が破れる?と、きっとすばらしい旅の思い出が作れるのではないでしょうか。

本日の情報

リュックサックになるウェストバッグ
BEAMS PLUSクラシックウエストバッグ
http://shop.beams.co.jp/shop/plus/goods.html?gid=359394&did=&cid=6120


吊るして使えるポーチ
シャンブレー吊して使える洗面用具ケース
http://www.muji.net/store/

海外旅行先で言葉が通じないときに使える写真の本
point it(ポイント・イット)








アウトドアでもぐっすり眠れる方法

2009年 4月27日(月)
今朝のNHKおはよう日本で特に関心を持った内容は、日本人の作ったネット動画が、今海外で話題になっているというニュースでした。動画の一つは25歳の男性が作っている「オオカミとブタ」のコマ撮りの動画です。外で写した1500枚の写真をつないで、アニメのように見せています。一日で120万回も見られているそうで、コメントも海外からたくさん寄せられているそうです。

もう一つの動画は会社員の女性まーちんさんが、ヘアーアレンジを50種類も詳しく教えている動画です。400万回以上見られていて、「ありがとう、できました」というようなコメントが海外から寄せられていて、アレンジの要望があると、すぐに取り上げて動画にしているそうです。私は最近ショートにしてしまいましたが、また髪を伸ばしてまーちんさんのアレンジに挑戦してみたくなりました。

さて今日のまちかど情報室は「アウトドア ラクラクのんびり」というテーマで、これからの季節、家族や友人とアウトドアで楽しまれる機会も多くなると思いますが、そんな時にのんびりしたり、ぐっすり眠れる便利なグッズの紹介でした。

最初は木がなくてもぶら下げられるハンモックの紹介です。
「mont-bell モンベル バグプルーフ スタンモック」という商品ですが、スタンドを広げて組み立てて、両端にあるフックにハンモックを引っ掛けて使うんです。地面が平らであればどこでも大丈夫で、吾妻謙アナウンサーは5分で設置したそうです。蚊帳も取り付ける事ができるので、うるさい蚊の攻撃からも逃れられて快適に眠れそうです。中で読書ができるほど、ゆったりとしたスペースだそうです。

次は寝袋の話題でした。人型の寝袋で「 ヒューマノイドスリーピングバッグ」という商品です。この寝袋は人の形にできているので、手足が自由に動かせます。寝袋を着たままトイレに行くこともできます。ファスナーを開けると手も使えるので、寒い時はそのまま寝袋を着てコーヒーも飲めちゃうんですよ。普通の寝袋は足元の自由がきかず肩がこりそうですが、この寝袋なら寝返りをうっても窮屈で息苦しくなくていいですね。着ぐるみみたいで着ているだけでも楽しめそうですね。

最後は車の中で仮眠するのに便利なマットの紹介でした。
車のシートのでこぼこ段差をフラットにしてくれるマットで「フラットマット・プレミアム」という商品です。このマットの中身は1mmのビーズが無数に入っていて、車のシートの段差のところにビースを集めてなめらかにして使います。フラットマットを愛用されている女性の方が、「車のシートのデコボコがなくなって、自宅のベッドのようです」っておっしゃってましたが、コンパクトにたたんで持ち歩けば、ドライブの途中で眠くなっても、気持ちよく仮眠できそうです。

いろいろ便利なグッズを紹介していただけるので、とっても助かってます。

本日の情報

木がない場所でも設置できるハンモック
mont-bell モンベル バグプルーフ スタンモック


画像をクリックしていただきますと、詳しい商品の説明をご覧いただけます。

人型の寝袋
ヒューマノイドスリーピングバッグ

画像をクリックしていただきますと、詳しい商品の説明をご覧いただけます。

車のシートの段差をなめらかにするマット
フラットマット・プレミアム

画像をクリックしていただきますと、詳しい商品の説明をご覧いただけます。

楽しみながらレベルアップできるボール

2009年 4月24日(金)
今朝のNHKおはよう日本で特に関心を持ったニュースは、
母親が年頃の息子や娘のために代理で「婚活」をするパーティーの話題でした。
日本の30歳〜34歳の若者の未婚率が男性47.1%、女性32%だそうです。
結婚しない子供のために親が相手をみつけようという事で、民間企業やNPOだけではなく
今では自治体でも親の代理婚活のパーティーを企画しているそうです。
NHKおはよう日本では先日催された親の婚活の様子を映し出していましたが、
このパーティーは結婚サービス会社が月に一度定期的に行っているそうで、
今回は、参加費15,000円を支払って、北は北海道から、南は沖縄まで150名が参加されたそうです。事前にリストが郵送されていますので、気に入った人をマークして当日会場に足を運びます。1時間30分という限られた時間内に、子ども達のお見合いを成立させるために、経歴書と写真を走り回って交換している母親の姿がとても印象的でした。

さて今日のまちかど情報室は「投げて!打って! もっと楽しく」というテーマで、野球とソフトボールの話題で、楽しみながらレベルアップできるグッズ3点の紹介でした。

まず始めは、プロ野球のピッチャーになった気分を味わえる?ボールでした。つまり練習してコツを掴めば、簡単に変化球が投げられるボールなんです。
「魔球王」と言いますが、たまの軌道を安定させるために、ボールの中央に穴が開けてあります。そしてボールの表面が半分は網目でもう半分はツルツルしています。この網目で変化球を投げられるんです。網目の近くの空気がボールにまとわりついて、網目の方にボールが曲がるんです。ボールを網目を右にして投げると右にボールが曲がり、網目を左にして投げると左へとカーブします。以前は外でよくキャッチボールをして楽しんだものですが、最近は全然してませんでした。こんな変化球自由自在のボールがあれば、外に出てまたキャッチボールがしてみたくなりましたね。、

次は高校のソフトボール部の練習風景でした。ここでは球の速さが表示される珍しいボールでピッチング練習をしていました。「速球王子ソフトボール」という名前ですが、ボールの中に金属製のセンサーが仕込まれていますので、球速が測れるんですね。ピッチャーの指からボールが離れると時間の計測が始まります。そしてキャッチャーミットで受けて球に衝撃が加わると、ここで計測終了となります。あらかじめバッテリーの距離をインプットしておくそうです。このボールは緩急をつけたピッチング練習にいいですしね。ただしこのボールはバットでは打てませんのでご注意くださいね。

最後は少年野球チームのバッティング練習風景でした。ジャストミートの練習ができるボールの紹介です。トスバッティングしていた少年が、ボールの中心を捉えるとピ〜ン!ビーン!という高い音がなります。でもボールの中心をはずしてしまうと音がでないしくみなんです。
「ベルボール」という商品ですが、スポンジでできているボールで中にプラスチックの部品が入れてあります。バットがボールにジャストミートするとスポンジがつぶれて、中のプラスティックの部品に当たって音が出るしくみだそうです。いろいろ工夫されたグッズがあるものですね。まちかど情報室はいつもとてもいい勉強になります。


本日の情報


変化球が投げられるボール
魔球王シリーズ

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!

球速が測れるソフトボール
速球王子ソフトボール

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!

ジャストミートしたか分かるボール
ベルボール

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!

“汗ジミ”の悩み無用です

2009年 4月23日(木)
今朝のNHKおはよう日本で特に関心を持ったニュースは、
まもなく始まるゴールデンウィークの人出予想でした。
やはり今年も去年同様1番人気は弘前さくらまつりと博多どんたく港まつりでした。
あとは今年が御開帳ということで、長野県の善光寺が入っていました。
青森県 弘前さくらまつり 220万人
福岡県 博多どんたく港まつり 220万人
長野県 善光寺の御開帳 200万人
広島県 ひろしまフラワーフェスティバル 160万人の予想でした。

今日のまちかど情報室は「汗、気になりません」というテーマで、これからの汗ばむ季節に役立つアイテムの情報でした。
まず一つ目は、ワコールから先月発売されたTシャツ「スゴ衣」の情報でした。
今日は全国的に寒くて、北海道稚内では冬に逆戻り、雪景色でしたが、ここ数日間は暑い日が続き、まだ4月だというのに私は半そでのTシャツを着てました。私はグレーが好きでTシャツもグレーをよく着ますが、汗がわきの下や背中の所を濡らすので人前でよく恥ずかしい思いをします。スゴ衣は、そんな私の救世主。汗がTシャツに滲まないのです。スゴ衣は外側と内側の生地に秘密があります。汗でぬれても外側は汗が目立たないんですね。
スゴ衣の外側は水を通しにくい特殊加工が施されていますので、ぬれても表にはでず横に広がる仕組みになっています。また水蒸気を通す隙間が無数にあるので蒸れにくいそうです。
ワコールのスゴ衣はTシャツの他、タンクトップやキャミソール、そして男性用のTシャツもあるそうです。ちょっと気取ってお出かけの時は、ジャケットの下にインナーとして活用できそうで、とっても重宝して助かるなぁって思いました。

次は、お手軽で汗ジミをめだたせない透明シートの情報でした。
この透明シートはブラウスやTシャツの汗をかきやすい所に貼って使うものですが、0.03mmと超薄いので本人さえつけている事を忘れそうです。この透明シートは医療用の手袋に使われている特殊なもので、水は通さないですが通気性の良い素材です。自分でカットして使うので、使う箇所にあわせて好きな形で無駄なく使えます。超薄いのでピッタリくっつきますし、外から見ても透明シートを貼ってあることが分かりません。洗濯の度に取り替えますので、衛生的です。

こういう汗ジミを目立たせないアイテムは私たち女性の味方、もう何色の洋服を着ても汗ジミを気にしなくてもいいので、悩みが一つ解消されました。暑い日の外出も大丈夫そうですね。

本日の情報

汗じみが出にくいTシャツ
ワコール 「スゴ衣」

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!


汗が服に染み込むのを防ぐ透明シート
デオクロス

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!


キレイになるための便利スポット情報

今朝のNHKおはよう日本の中で印象に残っているのが、カーペンターズの特集でした。今日4月22日は、カーペンターズ結成40年だそうです。記念CDも発売されました。
妹のカレンは1983年に32歳という若さで病気でお亡くなりになりました。今日は兄のリチャード・カーペンターがインタビューに答えていらっしゃいました。もう62歳なんだそうです。
カーペンターズは70年代に数々のヒット曲を出して、日本でも大ブレイクしました。若い方でも、Sing や Yesterday Once More などの曲をどこかで耳にしているのではないでしょうか?私は、カレンの美しい声に癒やされたものでした。カーペンターズは幅広い世代の人に愛され続けていますね。

さて、今日のまちかど情報室は「街なかで手ぶらでキレイに」というテーマでした。

まず一つ目は、池袋駅地下街に先月オープンした レディースビューティラウンジ「クリュスタ」の紹介です。ここは知っておくととても便利です。女性が手ぶらで来てお化粧直しができる場所なんです。利用金額は1時間300円。メイクやヘアスタイルを直すのにじっくり鏡とにらめっこで、キレイにお化粧直しできますね。
新製品の口紅やアイシャドウなども置いてありますので、バッグにお化粧直しの道具を入れて持ち歩かなくてもいいんですよ。ヘアアイロンやドライヤーなども置いて有りますので、使い心地を試すにも良いのではと思います。レディースビューティラウンジ「クリュスタ」はパナソニックが始めたそうですが、化粧品会社とパナソニックの自社製品のPRも兼ねたサービスですので、気に入った化粧品や、使いやすいヘアーアイロンなどは、自宅にも同じものを買ってもいいですね。

次は全身コーディネートしてくれて、とびっきりおしゃれに変身できる、ファッションのレンタルショップ Rhodon(ロドン)の紹介でした。東京、原宿にあるロドンは、有名ブランドのゴージャスなドレス、靴、バッグ、アクセサリーがぎっしり揃えて有ります。プロのスタイリストが全身コーディネイトしてくれますので、好みや体型にあった美しく見せてくれるドレスをチョイスしてくれます。当日の返却なら12,000円で、とってもリーゾナブルですね。予約すれば別料金ですが、ヘアセットとメイクもしてもらえますので、結婚式やパーティーの前に利用したいですね。荷物も預かってもらえますので、キレイに変身したら即パーティー会場へ行けます。私も東京で結婚式があったら是非利用させてもらいたいサービスですね。

最後の情報は、まゆ専門の美容室の紹介でした。今回取材した所は、 アナスタシアという美容室で、東京の表参道店でした。顔の骨格や筋肉の付き方からまゆのカーブの形を決め、専用のワックスでいっきに無駄な毛を取り除きます。そしてはさみや毛抜きできれいな眉に整えてくれる美容室です。眉はなかなか気に入ったような形にするの、結構大変です。失敗すると顔まで変わっちゃいますから。この美容室はアナスタシアさんという女性が世界展開しているサロンなんです。ルーマニア出身でアメリカ在住のアナスタシアさんは、Queen of Arches(眉の女王)って呼ばれているそうです。
私も自分にあった眉にしてもらいたいです。

今日のまちかど情報室は、出先で活用できる便利なスポットの紹介でしたが、こうしていろんなサービスがたくさん増えて、ますます暮らしやすい世の中になってくれるといいですね。

本日の情報

池袋駅地下街にある“化粧室”
レディースビューティラウンジ「クリュスタ」
電話 03−5956−3588
http://www.cluxta.jp/

全身コーディネートしてくれるレンタルショップ
Rhodon(ロドン)(東京 原宿)
電話 03−3407−7797 完全予約制
http://www.rhodon-yourcloset.com

眉専門の美容室
アナスタシア 表参道店(東京 表参道)
電話 03−5411−7411
http://www.anastasia-eyebrow.jp/

携帯やデジカメで写真を撮る時の便利アイテム

今日のNHKおはよう日本で興味を持ったニュースは、福山市の機械メーカーの社長さんが、
折り紙飛行機の滞空時間を競う記録会で世界新記録を出されたというニュースでした。
折り紙ヒコーキで27秒9の世界新記録だそうです。

戸田さんとおっしゃる方ですが、いろんな工夫を凝らして勝ち得た記録です。
たとえば使ってらっしゃる紙はさとうきびを原料とした特殊な紙で、厚みが有りますが軽くて強い紙だそうです。投げ方にもポイントがあって、足の指の先まで全身で釣竿のようにしならせて折り紙ヒコーキを飛ばすそうです。この効率のいい投げ方に至るまでに10年もの年月がかかったそうです。

何事も工夫を凝らして真剣に取り組めば、いつかきっと頑張った甲斐がでるものなのですね。

本日のNHKニュースおはよう日本、まちかど情報室のテーマは、
「楽しさ広がるデジタル写真」でした。

携帯とデジカメはもう手放せないアイテムですよね。
でも我が家ではデジカメが一台しかありませんので、
私は主に携帯で写真をとっています。

私は犬やネコが大好きですので、可愛いネコがじゃれている姿とか、
愛くるしい姿のワンちゃんたちを見かけると、よくパチリっと撮っています。

今日もアイデア便利グッズ3点の紹介がありました。

まずは、携帯で撮った写真をどこでも印刷できる小型プリンターの紹介でした。
ポラロイド モバイル プリンターと言いますが、
プリンターに赤外線で画像を送信すると、約1分程で印刷できます。
写真を撮ったら、いつでも印刷して渡せて、ますます写真をとる機会が増えそうですね。

このプリンタは専用の用紙を使いますが、熱によって発色するのでインクは必要ないそうです。
デジカメの印刷もUSBケーブルでつなげば印刷できるんですよ。

ただし、携帯電話にブルートゥースという画像を送れる機能の付いた携帯電話のみ使用可能だそうです。今の携帯は大体付いていますが、自分の携帯は大丈夫かどうかご注意くださいね。

次のアイテムはお手軽三脚でした。

小さい三脚をデジカメにつければ、二人の撮影の時に、一人づつ順番に、っていう煩わしさから解放されます。グループ写真も全員で一緒にバッチリ撮影できますね。三脚の角度を調節できますので、どんな不安定な場所でもOKです。
使った後は、カメラにつけたままコンパクトにたためますので、ポケットやバッグにそのまま入れて持ち歩けます。

写真とりたくなったら、すぐに取り出せて一緒に写真を取れるところがすごくいいなぁって思いました。

最後の便利グッズはとってもチャーミングな携帯ストラップです。
と言ってもただのストラップではありません。
かわいいストラップがレンズになってたんです。

このレンズを携帯のレンズにかぶせて写真を撮ると、一人の人が3人に写ったり、また他のレンズを付けると大きく湾曲して見えるので、スリムに写真を撮ることができるんです。

これ絶対欲しいですね。だって若いときのようにスリムなボディーで写真を残せるんですよ。

他にも色を変えたり、背景を変えられるレンズもあるそうです。
レンズの周りは粘着性のクッションが付いているので、携帯に手軽に取り付けられます。

携帯ストラップとしていつも持ち歩けるところがとてもいいですね。

本日の情報

写真を撮ったその場で印刷できるプリンター
ポラロイド PoGo ポラロイド モバイル プリンター CZJ-10011B

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!


コンパクトに折り畳める“三脚”
マンフロット MODOPOCKET 797

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!


面白い写真が撮れる携帯電話カメラ用のレンズ
カメラ付携帯電話用おもしろレンズ

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!


エクササイズが長続きしない人へ

浅田真央ちゃん、初のフィギュアスケート世界国別対抗戦で201.87点、すごいですね。
あっぱれ!
あんなに完璧な演技、見ていてすごく力が入ってしまいました。
感動物でしたね。
浅田真央ちゃん、久しぶりに満面の笑みをみせてくれました。
バンクーバーオリンピックが楽しみです。

今朝のNHKおはよう日本のニュースで特に気に入った情報は、
ジェロが出雲崎町の観光大使に任命されたことですね。
やっぱり・・・ですよね。だってデビュー曲の海雪で、イズモザキ〜って歌ってますからね。

もう一つ面白かったニュースは、
山梨県笛吹市で行われた、31回目の川中島合戦の様子でした。
武田軍と上杉軍には全国から900人も集まったそうです。
若い女性が参加していて、インタビューに答えてましたが、
見ていて来年は参加してみたいなぁって思っちゃいました。
笛吹川の対岸には58000人もの観客がいたそうです。
参加者は気持ちよかったでしょうね。

今日のまちかど情報室のテーマは、「エクササイズ 手軽にできます」で3点の紹介でした。

まずは座椅子、大手スポーツメーカーが作ったそうです。
この座椅子はというと、一人で腹筋ができる座いすなんです。
ひざの下、脚の間からバーを引っ張りあげて腹筋するんですね。
このバーがあるから自分の足を支えることができて、一人で腹筋ができるんです。
もう人にお願いして、足首を押さえてもらわなくていいんですよ。
座いすの背もたれも何段にも調整できるので、背もたれを上げて腹筋すれば負担も少ないそうです。使う人のレベルで背もたれの角度を自由に決められるので、無理なく自分のレベルで腹筋ができます。

次はテレビに接続して、自分にピッタリなエクササイズができる商品の紹介でした。
本体を握ると体脂肪も測定してくれますので、健康管理にも役立ちますね。
画面に映し出されますので、自分の痩せたいところを選ぶと、70種類もの運動をキャラクターが実演してくれます。
キャラクターのマネをするだけの簡単エクササイズです。
運動音痴の人でも大丈夫、いつでも手軽に運動ができます。

最後は首におしゃれに巻きつけていたスカーフのような商品の紹介でした。
トレーニングチューブのように使うものだそうですが、おしゃれなスカーフでしたね。
ポリウレタンの入った素材で、伸縮性にすぐれていますので、
筋力トレーニングやストレッチができます。
このスカーフ、短かめに持つと負荷が強くなり、長めに持つと緩やかになるそうですので、
自分のレベルでスカーフを持つ長さを調節して使えます。

以上3点、どれもほんとに手軽にエクササイズができるスグレモノでした。

夫婦で、家族で、みんなでいっしょにエクササイズがんばらなくちゃ。

本日の情報

腹筋ができる座イス
じつは!腹筋くん

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!


テレビに接続するとその人に合ったエクササイズができるグッズ
ミニッツジム

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!



エクササイズができるスカーフのような製品
ストレッチクロス

株式会社デサント お客様相談センター
TEL 03−5979−6101(平日9:00〜17:30)
http://www.descente.co.jp/huitieme/vie/walking.html

心地よい眠りを得るには?

今日のNHKニュースおはよう日本、まちかど情報室は、心地よい眠りについての特集でした。
私もぐっすり眠る事が最近少なくなってきたので、眠りの特集を心待ちにしていました。
最初はコンサートの情報でした。コンサートと心地よい眠り?
何?って不思議でしたが、
実はリクライニングシートでクラッシックコンサートを聴く事ができるのです。コンサート会場の椅子がリクライニングシートなんですね。クラッシック音楽を聴きながらシートを倒して心地よい眠りにつく、なんて素晴らしいコンサートなんでしょう。
これぞ究極の癒しですね。

次は、コンサートまで足を運べない人にはこんな情報が。

それは座椅子なんですが、2940通りもの調節ができる超便利な座椅子です。
背もたれの部分が14段階に調節でき、
脚をのせるフット部分も同じく14段階の調節が可能。
ひざの部分は5段階調節可、そして頭部が3段階に切り替えられます。
私はこれ会社にひとつ欲しいなぁって思いましたね。実は私はいつもランチの後は昼寝をしています。昼寝しないと午後まで身体が持たないからです。この座椅子はお昼寝にもってこいなんです。
何通りものリクライニング調整で好みの体制がとれるので、身体コンディションにあわせて角度を変える事ができます。
私のような肩こりや腰痛持ちの人は、好きな体制を取れて良いと思います。睡眠不足の時はフラットな状態にして、完全に眠ることもできますね。
やっぱり、自宅と会社に一つずづ欲しくなりましたね。

次の情報はハイテクベ゙ビーベッドでした。忙しいお母さんにとっても役に立つ情報でした。
このベビーベッドは九州大学とメーカーの共同開発で作られたスグレモノです。
ベッドにセンサーがつけられているので、赤ちゃんが泣くと、センサーが泣き声をキャッチして、自動的にゆりかごのように揺れるしくみになっています。
揺れ方も工夫がこらしてあって、赤ちゃんの泣き始めは、ママにだっこされて、あやされているような少し早い動きで、赤ちゃんがだんだん落ち着いてくると、ベッドの揺れもゆったりとしてくるのだそうです。そして赤ちゃんが寝入ると、ベッドも自動的に止まるように設定されています。
またベッドを揺らし過ぎないように、最高でも16分までしか揺れないようになっています。
このベッドがあれば、お母さんもどうしても手が離せないような時、例えばお料理の最中とかに、ベビーベッドが赤ちゃんをあやし寝かしつけてくれるので、とても助かるのではないでしょうか?

以上今日は「心地よく眠れます」と言う事で、3点のスグレモノの紹介でした。

本日の情報

眠ることのできるコンサート
リクライニング・コンサート・シリーズ
問合せ先:Hakuju Hall(白寿ホール) 
TEL:03-5478-8700


好きな傾きに倒せる座イス
ボディサポートチェア

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!


泣き声を感知して揺らすベビーベッド
suima(スイマ)

↑  ↑  ↑
ご購入はこちらから!







ヘルシー野菜のカクテル

今日のまちかど情報室は女性に人気のヘルシーな野菜のカクテルでした。野菜のカクテルは私も以前ロンドンで飲んだ事があります。初めての時はカウンターにいっぱい野菜やフルーツがあって、さすがロンドンって思ったものでしたが、それでカクテルを作るとは思ってもみなかったので、とても驚いたのを今でも時々思い出します。

実は私は大のビール好き。野菜のカクテルを飲んだ時、お酒というよりもデザートのようって感じて、せっかく地元の人にごちそうしてもらうのに、おかわりもせず、とても失礼なことをしたなぁってちょっぴり後悔しています。
ヨーロッパやアメリカではやっていた野菜のカクテルが昨年くらいから日本でもはやりだしたので、なんだか懐かしいような嬉しい気持ちです。

まちかど情報室では、バーでカウンターにある野菜を選んでオリジナルカクテルを作ってもらって飲んでいる若い女性の人たちがいましたが、野菜カクテルはヘルシー好きの女性に人気だそうですね。
まちかど情報室で紹介したこちらのお店では、一風変わった、意外な素材がでてきてました。
紅いも、トマト、かぼちゃ・・・・ユニークなカクテルですよね。

紅いもカクテルの作り方は、紅いもをオーブンで10分焼いてつぶす。チーズをたっぷり加えてお酒でシェイクしてできあがり。
かぼちゃのカクテルはバニラビーンズ入りで、お味はかぼちゃのプリンのようだそうです。

次は埼玉のバーのミントの葉っぱのお酒の紹介でした。
このバーではミントの葉をグラスいっぱいにたっぷり入れて、ラム酒を加えたさっぱりしたお酒が人気だそうです。
“モヒート”という名のキューバで生まれたカクテルだそうです。
最近は生クリームを加えた新製品も登場して、ミントのさっぱりした、さわやかドリンクに女の子うけのする甘さを加えて、デザート感覚のカクテルが登場しました。女性に飲みやすい優しいお酒がでてきて、ますます飲みに行く機会が増えそうで嬉しいです。

本日の情報

「野菜のカクテル」
GINZA BAR RAGE
東京都中央区銀座8-5-24 銀座BOSSビル4F・5F
TEL:03-5568-1968 


ミントのカクテル「モヒート」
LA MOJITO(ラ・モヒート)
草加市高砂2-11-6 フォーチュンビル1F
TEL:048-922-7454




Ferretアクセス解析